teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 管理人の長文投稿用スレ(44)
  2. 2次エロ画像うp専用スレ(99)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ガル学。~聖ガールズスクエア学院~(その2)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年11月13日(土)19時01分28秒
返信・引用
  1枚目:左から、ユズハ、ラン、トア、モモカ、ミナミ。

2枚目:トアのまともな顔。

3枚目:左がヨウカ。(右はミサキ)

 こうしてキャラだけ見ていると「全話、観てもいいかなぁ…」という気持ちになってくるのですが、声を聞いてしまうと「やっぱキツイわ!」という結論に至るという…。
劇場版アンパンマンのような「ゲストヒロイン」程度の出番なら、なんとかなるのですが…。
 
 

ガル学。~聖ガールズスクエア学院~(その1)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年11月 7日(日)18時22分11秒
返信・引用
   「ガル学。~聖ガールズスクエア学院~」は2020~21期に「おはスタ」内で放送された、OP・ED込みで2、3分程度のショートアニメ。
「Girls2(ガールズガールズ)※正確には『Girls』の2乗」というアイドルグループをモチーフにしたアニメのようで、キャラクターは実際のメンバーと同名で、声も本人たちが担当。
CMで見かけた事はあったのですが、やはり「ひどい棒読み」がネックで視聴には至らず。
ただ、キッズステーションで夏合宿数話をまとめた番組が予定されていたのを見つけて録画してみました。
水着すらレア化した今日此頃ですので、この程度でもないよりはマシですかね…。

1枚目:ミサキ

2枚目:クレアとキラ
後ろから走ってきたクレアが、準備運動でキラが伸ばした左手にぶつかって、ふっ飛ばされるシーン。

3枚目:クレアとキラのまともなシーン。

 後、続編(らしい)実写版「ガル学。~ガールズガーデン~」という30分番組に昇格しましたが、1クールだったようです。(デュエマも昔は「おはスタアニメ」でしたね…。)
キャラの顔と名前の確認の為、公式サイトを見てみたら、アニメ「ガル学。Ⅱ」の制作が決定したようですが、キャラは割と可愛いので声を何とかした方が…。
(まぁ、おはスタ内のアニメなんて、一体どれだけの人が見ているのかって話ではありますが…。)
 

ミュークルドリーミーみっくす

 投稿者:miyama  投稿日:2021年10月30日(土)17時51分34秒
返信・引用
   ハロウィン回。
他のキャラは昨年と同じ仮装(手抜き?)なのに、何故か一人だけ、ややセクシー系の仮装にアップデートされた、ことこ先輩…。
「先輩」と表現している通り、主人公たち(中1→中2)より年上で「中3→高1」。
何かあると連絡を受けて駆けつけてくれます…。

 昨年も今年も水着回やサービス回がなかった事に対する、スタッフからのお詫びのつもりなのでしょうか?
 

アイドリープライド(その3)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年10月16日(土)14時01分49秒
返信・引用
  1枚目:遥子さんは、水着になったのにプールに入ったシーンがなかった…。

2枚目:散歩から寮に戻ってきて水遊びに加わった琴乃。赤っぽい下着?が透けているシーン。
琴乃は事故死した長瀬麻奈の妹で、キャストの並びでは主役。
当時は姉のアイドルとしての活躍にやや反発していたようで、「決勝を観に来て欲しい」という誘いも断ってしまった。
結果、それが二人の最後の会話となってしまう。
後に遺品の日記から麻奈の思いを知った琴乃は、「姉の立てなかったステージに自分が立つ」という思いを抱いてアイドルを目指す事になったようだ。

3枚目:さくらのおへそ。既に書いたように、さくらは心臓の手術を受けており、胸にその傷が残っているらしい。
が、視聴者には全然見せない…。
ソシャゲだと水着バージョンとかありそうですが、一人だけ露出低めだったりするのでしょうか?
 

アイドリープライド(その2)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年10月10日(日)19時22分36秒
返信・引用
   いや~、雫ちゃんとすずちゃんは可愛いですね!
特に雫ちゃんのキャラデザが好きです。
まぁ、探せば結構こういう感じのキャラは他にもいそうではありますが…。

 3枚目は、寮に帰ってきて乱入した芽衣ちゃんによる「ダブルウォーターガンショット」で吹き飛んだ、すずちゃん!
前回の画像で、すずちゃんがダウン気味なのは、このせいです。
 

アイドリープライド(その1)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年10月 2日(土)19時37分37秒
返信・引用
   「アイドリープライド」はABEMAで、2021年1月から地上波先行放送されたアニメ。
他、アニマックスやBS日テレでも同日ながら30分遅れで放送スタートされた模様。
なので、7月からのテレビ東京だけが非常に遅れて放送されたという印象。
同年6月頃よりソシャゲが配信スタートされたようなので、そのプロモーション用のアニメという事なのでしょうか?

1枚目:さくら(右)と雫(左)
 さくらは主役の一人で、心臓移植により病気を克服したという過去がある。
その心臓が、同じ事務所の先輩であり、数年前、若手アイドルのグランプリ決勝当日、
移動中に交通事故死した長瀬麻奈のものであったらしく、さくらの歌声は麻奈とそっくりであるらしい。
 雫ちゃんは根暗なアイドルオタクで、好きが嵩じてアイドルを目指すようになったらしい。
無表情で口数が少ないタイプ。

2枚目:すずちゃん
 有名な成宮家の令嬢らしい。「ですわ」口調で年上も呼び捨てにする、偉そうなタイプ。
ただ、性格自体は悪い訳でもなく、オチ要員というかギャグ要員のような扱いなので憎めない。
後ろにいるのは芽衣ちゃん。

3枚目:遥子さん
 遥子さんは上に書いた麻奈より2ヶ月程前に事務所に入った同期アイドル。
ただし、年齢は2歳下らしい。
デビューはしたもののイマイチ売れなかったらしく、いつも事務所にいたので、
すずちゃんには「事務の人」だと思われていた。
最年長とはいえ、まだ20歳らしいので年増扱いするのはちょっと可愛そうですね。
私はロリコンではありますが、お姉さん(のおっぱい)に簡単に降伏してしまう情けない奴なので、遥子さん、好きです。
ちなみに、私が遥子さんを好きなのは単に好みかと思っていたのですが、
ソシャゲのプロフィールをよく見たら、誕生日が同じでした…。

 この回は夏の、あるオフの日の話で、それぞれが思い思いに過ごす中、寮に残っていた4人がビニールプールで遊ぶ、という展開でした。
(芽衣ちゃんは帰ってきてから混ざります。)
まぁ、水着になる事すら珍しかった本年としては4人だけでも水着が出たのは良かったかな?
個人的には、遥子さん、雫ちゃん、すずちゃんと、後に全話観て好みになった娘が3人も入っていたので文句はあまりないかも…。
ただ、正直、キャラデザは割と好みな方なので、だいたいみんな好きだったりするのですが…。
 

マジでプリキュアのみかもしれない2021夏(トロピカルージュプリキュアその4)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年 9月12日(日)19時18分52秒
返信・引用
  1枚目:一之瀬みのり(キュアパパイヤ)
 OPでは「1番小柄で異様に無表情!変身すると目からビーム」という、非常に気になるキャラ。
勉強が出来そうな描写もあったので「知性派みたいだし案外先輩だったりして…」なんて思っていたら、
本当に先輩(2年)だったでござるの巻!
まなつとさんごからは、まなつ命名の「みのりん先輩」というあだ名?で呼ばれています。
ローラも一応1年生なのですが、元から呼び捨てだったので、校内でも呼び捨てです。
(他の2、3年生も含めて…。大人には、ちゃんと敬語を使います。)
 意外というか見た目通りというか「ヲタあざとい」感じで、小説の主人公?に扮して
「名探偵ピカリン」を名乗り事件を解決しようとしたり、
水族館ではクラゲに異常に執着したり、と不可思議な行動が目立ちます。
元文芸部だったらしく、体力作りのランニングでは、さんごとともに遅れがち…。
 そして、変身すると「存在自体が悪ふざけ」のような感じなります。
目からビームには攻撃力はなく、基本「目潰し」のような効果が見られるのみ。
ドラゴンボールにおける「太陽拳」みたいな技のようです。
 水着は…、このキャラならこういうのもアリかな?、という感じでしょうか…。

2枚目:滝沢あすか(キュアフラミンゴ)
 登校時に、まなつに絡んできた「つるピカハゲ丸くん」みたいな不良を投げ飛ばす程の強キャラ!
それを見たローラが「あいつ強いからスカウトしよう!」とか言い出して
(プリキュアって、そんな感じでなれるものなのか?)、校内で話をするも本人は拒否!
ただ、生徒会長とは因縁があるらしく、トロピカる部(よく観たら「る」はひらがなでした…)を承認しない生徒会長に絡み、
売り言葉に買い言葉でトロピカる部設立に協力する事になり、結果、プリキュアにもなっちゃったし、
3年だったから部長にもなってしまったという、どちらかというと「巻き込まれちゃった人」?
見た目は不良っぽいですが、特に「喧嘩好き」とか「番長」って事はなさそう…。(母親がいないらしく、料理が上手で実は家庭的)
 何かしらの理由があって辞めてしまったようですが、元は運動部に所属していたようで、
体力作りのランニングでは先頭を走るくらいの体力の持ち主。
なので、ややスポーティな水着ですね。

 3枚目はローラが人間モードで、まなつから泳ぎ方を教えてもらっているシーンにしようかとも思いましたが、
ほとんど水着が見えない状態なので却下。
人魚モードで海に入っているシーンも、よく考えたら元から人魚なので初期から普通にあったな、という事で、
他3名が↑に書いた泳ぎの練習を見ているシーンです。
 

マジでプリキュアのみかもしれない2021夏(トロピカルージュプリキュアその3)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年 9月 4日(土)19時04分58秒
返信・引用
  1枚目と3枚目手前:主人公の夏海真夏(なつうみ・まなつ)(キュアサマー)
 「南乃島」出身で、中学入学を機に、都会(沖縄本島?)で水族館に勤務する母親の所に引っ越して来た。
離島出身なので「野生児」という訳でもないのでしょうが、考えるよりも先に行動するタイプか?
体育等のシーンを観た覚えがない為、スポーツが得意かどうかは不明ながら、体力はある方だと思われます。
その所為か、ムチムチなのかムキムキなのかは分かりませんが、肉付きが良く美味しそうな体をしています。
 また、一部例外を除く歴代主人公のようにアホっぽいキャラではありますが、
あまり「女の子らしい恥じらい」のようなモノが感じられず、本当にアホっぽいだけにも見えます。
それもあって、主人公ながら最もガードがゆるい感じの水着になったのだと思われます。

2枚目と3枚目奥:涼村さんご(キュアコーラル)
 真夏と同じクラスの中学1年生で最初の仲間。
家がコスメショップで、コスメと可愛いものが好き。
紫ながら「あざといキャラ」(過去シリーズでは黄色が多かった)。
 以前、OPを参考にキュアコーラルの攻撃を「×(ばってん)ショット」と書きましたが、
実際に本編でのシーンを観たら「×(ばってん)シールド」でした。
 

マジでプリキュアのみかもしれない2021夏(トロピカルージュプリキュアその2)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年 8月29日(日)19時34分37秒
返信・引用
   まずは前提。
このシリーズの主人公、真夏(まなつ)は、
「部活やりたいけど、やりたい事がありすぎて決められない!」
という事で、「今イチバンやりたい事をやる」というコンセプトの
「トロピカル部」の設立を生徒会に申請。
当然、却下されたのですが、タイムカプセル探しを手伝った縁で、
OB…、女性だったからOGか…、を味方につけ、なんとか認可してもらいました。
で、その部の合宿という形で、真夏の故郷である「南乃島」へ。

 で、まぁ、「海に行って泳ぐ」という流れになったのですが、
その場所が「秘密の海岸」みたいな所で、まぁ、他に人とかがいない場所だった訳で…。
つまり、「ローラが人魚モードになっても問題ない」、という状況!
なので、「ローラのスク水以外の水着」なんて存在しなかったのです…。
というか、「海ではローラは人魚に戻れば良い」なんて事が頭から消えていたのが情けない…。

 てな訳で、全員水着のシーンです。
せっかくなので、次回は個別シーン&各キャラ紹介でもしときましょうかね…。
本当に他に水着回がなかったので…。
でも、まだ9月くらいなら何かあったりして…。
 

マジでプリキュアのみかもしれない2021夏(トロピカルージュプリキュアその1)

 投稿者:miyama  投稿日:2021年 8月21日(土)18時36分25秒
返信・引用
   いや~、オリンピック盛り上がりましたね!(棒読み)
しかしまぁ、ネット社会の弊害と申しましょうか、勝った選手のSNSなんかに、
負けた選手の国の人々から誹謗中傷が飛んでくるなんて事もありましたようで…。
「世界の融和」なんて大層なご題目も聖火と一緒に燃え尽きてしまったみたいですな。
さて、そんな現代とは比べようもありませんが、江戸の昔にも誹謗中傷というものはございまして…、
って、何だこれ?落語でも始めるのか?

 それはさておき、近年は児童アニメが目に見えて減っているような感じですね…。
シリーズモノはともかく単発は割と壊滅的かもしれません…。
今期だと「マジカパーティ」と、シリーズと言えばシリーズですが「シンカリオンZ」くらいですかねぇ…。
まず、再放送枠が4つもありまして…。
で、徐々に増えていきそうな実写枠は、ウルトラマンを含めて3。(ほぼ不動のテレ朝枠は除外)
他、実写とアニメ?のしまじろうとファンファンキティ。
パウパトロールと、もう1個のショートアニメがいくつかのヤツは海外3Dモノ。
リメイク枠にダイの大冒険とシャーマンキングとデジモンもそうか…。
それ以外はヴァンガード等のブシロード枠とシリーズモノで、空きはほんの僅かです…。

 頼みの綱だったプリティーシリーズはプリチャンが5月くらいまで放送されて終了!
現在は10月からの新シリーズとのつなぎで過去シリーズのセレクション放送です。
ミュークルドリーミーは、昨年は水着回なしだったので期待はしていたのですが、
2年目からOP・EDを担当しているユーチューバーか何かの2人組による実写+
総集編が「月1」という高頻度で放送されるため、かなり期待薄…。
というか、内容も作画もイマイチになってしまったので現在は早送りの刑です!
ポケモンはそれっぽい回はありましたがヒロインが水着になる訳でもなく、
DR右衛門も今の所それらしいタイトル、内容は見られません。
マジカパーティは何かトーナメントみたいなのに入っちゃったし、
シンカリオンZも海とかプールに行きそうな気配なし…。
(温泉には行きましたが、同行したお姉さんの入浴シーンはなかったぜ!)
 ちなみに、アイドリープライドには多少ありましたが、夕方放送とは言え、これは児童アニメなのかしら?

 そんな訳で、「マジでプリキュアのみかもしれない2021夏」、開幕です…。

 まだ夏休みに入る前、人魚のローラがキュアラメールとなり、人間モードに変身可能になりました。
そして、ローラ・ラメールと名乗り、留学生として主人公たちの学校に転入してくるのですが、何故か全校生徒の前で自己紹介!
その際、「私は人魚の女王になる!」と宣言!
一般生徒「!?」仲間「何言ってんだ、あのバカ!」(←セリフ適当…)
これを聞いて「マーメイド=水泳選手の女王」の事だと勘違いした水泳部の部長が
ローラを勧誘しにやって来ます。
元々、出たがりで目立ちたがりなローラは「ヒーローになれる」と言われ、その泳ぎを披露する事に。
その際に渡された水着がこれなのですが、これはスク水なのでしょうか?
太もも辺りのスカート感が謎…。
ちなみに、ローラが着替えている間に敵が出現して、他のみんなは変身して戦っていたのですが、
更衣室から出てきて、その光景を見たローラが最初に発した言葉は、
「よくも私がヒーローになるのを邪魔してくれたわね!」だったような…。

 その後、ついにローラがその泳ぎを披露する事になるのですが、勢いよくプールに飛び込んだまでは良かったのですが、
ヒレと足では勝手が違うようで、溺れて赤っ恥をかく事に…。
2枚目、3枚目は「あれは何かの間違いよ!」「もう1回やらせろ!」と喚いているシーン。

 という訳で、この回はローラのみの水着(スク水)回。
全体の水着回では、また違った水着を披露してくれるのか、とか思っていた私は、
水着回の次回予告で、ある事を完全に忘れていた事に気付き、愕然とするのでした…。
 

レンタル掲示板
/47