teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:ちゃ  投稿日:2014年 4月10日(木)00時33分8秒
  意外に見てるじゃないか。


嘆いてはいない。
嘆くことができるほど客観視できない。

書いてあるとおり、恐怖と驚きだよ。9:1で恐怖。ほぼ恐怖。

問われて考えてみれば、初めて考えたんだが、これは本能的なもので、言葉での説明は難しいかも知れない。

この自分を取り巻く時間と空間、いずれか一方でもほんの少しずれるだけで、現状(自分と環境)が全く異なり得る(ことが想像できる)。実際そうだろうし。
それは、オギャーから今ここに至るまでの、全ての時間と空間。
その異なる状態が、無限にあり得る。
そのなかで、これまでの各時点・場面で、それぞれの時間と空間が割り当てられた。

そこで恐怖。
①なぜこの時間と空間が自分に割り当てられたのかわからない恐怖。何の(誰の)意図で? 振る舞いで?
これはパンセにそのまま書いてある。感激するほかない。
なぜ無量大数分の1の確率で、今ここにいるのかわからない。
偶然については②。

②この時間と空間が異なっていたら、どうなっていたのかわからない恐怖。
これはパンセに明記されていないけど、①に付随する。

③自分が無限(時間に限定して言えば永遠)のなかに沈んでいく恐怖。
これもパンセに書いてある。意訳かどうかわからんけど、「沈む」という表現、的のど真ん中。たまんねー。
嘆きとは全く異なる。
どうあがいても、無限に対して「無」な俺。
「無」であることを自覚する恐怖。
無限と自分との関係については、パンセの別の部分(72)でも記述がある。
パンセ、余すことなし。
触れて、漏らさず。

しかし、小学生のときほどの恐怖を覚えなくなってしまった。
というか無限に思いを巡らしても、全く恐怖を覚えなくなってしまった。
慣れのせいだな。
寂しい。
 
 

パンセ

 投稿者:まじょ  投稿日:2014年 3月23日(日)23時11分9秒
  わかるような気もする。いや、でも分からない。結局永遠ではないことを嘆いているのだろうか。  

ミラン×アタランタ

 投稿者:ちゃ  投稿日:2014年 1月 6日(月)23時54分1秒
  どうやらミランの10番はボアテングによって貶められたらしい。
ならまあいいか。



さて、BS1生中継。解説:早野宏史。

前半35分、カカの得点でミランがリード。

その後のカカを起点とするミランの攻撃。
早野「カカはよくコンビネーション考えてますね。カカがチームを引っ張ればカカア天下ですね」
実況「さあミランのコーナーキック」

ガン無視!!!
 

(無題)

 投稿者:ちゃ  投稿日:2013年 6月17日(月)23時52分47秒
  アンドレイ死んじゃった。  

(無題)

 投稿者:まちゃ  投稿日:2011年 9月10日(土)00時26分14秒
  たまに書こうかと思ったらPASS忘れて、もう日記かけないのです。
 

さて

 投稿者:まちゃ  投稿日:2011年 9月 9日(金)23時44分12秒
  んっがっ、んんっつ!  

W杯

 投稿者:ちゃ  投稿日:2010年 6月28日(月)12時35分42秒
  http://www.jiji.com/jc/wcup?id=wcup_s_africa&s=photolist&p=wcg00101-09531781&d=013soccer

http://www.jiji.com/jc/wcup?id=wcup_s_africa&s=photolist&p=wcg00101-09522811&d=013soccer
 

 投稿者:ぺい  投稿日:2009年 7月22日(水)02時46分17秒
  その後ランニングはどうした?  

うむ

 投稿者:ぺい  投稿日:2009年 5月28日(木)22時02分17秒
  予言通りだな。

なんか、ユーロのスペインを見ているようだった。
 

いや

 投稿者:ちや  投稿日:2009年 5月20日(水)00時06分25秒
  バルサ。

マンチェは順当過ぎる。

準決であれだけ死闘を演じたチームは優勝しますよ。
昔のミランみたいに。
 

レンタル掲示板
/11