teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 管理人の長文投稿用スレ(44)
  2. 2次エロ画像うp専用スレ(83)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


宝島のサービスシーンは…

 投稿者:miyama  投稿日:2019年 7月13日(土)17時35分32秒
返信・引用
  劇場版公開の時期に前作がTV放送された際の
EDにおけるプロモーション映像で流れなかったシーンは1枚目くらいでしょうか…。
他、髪下ろしszkさんの赤面シーンとゲストヒロインのセーラ(声:折笠富美子)。
ゲストヒロインがszkさんそっくりなんて、ドラえもんズの漫画版(田中道明の方)のよう…。
あれは潔いくらいにszk似ばっかりでした…。

 
 

タイムボカンシリーズの記事は打ち切るかも(不人気ゆえ)

 投稿者:微エロ師範  投稿日:2019年 7月 9日(火)23時48分3秒
返信・引用
  >miyamaさん

 まあ、続けたとしても平成ヤッターマンまで到達する事はないから別にいいか(GEレクイエム感)。

 アイちゃんの変身シーンは露出度的にはビキニ版の方が上なんだけど、エロさは断然レオタード版の方が上
ですね。ビキニ版は やはり、バストラインがよく分からない構図というのが致命的です。下腹部のデルタ地帯
や鼠蹊部[そけいぶ](脚の付け根)のラインも全く見えないし、あまりに健全過ぎて無能の極致。

 変身シーンで一番エロいタイミングをチョイスしろと言われたら、私なら こうですね。
 

平成ヤッターマン(ドロンジョ様)

 投稿者:miyama  投稿日:2019年 7月 7日(日)18時15分19秒
返信・引用
  上2枚はEDより。
3枚目は温泉シーン。
 

平成ヤッターマン

 投稿者:miyama  投稿日:2019年 6月 1日(土)17時57分18秒
返信・引用
  多分2000年台に放送されていたモノ。
変身シーンは2パターンあるらしく、インナーも2種類存在するようです。
 

ナカナカヤルジャナイ!(KNN姉貴風)

 投稿者:微エロ師範  投稿日:2019年 4月29日(月)00時22分25秒
返信・引用
  >miyamaさん

 6期 鬼太郎の温泉シーン。花子さんも美少女で充分サービスと言えるし、石妖も美人でファミリー向けとして
は かなりチャレンジングな露出度で、文句無しのサービスシーンですね。やっぱり見た目が明らかに大人だと
規制が緩くて良いですな。

 花子さんって、昔トイレの花子さんブームの時には基本ブサイク扱い(というか落書きみたいな絵柄)だった
のに、時代は変わりましたねぇ。今の所6期 女性キャラの中ではブッチギリで1番好みの容姿です。表情も豊か
だし、声もイメージ通りで凄くイイ! 肌が肌色だったら迷わず円盤買ってましたねコレは。

 色調補正しても あまり肌色に近付かない色で肌を塗ってあるので(私は肌が肌色か褐色じゃないと気持ち悪く
て本当に嫌なんです)、むしろ同人の方が良いかも。今後のエロ同人に期待しよう(静かなる決意)。


 画像で見ただけだけど、こねこ娘の破壊力もヤバい。2週間で元に戻すのは勿体無かったですね。1クールは
余裕で引っ張れる『萌え力[もえちから]』があったのに。元の姿に戻ってからも妖力のコントロールで自由に
幼女になれる…とかいう設定を追加しても良かったかも知れない。

 花子さんと こねこ娘の出る回だけは何とか配信で見ておきたいです。



 魔法つかいプリキュア。『なんちゃって』ではないガチのファミリー向けだと、はーちゃん みたいなパンツの
描き方の方が昔から主流派ですからね(苦笑)。小さくなってなくても こんな感じだと思いますよ。

 超ミニスカで大股開きやハイキックを乱発してもパンチラは徹底してNGだったフェアリーテイルでも、精霊の
美少女メイドだけは豪快にパンチラしてたし、現在でも『人外ヒロインの規制は人間より緩くなる』という謎の
ルールは生きているようです。

 ただ、設定上 人外なら良いというワケではなく、外見あるいは行動で一目で『人外』だと分かる描写と同時か、
その描写の直後じゃないと規制緩和は起こりません。


 なので、デカくて目立つ ツノや尻尾や翼を生やしたり、身体の一部分だけ露骨に機械っぽくしたりしたキャラ
デザにしてみる。または、身体が液状になって色々な物に自由に変形できる。胴体から首が外れても死なない。
…みたいな描写を入れる。

 といった事をすれば、堂々とは見せられなくても、速い動きの中で一瞬コッソリとパンチラするぐらいはプリ
キュアでも許されるのは間違いありません。身体が少し光った感じの全裸ぐらいなら、演出次第では行けると思い
ます。

 まあ、オッサン達お兄ちゃん達の関連商品 購買力が激増し、リアル女児達からの人気が壊滅的に下がりでも
しない限り、今後もプリキュアに そんなシーンは期待 出来ないと思いますけどね。著作権者側には ここまで
育てた高級ブランドを しょーもないエロ要素で破壊するメリットは皆無ですし。

 画像の はーちゃん のパンチラは、多分チェックする人が気付かなかっただけか、『あ、パンチラ描いてやがる。
描くなって あんなに言ったのに・・・。まあ一瞬だし小さいしロングショットだし、このぐらい良いか別に。
どうせリテイクする時間も無いしなぁ・・・』みたいな感じで見逃しただけでしょう。
 

ちっちゃくなっちゃった!

 投稿者:miyama  投稿日:2019年 3月31日(日)17時38分27秒
返信・引用
   敵の魔法で小さくなってしまった魔法つかいプリキュアの面々。
魔法の力も弱くなってしまい、普段は自由に扱えるほうきに振り回されてしまいます。
その際、りこちゃんのスカートの中が見えたのですが、残念ながらスパッツ的なものを履いていました…。
 一方、はーちゃん(ことは)は盛大にパンチラしておりますが、小さくなっているので、
パンツの描き方がアンパンマンチック…。
はーちゃんは小さな妖精だったのが人間化してプリキュアになったらしいので、
他2名に比べると精神年齢が低めでスキも多い感じなので、元の姿でもパンチラぐらいしそうですが…。
人外ならギリギリパンツOKなのだとしたら、
次回作は妖精・宇宙人・アンドロイド辺りの編成でお願いします!

 3枚目は普段のはーちゃん(右)。
 

5期猫娘の水着回は2回ある!

 投稿者:miyama  投稿日:2019年 3月 3日(日)18時58分49秒
返信・引用
   鬼太郎6期の温泉シーンは花子さん(1枚目)と石妖(2枚目)です。
石妖というのは「石切場で男を惑わす妖怪」だそうで、最近は石切場とかがないので
結婚詐欺みたいな事をして荒稼ぎしているそうです…。(妖怪も大変だな…)
6期のろくろ首は古典的なスタイルで、2回ぐらいしか出てきてませんね…。
(そもそも妖怪横丁がなく、妖怪アパートも人間界にあるので)
ただ、5期に砂かけとろくろ首だけが映っている温泉画像がありましたが、
そのシーンに映ってないだけで、ちゃんと猫娘も入ってます。

 若おかみの劇場版は、PV?を観た限りでは、大人は割とジブリ風で、
おっこや他の子供キャラは「昔の健全な子供向けアニメ」のような作画に見えました。
なので、TV版に慣れていると「コレジャナイ感」が凄いです!
 この作品は「客が来てトラブル」の連続のような感じなので、
グローリーさんも第○章のゲストキャラみたいな感じなのであって、
重要キャラという訳ではないと思います、TV版では。
職業が占い師らしいので、「おっこの周りにおっこの事を大切に思っている男の子がいる」
みたいな事を言って、ちょっとラブコメみたいな展開にはなってましたが…。

 バディファイトは中学生でもほぼ胸なかったりするような世界なので、
「大人」と「子供」の線引きが極端なのかもしれません。
いや、中1と中3?の間かな?
小6の主人公とさほど変わらない先輩(中1?)もいれば、
筋骨隆々でおっさん声の先輩(中3?)もいましたから…。
なので中3くらいの女子の先輩は胸ありましたね…、そういえば…。
 また、今のシリーズには一応いますが、
前シリーズまではヒロインポジションのキャラはいませんでしたね…。
くぐるやパル子といった「仲間」ポジションはいましたが、どっちもヒロインではないかな?
なので、新シリーズで主人公の母で前主人公の嫁がパル子だと判明した際、
前シリーズ観ていた人は誰も納得してなかったと思いますよ。
全くもってそういう関係ではなかったので。
(むしろパル子は、主人公のライバルである先輩の事が好きなようだった)

 最後の画像は砂かけ(5期)巨乳説の証拠画像(笑)。
ただ、同じ5期でも「妖怪大運動会」の際の体操着の時は何故か巨乳じゃありませんでした。
 

砂かけ婆は巨乳(誰得)

 投稿者:微エロ師範  投稿日:2019年 2月24日(日)23時39分36秒
返信・引用
  >miyamaさん

 プリキュア。2018年10月公開のヤツは一応55人全員が喋ってるみたいですね。ちゃんと見せ場を作るという事を
考えると やはり3作品が限界だと思うし、前作、前々作ぐらいなら まだ普通にファンのままで いてくれてる子も
多いだろうから、ドリームスターズ路線を提唱したプロデューサーは有能だと思います。
 実際 次の3作品 路線の『スーパースターズ』は、観客動員も売り上げも映画プリキュア歴代1位みたいですし。


 鬼太郎。いや、鬼太郎の女妖怪の温泉シーンって、ろくろ首と砂かけ婆が無駄にセクシーで嫌がらせのように
猫娘がいないヤツでしょ? 絶対そうに違いない(根強い不信感)

 3期 猫娘は性格は可愛いし大好きなんだけどねぇ…。純粋に絵づらだけで顔を判断すると、正直言って大変 残念
ですよね。少なくともパンチラ画像を【非エロ画像】に分類してupしたくなるぐらいには (;´A`)

 ただ、思い入れによる脳内 超美化 補正が掛かっているのか、単にそういう趣味(岩鬼系)なのか不明ですが、
3期 猫娘のエロ絵 描いてる人と それを喜んでる人、実は いまだに時々見かけます。
 絵の上でも顔が美少女化されてるなら納得も行きますが、何故か3期 猫娘のエロ絵は結構 原作絵に寄せてる事が
多いんですよね。3期 自体の人気が根強いのが原因でしょうか。


 若おかみ。おっこ はTV版が若干 可愛いというよりは、劇場版が若干キモいです。横の お姉さんがいなければ気に
ならなかったと思うけど、何か顔が能面っぽくて不気味。お姉さん(グローリー・水領)ってチョイ役なのかと思った
ら、もしかして重要人物なのかな。

 お姉さんのエロさは劇場版だと思うけど、顔は断然TV版の方が好みです。つーか劇場版の おっこ と お姉さん、
別作品のキャラを合成したみたいにキャラデザの方向性が違い過ぎるけど大丈夫なのコレ? 同じ画面に一緒に映っ
てたら違和感 凄くない?


 神バディファイト。いやいや、これで35歳は無いわ(真顔)。どう見ても せいぜい高校生だし、中学生と言われ
ても誰も疑わないし。声や喋り方が落ち着いた感じなら『14歳で子供産んだ系かな』ぐらいには思えそうですが。

 前作が無いなら よくある『美少女ママ』で見逃すけど、23年も経って前作から外見が ほんの少ししか成長して
ないのは流石にダメでしょ。確かに凄ぇ可愛いけど、そういう美少女系の魅力はメインヒロインに任せて、母親
キャラは ちゃんと『大人の女性の魅力』を出して棲み分けて欲しいです。


 海賊版ダウンロード問題は、漫画、写真、文章、スクショ等が追加された事自体には大した意味はありません。
問題は著作権侵害が非親告罪化(著作権者が告訴しなくても起訴できる)されてしまった事です。

 ウチみたいなサイトは運悪くキチガイに絡まれると通報祭りになって、警察が(面倒臭いから)動かざるを得ない
状況に陥るなんて事も充分 考えられるので、ある程度の危険を覚悟して続ける必要があります。

 故意に複製を作ってupしている事は明白なので、①利益を得ない ②著作権者の利益を大きく害さない …の2点
が重要です。ウチは元々やってないし やる気もないですが、アフィリエイト等で多少なりとも利益を得ると非常に
危険ですね。警察が動き易いので変なヤツに粘着攻撃されると普通に逮捕される可能性があります。

 また、たとえ少数のキャプチャ画像でも、現在放送中の作品や放送終了から間もない(BDやDVDが絶賛発売中な)
作品は被害額を高額に算定され易いので、upするのは避けた方が安全でしょう。


 私は年齢も年齢なので、今更 著作権侵害の前科が付いた程度では痛くも痒くもないですし(生きて行くだけなら
もう一生 働く必要はない程度の貯金はある)、万が一 逮捕されたら罰金100万円以下であれば略式起訴に応じる
つもりです。勝てそうなら凄腕 弁護士の友人がいるから雇って戦いますが。

 もし逮捕されて被害が軽微なら、体験談とか書いたら拍手が沢山 貰えそうです。今まで通り昔の作品のサービス
シーンだけをupとかキャラ紹介をするだけとかなら、そう簡単には逮捕はされないと思いますけどね(致命的 油断)。
 

スクショNG時代の到来?

 投稿者:miyama  投稿日:2019年 2月17日(日)17時43分49秒
返信・引用
   海賊版の違法ダウンロードに関して、従来の「動画」「音楽」に加えて
「漫画」「写真(画像)」「文章」が追加される形で調整されているようです。
「キャプチャ画像はどうなんだろう?」と思っていたら、やはりそちらに関する記事もネットに掲載されていました。
それによれば、やはり「スクリーンショットもNG」なのだそうです。
ただ、後日、当の漫画家たちからも批判が出ているという事で、
「対象となるのは断続的なダウンロード」と「同人モノはOK」という条項が追加されたという事なのですが…。
 最終的にどのように決着するのか分かりませんが、スクリーンショットくらいなら「良い作品PR」になりそうですよね?
また、現状入手困難で再販予定もない作品であれば、権利者の不利益になりようもないと思うのですが…。
 

ママの破壊力を検証してみよう

 投稿者:miyama  投稿日:2019年 2月 9日(土)17時43分0秒
返信・引用
  フューチャーカード神(しん)バディファイトより、
主人公「未門友牙」の母で、前シリーズ主人公「未門牙王」の嫁、「未門(旧姓:奈々菜)パル子」。
 

レンタル掲示板
/33