teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 管理人の長文投稿用スレ(44)
  2. 2次エロ画像うp専用スレ(34)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


映画『サイコ』のパロディ

 投稿者:微エロ師範  投稿日:2017年 4月19日(水)01時21分16秒
返信・引用
  >miyamaさん

 ダーティペアのTV版が放送された1985年って、辛うじて建前上は『女性の人権』って言葉
が使われ始めただけで(子供の人権は概念すら存在しなかった)、実際には女性は『男の所有
物であり、家畜や家具と同じ存在。良くて奴隷、最高でも女中』ぐらいの扱いでしたからね。

 全国の小中学校で健康の為だ、しつけだ、愛のムチだ、芸術だと、毎日毎日 四六時中 公然
と女子達を裸にして好き勝手にワイセツ行為をして撮影しても許された時代と言えば お察し
でしょうが、大人の女性達の扱いも酷いものでした。

 女性がミニスカートや胸元が開いた服などの露出度が高い服を着ていたら、レイプ願望が
あったのだから同意してたも同然で集団レイプしても男達は無罪。当然、痴漢行為 程度なら
完全に無罪。露出度の低い服でも暗い夜道を一人で歩いていたら、やはりレイプ願望がある
ので集団レイプしても無罪。

 どんな理由だろうと、女性が男を自分の家に招き入れたのなら同意があったとみなして
レイプしても無罪。たとえ女性が刃物等の凶器や暴力で脅迫されたとしても、殺される寸前
まで全力で抵抗して助けを求めた事が客観的証拠で証明されなければ(女性は嘘吐きなので
証言は信用できないという扱い)、合意があったとみなしてレイプしても無罪。

 会社で女性が男の上司や同僚達から胸やお尻やアソコや太股を執拗に触られても、明確に
拒絶したのに力尽くで服を脱がされて触られまくっても、単なる『スキンシップ』なので無罪。
 強姦罪や強制ワイセツ罪が滅多に適用されないのに女性達が恐ろしく無防備で、世界最高の
レイプ&強制ワイセツ天国だったのが当時の日本です。当時の女性は完全に単なる『男達の
性欲処理の道具 兼 雑用係』でしか ありませんでした。


 男ばかり画面に映っても むさ苦しいから、画面の華として1人か2人 男達のオマケ扱いで
入れとけ、ってのが当時のヒロインの役目。当然ヒロインは男に惚れて従って、時々お色気
シーンで脱いでおけば良しって時代。

 だから男とセットで彼に惚れている設定とはいえ、1977年に男と同格の扱いで むしろ完全に
尻に敷いている旧ヤッターマンのアイちゃんは、かなり異質な存在なんですよ。他のタイム
ボカン シリーズの正義側 女キャラが、『男のオマケで画面の華』以上の存在価値が皆無だった
のと比べれば一目瞭然です。
 アイちゃんは純粋な子供向け作品だったから辛うじて許されたヒロイン像だったワケです。

 男と同等に活躍するだけでも かなり男のアンチに叩かれてたぐらいなのに、女だけで男
顔負けの大活躍(?)をするダーティペアは、親か恋人でも殺されたのか?ってレベルで
発狂して粘着叩きしてる男共が大勢いました(苦笑)。
 女性のアニメファンには凄く人気があったけど、当時のアニメファンの中では女性は圧倒的
に少数派でしたからね。

 18禁の美少女アニメ(初期のOVAは ほとんどがロリータ物のエロアニメだった)で
『 SF・超次元伝説ラル 』、『 POP CHASER 』、『ドリームハンター麗夢』といった美少女
アクション物が、エロに釣られて見た男のオタク達に人気が出始めて、一般作だけどエロ要素
も山盛りの『戦え!イクサー1』シリーズとかも人気が出て、ようやく美少女が主人公として
男顔負けの活躍をする『美少女アクション物』というジャンルが定着し、一躍人気ジャンルに
なったんですよ。

 こうした流れに乗って、ダーティペアも後半から徐々に男のアニメファンにも人気が出始め
て、OVAシリーズ化する頃には かなりの人気作になってましたが、放送直後の男達の反応は
大抵『何だ このクソアニメ!?(驚愕)』って感じでした。
 正確には、『このアバズレ女ども、マジで死ねば良いのに(憎悪)』って感じですね。


 ダーティペアの二人ぐらい、少年の『女性に対する夢や憧れ』を粉々に打ち砕くヒロインは
当時 他に存在しませんでしたからね。
 何せ 行動原理が徹底して『イイ男(超イケメンで大金持ちで何でも言う事を聞く便利な男
という意味)を捕まえて結婚して一生遊んで暮らすのが女の夢。だから自分の美貌を磨かなきゃ。
その為には とにかく お金! 不細工や貧乏な男なんて生きる価値無いし早く死ねば良いのに』
ですから(苦笑)。

 男と金の事以外は徹頭徹尾 何も考えてない。後先考えず私利私欲と その場の感情とノリだけ
で周囲に迷惑と損害を まき散らし、反省も後悔も一切せず自分が悪いのに常に逆ギレ。

 あまりにも『現実の女性』をリアルに再現し過ぎてるんですよ。大人になって社会に出れば、
世の女性の99.9%以上はユリ&ケイと ほとんど中身が同じだと思い知らされるけど、ピュアな
少年には残酷過ぎる現実です。

 あの二人、普通にオナラしたりトイレでウンチしたりしてそうだし、普通にオナニーやSEXも
しそうなイメージしかないですよね。男の願望要素は『美人でスタイル抜群』って所だけです。
 逆に、そういうヒロインがアニメファンに受け入れられた事で、女性キャラのバリエーション
が劇的に増えて、一気に(エロアニメの意味ではない)『美少女アニメ』というジャンルが
花開いたとも言えます。


 自作絵はユリの『カワイコぶりっ子(死語)』な感じが よく出ていて良いですね。ユリの
シャワーシーンがあった24話はウチの地元では放送されず、だいぶ後になってからビデオで初め
て見ました(田舎は23話で放送 打ち切られた所が多い)。

 TV版のサービスシーンを かなり前にバンダイチャンネルで撮り直したんですが、ユリの乳首
にロゴマークが重なってて、これは許されない(憤怒)って感じでした。せっかくなので画像は
頂いておきます (*´∀`)
 
 

ダーティペア

 投稿者:miyama  投稿日:2017年 4月 2日(日)11時44分11秒
返信・引用
  BS・CS無料放送の日に録画したものを参考に…。
当時は幼稚園か小1だったので、ロボットで戦うわけでもないし、
「ねーちゃんがエロいだけで、あまり面白くないアニメ」という印象でした…。
まぁ、それだけで未だに覚えているのですから、
「エロい」ってのも捨てたもんじゃありませんね。
下2枚は私が録画した中にあったサービスシーン。
冒頭、「一人暮らしの若い女性を狙った犯罪が多発」というニュース映像が流れ、
ユリのシャワーシーンへ。
すると、カーテン越しに人影が!それに気付き、振り向くユリ!
というシーンです。
視聴者の目線が人影に集中するように仕向けた上でチラ見せするという、
いわば「職人技」ですね。
 

公式絵で桜のビキニ姿は無理かな

 投稿者:微エロ師範  投稿日:2017年 3月 5日(日)22時24分55秒
返信・引用
  >通りすがりさん

 素早い情報提供ありがとうございます (*´∀`) Pixivの絵でしたか。Googleで画像検索
したけどヒットしなかったんですよね。結構 被フォロー数の多い人なのに何でだろ。

 絵自体も上手いけど、塗り技術が完全にプロですね この人。しかも職人クラスです。
16色で違和感なく綺麗に塗るには物凄くセンスが必要ですからね。感動したのでフォロー
しておきました。しかし、PCエンジンじゃなくてMSXだとは思い付かなかった。

 何気に私と ほぼ同世代(私が1歳下)で誕生日も近いから親近感が湧きます。未だに
PC98でマウスで絵を描いてるって凄いですね。今後も頑張って欲しいものです。
 

Re: 投稿レベル高いなぁ (;´A`)

 投稿者:ふじ  投稿日:2017年 3月 4日(土)20時33分10秒
返信・引用
  歪んでるのは古いビデオのせいでアニメそのものはちゃんと作られてたと思いますよ  

CCさくらはファンイラストです

 投稿者:通りすがり  投稿日:2017年 3月 4日(土)18時29分46秒
返信・引用
  なんか見覚えがある絵のタッチだと思ったら
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=42835077
 

投稿レベル高いなぁ (;´A`)

 投稿者:微エロ師範  投稿日:2017年 3月 3日(金)22時37分52秒
返信・引用
  >ふじさん

 よく こんな画像 持ってましたね。私は この作品、オープニングと数枚の公式絵ぐらい
しか見た事無いですよ。興味はあったけど、全く持ってる人がいなかったしネットの検索
でも壊滅的に動画も画像もヒットしなかった。Amazonにも主題歌CDのページしか無いし。
 画像は有り難く頂いておきます (*´∀`)

 1995年の作品だから録画して持ってるマニアも そこそこ いそうなものですが、年代的
に有り得ないレベルで幻の作品化してますね。どんだけ誰も見てなかったんだよって感じ。
 サービスシーンは割と多かったという噂だし、ヒロインの声が川上とも子なら見てみたい
ものですが。ヒロインは私 好みの絵です。

 現在も SOTSU(創通)が全ての権利を所有しているようなので、バンダイチャンネルで
配信して貰えると嬉しいんですが、リクエストしても無駄でしょうね(苦笑)。

 それにしても、雑に描いたとしても ここまで線は不安定にならないと思うのですが。
下手なのとは また違う。アニメーターがアル中か腱鞘炎だったんでしょうか (;´A`)
 

画像と情報感謝 (*´∀`)

 投稿者:微エロ師範  投稿日:2017年 3月 3日(金)22時32分39秒
返信・引用
  >miyamaさん

 1970年代のアニメは、主要キャラ4~5人以外の声優は何人使おうが全く表示されないのが
むしろ普通でしたからね。『ドロロンえん魔くん』みたいに主要キャラの声優名だけ載ってて、
端役の声優名や全キャラの役名が一切 表示されないパターンも多かったし。

 『ドロロンえん魔くん』のOP、ED曲を歌ってた中山千夏は子役出身の歌手(歌手デビュー
も小学生の時)で、大人になってからは女優、歌手、テレビタレント、作家として多彩な
活動を行い、その全てで大きな成功を収めた才能 溢れる女性でした。
 特に作家としての才能は様々なジャンルで高く評価され、直木賞候補に3度も名前が上がる
程でした。

 声優としてはアニメ『じゃりン子チエ』のチエ役をやってますが、それ以外の声優活動は
ごくわずかで、少なくとも美少女ヒロイン系統の役は全くやってませんね。


 中山千夏はテロ活動を直接やってはいない(多分)というだけで、思想的にはガチガチの
極左で、20代から反日サヨク活動に のめり込んで順調だった女優・歌手・タレント活動を
全て投げ出し、自分から芸能界を去ったんですよ。

 ジェンダーフリーや日本の弱体化を目的とした家族制度 破壊、日米同盟 破壊、自衛隊 解体、
天皇制 破壊、自民党政権 打倒および超反日 極左政権 樹立、不法移民による日本乗っ取り、
といった活動などを公然と何十年も血眼で やっている大変 残念な危険人物です(活動内容は
日本共産党に近いけど、表向き彼等とは距離を取ってるっぽい)。
 まあ、TVでマルチタレント気取りの奴は大抵 反日キチガイ極左ですけどね(苦笑)。

 『星の子チョビン』は芸能プロダクションが製作したアニメで、同プロダクション所属の
歌手(藍 美代子)がOP、EDを歌ったパターンですね。声が綺麗で歌唱力も抜群の実力派 歌手
だったので、アニメのOP、ED曲で宣伝するには うってつけの人だったと言えます。
 藍 美代子は声優活動そのものを全くやってなかったので、ヒロイン役も当然やってません。


 CCさくらの桜のビキニ姿は公式なら かなり貴重ですね。絵の解像度や塗りは凄くPCエンジン
っぽいけど、CCさくら のPCエンジン版なんて無かった気がします。プレイステーション版は
もっと解像度が高くて塗りも綺麗だったと思うし、ホントに何のゲームの絵でしょうか。

 CCさくらのキャラデザ担当のCLAMPの中の誰か(担当が誰か忘れた)が、アニメや公式絵で
桜の衣装は『とにかく可愛らしく、性的な匂いを感じさせるのは絶対ダメ』だと相当 厳しく
注文を付けていたので、桜の衣装は意図的に色気が極端に低く抑えられて いるんですよ。

 桜は水着も基本はワンピースで、上下分離にするなら胸の谷間に該当する部分が完全に隠れ
て、下もビキニ型ではなくショートパンツ型じゃないと許可が出なかったそうですし。

 本当にゲーム画像なら(PCエンジン風に描いた同人CGの可能性もある)作者の監督が行き
届き難いゲーム版ならではのビキニ姿ではないかと思います。
 CLAMPはゲームのシナリオやイラストも非常に細かくチェックを入れてダメ出しするので、
よほど猛烈に忙しい時じゃないとチェックを すり抜けるのは難しいはずなんですが。

 他にも桜の公式ビキニ絵とかあったら(今後 見つけたら)是非 教えて下さい。


 神田朱未さんは声優歴16年を超えて安定してヒロイン役を取り続けている中堅 声優です。
アニメよりはゲームやラジオで活躍している人なので、アニメだけしか見ない人には あまり
馴染みが無いかも知れませんが。

 深田愛衣さんは若い人ですが演技派で、洋画の吹き替えを よく やってます。声優としては
まだデビュー数年で新人の部類でしょう。レギュラーキャラも いくつか演じてますが、端役
が多くて声優としての代表作と呼べる作品は まだ ありません。

 2人とも あまり声に特徴が無いから、私には聞き分けるのは難しいですね。2人とも
演技力が高くて様々な役を こなせるのが、逆に『この人といえば この声!』というイメー
ジが定まらない要因になってる感じです。
 

どっかんロボてんどん

 投稿者:ふじ  投稿日:2017年 2月26日(日)21時11分3秒
返信・引用
  データ整理してたら微妙な画像を発掘
歪みに時代を
 

お医者さんカバン

 投稿者:miyama  投稿日:2017年 2月11日(土)18時07分14秒
返信・引用
  簡単に言うと、nbtが、この道具を利用してszkさんを脱がそうとする話(笑)。
まぁ、頑張った方だと思いますが、原作を確認したら、もうちょっと脱いでましたね…。
ちなみに、例の彼女も登場して、「耳たぶが熱いの!」という、
特に緊急性のなさそうな症状を訴えていました。
キャストを見ると「女の子①神田朱未」「女の子②深田愛衣」との事でした。
どちらも「google日本語入力」で名前の方の一文字目まで入れると
変換候補に出て来たので、それなりに有名な方々であると推測されます。
(おっさんには、ほぼ初見・初聴ですが…)
原作では、「表情コントローラー」という話に出て来た「ムス子さん」と思われるキャラが
「虫歯を直して!」と登場します。
アニメでも、顔は違いますが同じような展開で女の子が登場し、
その後、nbtが「僕も直して!」というキャラ達に囲まれる場面で彼女が出て来ます。
なので、彼女の声は②だと思われますが、
彼女が明確に①あるいは上位の序列を与えられているキャラである場合には、
①である可能性もあるでしょう…。
まぁ、両人の出演作を調べたりすれば、決定的な証拠を得られるかもしれませんが…。
とりあえず、2名までに絞られたという事で…。

3枚目 nbtに殺到するモブキャラ達。真ん中の娘が結構可愛い!
 

ありがとうございます

 投稿者:miyama  投稿日:2017年 2月 5日(日)17時44分24秒
返信・引用
  ちなみに、私が連想していたのは「ドロロンえん魔くん」や「星の子チョビン」です。
まぁ、主要キャラ以外の役名が出てない場合もあるので、正確にはヒロイン役かどうか
分からない事もあるのですが…。

1枚目
上に出て来たので雪子姫を。

2枚目
さくらちゃんのスカートの中。

3枚目
拾い物なので詳細は不明ですが、ゲーム画面っぽいですね。
 

レンタル掲示板
/22