teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


荷風

 投稿者:石塚メール  投稿日:2007年 5月10日(木)13時25分27秒
  あれは私ではありません。作風がかなり違うような?
アダージョ2号は向田邦子と六本木です。

http://www.kimiaki.net/

 
 

フォトショップ

 投稿者:細馬  投稿日:2007年 5月 5日(土)16時36分30秒
  一瞬、フォトショップに十二階コマンドがあるのかと思いましたが、
そんなわけないですよね。ピントのぼけ方といい、生々しい立体感といい、
どんな画像を使われたのか(それともいちから描かれたのか)興味津々です。

ところで、同じ都営地下鉄で配布されている「荷風」のダイジェスト版も、
石塚さんの表紙とお見受けしました。向田邦子ファンとしては世田谷文学館も
気になるところです。
 

十二階は

 投稿者:石塚メール  投稿日:2007年 5月 4日(金)11時56分58秒
  フォトショップで作りました。

http://www.kimiaki.net/

 

あとは近藤操の子孫に期待

 投稿者:ごんべ  投稿日:2007年 5月 1日(火)20時28分20秒
  なかなか古い資料を残すのは難しいですね。まとまった資料が出てくる可能性があるのは、あとはバルトンの写真関係の弟子だった近藤操のルートだけかと。近藤操は、マグネシウムの爆発事故で指を飛ばし、さらに体調を崩して療養中という情報を最後に、消息がわからないままです。早く亡くなったという話もありますが詳細は不明です。
ちなみに、愛宕塔から市街を撮影したらしい彩色写真を入手しました(随分高かったんですが)。バルトン撮影の写真と比較してみます。
 

写真関係でいうと

 投稿者:細馬  投稿日:2007年 5月 1日(火)11時21分48秒
  鹿島清兵衛から伊澤雄司に送られた煙草入れ、というのが出てきて
「おお!」となりました。ただ、写真の器材などは無くなってしまった
そうです。バルトン関係もお尋ねしてみたのですが、出てきませんでした。

ただ、伊澤さんの大正以降の話をあれこれうかがうことが
できたので、ずいぶんと人物像がはっきりしてきました。
これについては長くなるので、また別の機会に。
 

伊澤雄司

 投稿者:ごんべ  投稿日:2007年 4月30日(月)12時16分18秒
  ……は、東京市の上水道設計に携わった技師で、『写真叢話』の編集人とイコール同一人物ですよね。バルトン関係や写真関係で、何か資料は残っていないのでしょうか?  

都営地下鉄線

 投稿者:細馬  投稿日:2007年 4月29日(日)16時23分31秒
  私も中央公論アダージョ入手しました。この背景の十二階って江戸東京博物館?それとも石塚さんが作られたんでしょうか。
ちょうど、十二階の土木技師であった伊澤雄司の縁者の方とお会いする機会があったので差し上げたら喜んでおられました。
 

中央公論アダージョ

 投稿者:ごんべ  投稿日:2007年 4月26日(木)21時44分57秒
  ……を都営地下鉄の駅でゲットしました。フリーペーパーがいろいろある中で、青山一丁目には1部しかなく、大人気でした。乗降客の多い駅では入手しにくいようです。ちなみに、新御徒町駅には、まだたくさんありました。牛込柳町とか東新宿とか、マイナーな駅の方が手に入れやすいのかもしれません。  

気づくのが遅すぎ

 投稿者:細馬  投稿日:2007年 4月23日(月)23時29分34秒
  理知さん<
すいません、いまごろコメントで。
日本建築学会のサイト、すばらしいですね。エレベーター以外にも
「地震講話」や「電灯照明」「特殊建築」「アパートメント」などなど
読み応えありすぎです。

石塚さん<
ごぶさたしてます。上京の折になんとか入手したいもの。
『江戸川乱歩と浅草を行く』となれば、雑誌全体も興味津々です。
 

ご無沙汰しております

 投稿者:石塚メール  投稿日:2007年 4月14日(土)19時23分26秒
  4月25日に、都営地下鉄駅にて配布されます
中央公論adagioというフリー雑誌が創刊されます。
表紙には、私の制作しました十二階と乱歩が使われて
おります。ご笑覧下さい。

http://www.kimiaki.net/

 

レンタル掲示板
/12