• [0]
  • 管理人の長文投稿用スレ

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2015年 3月 3日(火)10時04分5秒
 
管理人がブログには書けない長文を投下します。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル
URL
sage

  • [46]
  • (無題)

  • 投稿者:miyama
  • 投稿日:2016年12月17日(土)18時28分49秒
  • 返信
 
また暗い気分になってしまいました…。
本物の「ゲスの極み」ってヤツでしょうか…。
場合によっては「性的虐待による精神異常」も
「発狂」の一言で済まされてしまうのでしょうね…。

  • [45]
  • 田舎(闇)で暮らそう!【1】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年11月30日(水)02時01分4秒
  • 返信
 
>miyamaさん

 私の地元に関して言えば、因習が継続される『かもしれない』ではなく、確実に継続
して行きますよ。1度 奴等に街を丸ごと乗っ取られてしまったら、取り戻すのは不可能
ですからね。街の主要な機能の ほぼ全てを完全に支配されてしまってるし。

 過疎化して いずれ自然消滅するような『村』というのは、私が住んでいる『魔境』と
化した街より更に外界から隔絶されていて、閉鎖性が極めて高いです。

 なので、若い男(積極的に性欲を満たそうとする、という意味で。50代なら充分 若い)
が複数いて、小中学生・高校生ぐらいの平均以上(中の上 以上)に可愛い女の子が1人
でもいれば、超々高確率で集団による女の子への性的虐待は発生するでしょうね。

 そうやって数少ない『子供を産める若い女性』が村から逃げ出したり、自殺したり、
精神を病んで出産に耐えられなくなったり(暴れたり自傷行為したりで流産とか、拒食
症や強い精神的ストレスで死産になるとか)すれば、順調に村の人口は減って自然消滅
するワケです。


 ただ、そういう消滅寸前の『村』が必死に移住者を募って ことごとく失敗してる1番
の原因は、村人の性根が腐り切ってる事にあります。

 移住して来た家族を『(補助金 目当ての)乞食』だと面と向かって侮辱したり嘲笑
したり、移住者の家を提供した村人が『この家は俺が めぐんで やったんだから、俺の
言う事を聞くのは当然だ』とか、恩着せがましくエロマンガみたいな事を言って妻や娘
にセクハラ(抱き付いたり胸や尻を触ったり無理矢理 服を脱がせたりレベル)を繰り
返したり(これで逮捕された実例が複数あります)。

 おまけに生意気だの礼儀がなってないだの難癖を付けて集団でイジメたり嫌がらせを
したりで、そりゃ移住者は補助金を返納してでも逃げ帰りますよ。
 そういう事を意図的にではなく、呼吸するように無意識に平然とやるのが『村』の
人間なんです。この辺の体験談は『田舎 移住 失敗』とかで検索すれば腐る程 出て
来るので、田舎暮らしに憧れている世間知らずの都会育ちは必読ですね。

 私は山奥の温泉に頻繁に通うので、そういう『村』の人間とも付き合いが長いです
が、同じ田舎でも『市』と『町』と『村』では それぞれ次元が違い、人口が少なく
なるほど性格が悪く非常識で排他的になって行くと思って まず間違い無いです。

 大体そういう『村』は1番近い『食べ物が買える店』が10km先とかですから。車が
無いと生きて行けないのに、1番近いガソリンスタンドは20km先だったり。
 不便という理由だけでも、過疎化した『村』は自然消滅して当然だと思います。


 私は体験してないし身近に体験した人もいないので、本当の話か どうかは分から
ないけど、1970年代から ずっと よく聞く話に、『神の嫁になる祭り』ってのが
ありますね。
 かなり昔から細部の異なる『似たような体験談』が全国各地から途絶えない所を
見ると、それなりに信憑性が あるのかも知れません。

↓『神の嫁になる祭り』の話(【人間の怖い話】田舎の風習って洒落にならない)
http://shinreitoshi.com/archives/48557580.html

 ただ、『村の女性は、幼い少女の頃から村の男 全員で共有し、女を巡る争いが
起きないようにする』、或いは『村の外から来て村に住み付いた若い女性は、村の
男全員で共有する』という因習は、江戸時代から昭和20年代までの山村では全国的
に割と一般的でした。

 村の平和を守る為の知恵であるとも言えるので、村の(若くない)女性達も
『必要悪』として見て見ぬふりをしている事が多かったのです。


 なので、こういう因習が残る山奥の『村』では、もっと堂々と大胆に少女達への
性的虐待が行われています。コソコソしなくても女性達から非難される事は無いし、
被害に遭う少女達は何をされようが逃げられないからです。

 バス路線も無く、1番 近い駅は山道を40kmぐらい歩いた先で、少女達は そもそも
現金を全く持って無いし、村の外が どんな世界かすら知らなかったりします。
 被害 少女達には逃げる手段が全く無いし、彼女達は外の世界が怖くて村から出ら
れないのです。外の世界でも、自分達がされている事が普通なのだろうと思い込んで
いる…というのも あります。

 もし『神の嫁になる祭り』が本当の話だとしたら、多分 多少は不便でも それなり
にバスとかの公共 交通機関があり(被害少女が簡単に逃亡 出来る)、テレビや雑誌
などで外界の情報も得られる(騙されている事に気付き易い)程度の『閉鎖性が低い
田舎』なのだと思います。

 『若い女を村の男全員で共有する』という因習が急速に廃れたのは、昭和30~40年
代の高度 経済成長が原因です。
 日本全国の山奥にまで立派な道路が次々と作られ、バス路線が引かれ、電車の路線
網も拡大した事で、村の若者達が一気に大量に都会へと流出したからです。

 村から若い男も若い女も皆いなくなったし、性欲は都会で いくらでも発散 出来
るようになったので、『必要悪』が必要じゃなくなって しまったワケですね。


  • [44]
  • 田舎(闇)で暮らそう!【2】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年11月30日(水)01時56分31秒
  • 返信
 
 私の父方の祖母(故人)が住んでいた山奥の『村』は、私が小学生の時には まだ
そこそこ人が住んでいました(現在は深刻な過疎化で消滅寸前です)。

 大人の男達の話し合いで『容姿が醜くて神事に相応しくない』とされた一部の娘を
除き、村に住む満7歳 以上 16歳 未満の女の子達は全員、週に1度 村の広場に集まり
男達(満10歳以上)全員の前で全裸になる『決まり』が ありました。

 女の子達は全裸で両手を後ろに組んで両脚を左右に少し広げて立ち、男達は1人ずつ
順番に『清めの水(片栗粉を溶いた白い水)』を両手に付けて、それを時間を掛けて
念入りに女の子達の胸とアソコと お尻に塗って行きます(両手で撫で回し、乳房は
念入りに揉む)。
 男達は最後に両手の指を2本ずつ、女の子の膣と肛門に挿入し、その中にも念入りに
白い水を塗り込んで行きます。

 女の子は1人が触わり終わる度に『ありがとう ございました』と頭を下げ、男達
全員が触わり終わると『皆さん、私の身体の穢[けが]れを祓って頂き ありがとう
ございました。穢れの無い身体を保つ為に、これからも毎日 出来るだけ裸になり、
身体の外も中も皆さんに沢山 清めて頂く事を誓います』と大きな声で誓い、男達に
深々と頭を下げます。


 まだ低学年の女の子が指の挿入などで嫌がって泣いたり抵抗したりすると、大声で
怒鳴られて頬を平手打ちされました。
 女の子達は『感謝と誓い』を終えると、全裸のまま神社に歩いて行き、境内の手水舎
(手を清める水場みたいな所)で ひしゃく に水を汲んで身体に何度か かけます。

 そして女の子達は全員で声を揃え、男達に向かって『私達の身体が本当に清められた
かどうか、明日の朝まで皆さんで何度も確かめて下さい。よろしく お願いします』と
お願いして、『神事』の第一部は終わりです。

 ここまで(第一部)は別に密かに行われていたワケでもなく、白昼 堂々と『村の
ちょっとした神事』として行われていました。毎週 日曜の朝8時頃から始まり、終わ
るのは翌朝の8時頃。
 参加する村の男達は全部で50~60人で、女の子達は全部で十数人ぐらいでした。


 当時は『スパルタ教育』と称して小中学校で女子が全裸にされまくって、公然と
男達からワイセツ行為をされまくってた時代ですし、小学校 高学年の女の子が公園
や川で全裸で遊んでるのも日常の光景でしたから、女の子達が裸にされて身体を触ら
れている光景 自体には大した意味や魅力は ありませんでした。

 ただ、暇を潰す手段が散歩かトランプかオセロか将棋ぐらいしかない山奥の村
なので(テレビすら無い)、親や祖父母や親戚を訪ねて来て数日 泊まる『余所者』
にとっては貴重な暇潰しでした。

 私は毎年 大型連休や夏休みになると祖母の家に数日 泊まりに行ってましたが、
同様に遊びに来た『余所者』のオジサン達や少年達が、『神事』の第一部を見学
していました。いつも大体20~30人 程度の『余所者』達が いました。

 『余所者』でも3000円 払うと、好きな女の子を1人選んで その身体に白い水を
手で塗る事が出来ました。見学に来た『余所者』達は少年も含めて ほとんど全員が
白い水 塗りに参加していました。私も小4~小6の3年間で計6回 参加しました。


 初めて参加する『余所者』のオジサン(30代 前半ぐらい)が、村の男から女の子
の肛門にも指を入れるように促され、『汚くないですか?』と尋ねると、村の男は
笑いながら『この後すぐに使って貰えるように、この娘達は朝早くから何度も浣腸
して尻穴の奥まで綺麗にしてるから大丈夫だよ』と答えていました。
 実際 村の女の子の肛門に指を入れても、指は汚れないし臭いも全くしません
でした。

 それを聞いたオジサンは『使えるんですか!?』と驚き、興奮を隠し切れない
様子で、まだ7歳(小1)の誕生日を迎えた ばかりという胸も真っ平な女の子の
肛門に指を2本挿入して、夢中で出し入れしていました。女の子は涙を流しながら
歯を食い縛って じっと我慢していました。

 村の男は『勿論、前の穴も口も使えるよ。この年でも尻穴なら奥まで入れられる
し、キツくて熱くて奥まで絡み付く感じで、1度ヤったら病みつきになるよ。2時間
3万円で入れ放題、SMもOKで どうだい?』と言い、オジサンはゴクリと唾液を飲み
込んで、ヨダレを垂らしそうなイヤラしい顔でニヤニヤと女の子の身体を眺めま
した。

 そして『この子、私の娘と同い年なんですよ。あ~、私の娘も このくらい
可愛かったらなぁ…。しかし、こんな小さい女の子まで好きなだけ裸にして可愛
がれるなんて、良い時代になりましたねぇ…』と しみじみ言い、村の男に12万
円も払っていました(8時間 貸切です)。
 そして、この娘が気に入ったから毎週 来て指名すると言っていました。その
オジサンは、当時 村から車で片道1時間 程度の所に住んでいたそうです。


 『神事』の第一部が終わると、そんな感じで まず『余所者』が気に入った女の子
達を金で『買う』売買タイムがあるのですが、これまで『神事』に参加していた
女の子達の中で満16歳になった娘がいると、先に抽選タイムが始まりました。

 抽選タイムでは16歳の誕生日を迎えた ばかりの女の子が紹介され(当然 全裸)、
村の男達の中で その女の子が欲しいと思った者達だけがクジを引きます。
 当たりを引いた男1人だけが その女の子を『嫁』として貰う事が出来ます。女の
子には拒否権が ありません。当然、婚姻届も出して法的にも夫婦になります。

 競争率が高い美少女の抽選だと、当たった男は雄叫びを上げてガッツポーズし、
外れた男達は頭を抱えて絶叫したり、溜息を吐いてガックリ落ち込んだりします。
やってる事は超鬼畜なのに、お祭りムードで やたら楽しそうです。

 当たった男は その女の子の『所有者』と認められ、以降は彼の許可なく他の男
が その女の子を『使う』事は出来ません。勝手に使えば村の男達からリンチされ
て村から追放されます。


 『所有者』の男は自分が欲しいと思った数だけ『所有物』の女の子に子供を産ま
せます。その人数を産み終わるまでは、他の男達は許可を取った上で『所有者の
目の前』で『所有物』の女の子の肛門と口だけを使います。妊娠中はSM禁止です。
 女の子の体調が悪かったり、『所有者』に急ぎの用事がある時以外は、基本的に
使用許可を出さなければ なりません。

 『所有者』が必要とする分だけ子供を産んだ女の子が、まだ若くて美しければ、
その娘は再び村の男達 全員の共有財産になります(膣も許可無く自由に使って
良い)。

 子育ては年寄りや中年の女性達が行うので、共有財産の女性は ただ ひたすら
性奴隷として男達の性欲を処理する生活を送る事になります(需要があればの
話ですが。需要が無くなったら、普通に主婦として子育てや家事をします)。

 その間に誰の子か分からない子供を宿した場合、それが女の子なら子供のいな
い家が養子として引き取り、村の共有財産として女達が協力して育てます。
 男の子なら誰かが欲しいと言えば その家の養子になり、誰も要らない場合は
睡眠中に うつ伏せになって窒息したりする『事故』で すぐに死にます。


 ちなみに、『神事』に参加して7歳の女の子を毎週 指名する宣言したオジサン
は、何と9年間に渡って ずっと同じ女の子を指名し続けました。そして毎週 多額
の金を払って村の財政に大きく貢献した為、余所者でありながら その娘を抽選
無しで『嫁』として貰えたそうです。

 オジサンは その後『神事』の村に引っ越して来て、村の男達に歓迎され、農業
を教わりながら長く定住していたのだとか。田舎の人間は排他的ですが、仲間だ
と認めた余所者が定住する場合は非常に優しくて親切ですからね。

 女の子達が『神事』で稼いだ お金は、村人達が共有して使う農作業用の機械や
道具、軽トラックの購入代金や、村の家の修理費などに使われていました。
 農作物の販売と出稼ぎだけでは生活が苦しい村の、重要な現金 獲得手段でも
あったワケです。


  • [43]
  • 田舎(闇)で暮らそう!【3】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年11月30日(水)01時52分0秒
  • 返信
 
 村の女の子に1人だけメチャクチャ可愛くて私好みの娘がいて、年も同じらしい
ので、小学生だった私は彼女と仲良くなりたくて、いつも頑張って話し掛けていま
した。
 彼女に会って話をしたくて、祖母の家に泊まりに行って『神事』に参加している
も同然でした。

 彼女は裸を見られ、身体を触られて恥じらっては いるものの、いつも暗く沈んだ
顔で全てを諦めたような雰囲気で、声を掛けても二、三言 返して来て悲しそうに
黙り込んで終わりでした(会話が続かない)。

 『神事』の第一部が終わると、『余所者』の大人達が村の男達に万札を何枚か
手渡し、女の子を選んでいました。1人、或いは2~3人の男達が1人の女の子を連れ
て行き、村の公民館に入って しばらく出て来ませんでした。

 その間、公民館からは女の子達の泣き叫ぶ声や助けを求める声が ずっと聞こえ
続けていました。やがて出て来た女の子達は、皆 激しく泣きじゃくっていました。

 私が目当てにしていた女の子も全身の肌に縄やムチの痕を付け、左右の乳首と
乳房に大量の待ち針を刺されたまま、虚ろな目で すすり泣いていました。
 彼女の半開きになった膣と肛門からは、ダラダラと多量の精液が溢れ出していま
した。唇の端やアゴにも、口内から溢れた精液がベットリと付いていました。

 『余所者』達が参加する『神事』の第二部が終わると、女の子達は全員 全裸の
まま公民館に連れて行かれ、村の男達が交代で入って行って また彼女達の泣き叫ぶ
声が延々と続きました。


 学校で男の先生達が女子達に やっているのを散々見ていたし、オジサン達の会話
から、恐らく彼女達は胸や お尻を叩かれたり浣腸されたり、オッパイに針を沢山
刺されたり、女の子の穴や お尻の穴や口にチンコを突っ込まれたり しているん
だろうな…というのは すぐ分かりました。

 村のオジサン達は子供の私にも『1万円(子供 料金)払えば目当ての女の子と
「仲良く」させてやる』と言いました。
 当時の私にとっては1万円など小銭も同然でしたが、イジメたら あの娘に嫌われ
るんじゃないか…と思ったり、何となく村の男達が怖かったりで、結局その女の子
を『買う』事は ありませんでした。


 その後、6年生の夏休みの後に『八つ墓村』という映画が大ヒットして、近所の
オバサンに誘われて見に行ったんですが、当時あまりにも怖くて『山村 恐怖症』
みたいな感じになりました。

 山奥の村の夜って超怖いんですよ。電灯とか全く無いし、どの家も早く寝て家の
明かりを完全に消すから村全体が真っ暗闇だし。静寂の中で不気味な風の音と虫や
カエルの声(これも気持ち悪い)しか聞こえないし。

 家の中の真っ暗で汚くて怖いトイレ(くみ取り式で便器の中が闇の世界の入口
みたい)に、顔面サイズの巨大なクモがデカい巣を張っていて、家の守り神だから
殺すなって言われて、怖くてトイレに行けないから外でオシッコしてたり。

 まあ、それには もう慣れてたんだけど、『八つ墓村』を見た後は怖くて祖母の
家では夜 一睡も出来なくなりました。

 それに、あの『神事』は実は何か恐ろしい呪いの儀式で、村の秘密に気付いた私
は、刀を持った鬼の形相をした男に追い掛け回されて首を切断されたり銃で撃ち
殺されたり(八つ墓村のクライマックス シーンが そんな内容だった)するんじゃ
ないか…という妄想に囚われ、怖くて しばらく祖母の家に行けなくなりました。


 それから4年後、高校生になった私はホラーやオカルトにハマり出しました。そう
いえば あの超可愛かった『神事』の女の子は どうしてるかな…とか、あれは本当
に呪いの儀式なんだろうか…とか気になって、私は夏休みに久し振りに祖母の家に
遊びに行きました。

 相変わらず『神事』は続いていましたが、目当ての女の子は いませんでした。
村の人に聞いたら、その年の春に事故で崖から落ちて死んだと言われました。
 村の あちこちに危険な崖が多くあり、精神を病んだ女の子は よく突然 闇雲に
走り出すので(本人は何かから逃げているつもり らしい)、起こるべくして起き
た事故と言えます。

 今にして思うと、性的虐待で精神を病んだ女の子の典型的な状態でした。小6の
夏休みの時点で既に、焦点が定まらず目を開けてるのに何も見ていないような
(レイプ目)状態で、すすり泣きながらクスクス笑っている事が多かったり。

 何の脈絡も無く突然 満面の笑顔で(しかも全裸で)『あのね、お花が凄く綺麗
なの♪ 雨が降ってね。…あなた誰? うふふ♪ ほら、これ(と言って足下の小石
を拾って私に手渡すと、何の説明も無く会話を打ち切り無表情で棒立ちになる)』

…みたいな事を言い出して突然スイッチが切れたように停止したかと思ったら、
数分後に再起動して『私の お洋服どこ? 意地悪しないで返して…!』と言って
泣きじゃくりながら辺りをウロウロして何か(恐らく服)を必死に探してたり。
 ほとんど会話が成立しない(人の話を聞いてない)状態で、もう完全に心が
壊れていたんでしょうね。


 私は『人生経験として あの女の子を買って、真実を知っておくべきだったの
かな…』と後悔したり、『でも そうしてたら絶対トラウマになってたなぁ…』と
考えると、深入りせず仲良くなれない まま終わって良かったのかも、と思ったり。

 1度だけ その女の子の墓に お参りに行って花を供えて来たけど、今は廃村に
近い状態で墓地も荒れ放題らしくて、何だか救われませんね。


  • [42]
  • 田舎(闇)で暮らそう!【4】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年11月30日(水)01時45分15秒
  • 返信
 
 ウチの地元を乗っ取った連中みたいなのが狙うのは、ほぼ例外無く『大都市のベッド
タウン』です。放っておいても毎年 多数の若い夫婦が都会暮らしからUターンして
来るし(結婚して子供が出来ると戻って来る人が多い)、子供も安定して沢山 生まれ
ます。

 少子化で子供の数 自体は昔より大きく減ってるけど、それは全国的な現象であって、
むしろ他の地域と比べると子供や若者の人口は かなり多いし、毎年 少しずつ人口も
増え続けています(老人も増えてるけど)。
 だから、ウチの地元みたいな『魔境』が滅びるのは、日本そのものが少子高齢化の
進み過ぎで滅亡した時 以外には あり得ないんですよ。

 そんなワケで、街ぐるみで組織的に幼い女の子達を食い物にしているような『魔境』
の悪魔達は、放っておいても毎年 安定して大量の幼い女の子が『入荷』するので、
わざわざ補助金の罠を張ってまで『余所者』の移住者を おびき寄せたりは しないと
思います。どうせトラブルと苦情の種にしか なりませんからね。


 ウチの地元は、都市部や他の地域で生まれ育った人達の移住には補助金を出して
いません。ただ、地元で生まれ育って大学進学や就職で都市部や他の地域に引っ越し
た人達が、地元にUターンして定住する場合には多額の補助金を出しています。

 市役所は地元から転出(引っ越し)した人が現在どこに住んでるか、結婚したか、
子供が生まれたか(男の子か女の子か)、程度なら市役所 同士のネットワークで
あっという間に簡単に調べられます。

 地元へのUターンを促す補助金の案内を送る為、とか言えば調べても特に違法では
ないし、バレても苦情は入りませんからね。
 市役所の『まちづくり推進課』に高校時代からの友人(北朝鮮系ヤクザの息子)が
いるので、その辺の話も色々と聞いています。

 で、幼稚園、小学校、中学校と、地元で毎日 全裸にされて死ぬほど犯されSM調教
されまくって、徹底的に洗脳された『子供の頃は凄い美少女だった女性』が結婚して
『女の子』を産んだ場合だけ、補助金の案内を送るのです。
 女性の方に直接 送ってしまうと『えっ? 勝手に引っ越し先を調べて送って来た
の? 怖っ! 』となってしまうので、その女性の実家の『母親』宛てに送ります。

 男は郵便物を確認せず長期間 放置したり、読みもせず捨てたりする事が多いです
からね。それと、女は『お得』とか『家計を応援』とか『補助金』とかいうのに
目が無いので、封筒に大きく『補助金の ご案内』と書いてあれば、受け取った母親
は確実に隅々まで目を通してくれます。


 凄い美少女だった女の子が成長するにつれ、ブスになったり平凡な顔になったり
する、いわゆる『劣化』は ほぼ第二次 性徴期(小4~中2ぐらい)に起こります。

 なので、小3から中学卒業まで『顔の印象が ほとんど変わらず、ずっと美少女の
まま』だった女の子は、ほぼ確定で高校生でも同レベルの美少女のままだし、20代、
30代になっても ずっと美人です。

 よほど超強力な不細工 遺伝子を持つ男との子供でない限り、こういう女性が
女の子を産むと、その娘も やはり『幼い頃からずっと美少女のままで、大人に
なっても美人』になります。

 長年に渡って物凄い数の母娘を見続けて来たけど、これは ほぼ例外無く そうで
した。(化粧無しの素顔で)美人の母親からは超高確率で美少女が生まれるし、
ブスや平凡な顔の母親から美少女が生まれる事は滅多に ありません。

 (化粧無しの素顔が)美少女か どうかは、顔のパーツの位置やパーツ全体の配置
バランスで決まるので(だからバランスが微妙に狂ってる不完全な美少女は、第二
次 性徴期でバランス崩壊して劣化する)、これは完全に遺伝 頼みです。

 もし美人の母親の娘が不細工だったら、それは母親が整形してるか、化粧を落と
した顔が不細工かの どちらかです。

 つまり、『姿勢検査』全裸写真集とかで小3から中学卒業まで『顔の印象が ほと
んど変わらず、ずっと美少女のまま』だった女の子だけをマークし続けておけば、
美人な母親と美少女な娘の『母娘 性奴隷』が手に入る可能性が極めて高いワケです。
 最悪でも、そういう母親の娘は『平均より可愛い』のは確実で、不細工である
可能性は ほとんど ありません。


  • [41]
  • 田舎(闇)で暮らそう!【5】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年11月30日(水)01時43分8秒
  • 返信
 
 補助金の案内には こんな感じの事が書いてあります。

『街の活性化と住民の老後の安心の為、地元で育った女性のUターン出産・子育
てを支援しています。この ご案内は、以前 市内に住民票があり、現在 他の地域
へ転出している女性の お母様に お送りしています。

 娘さんが現在 妊娠中または未就学(6歳未満)の子供を お持ちであれば(シン
グル マザーも大歓迎です)、市内に住居を移して出産・子育てする場合に様々な
手厚い補助金を ご用意しています。

 引っ越し代金は上限を超えない限り全額 市が負担。市内で家(土地、建物)を
購入する場合は数百万円の補助金に加え、銀行より低金利での多額の融資を市が
行い、子供全員が市内の公立の小学校・中学校に通って10年以上 市内に住み続け
れば返済額の2割を減免。同条件で20年以上なら5割 減免(※今更 言うまでも
ないけど、市内の公立の小中学校 全てで女子へのワイセツ教育は続いてます)。

 市内でマンションやアパートを借りる場合は、上限を超えない限り毎月の家賃
の何割かを市が負担。両親の実家に一緒に住む場合は、リフォーム代に数百万円
の補助金。
 出産の際の入院費や医療費は市が全額負担。子供が生まれたら(生まれる度に)
数十万円の祝い金。18歳 未満の子供達の医療費は全て無料。入院費も上限を超え
ない限り市が何割か負担。

 子供が市内で『小学校との連携教育』を行っている幼稚園(※全てワイセツ
教諭達の巣窟です)に通う場合、最優先で入園 出来ます(※幼稚園や保育園の
入園 競争率は数十倍で、全国の母親達の悩みの種であり、入園の為だけに引っ
越す母親も多いので、これは物凄く魅力的な特典です)。

 小学校・中学校・高校の体操服代や制服代、給食費、修学旅行の積立金など
(高校は給食費が無い)、高校の授業料などは市が全額負担(子供が何人でも。
ただし高校は市内の公立高校に限る)。

 子供が地元 近辺の大学に合格して、市内の住居から通学する場合、数十万円の
合格 祝い金。子供が地元 近辺の会社に就職して、市内の住居から通勤する場合、
数十万円の就職 祝い金。

 Uターンする娘さんは、本人が希望すれば市役所や市の関連施設、関連団体
で優先的に採用。育児休暇は最初が1年間、2度目と3度目の出産では半年間 取れ
ます。市が責任を持って厳しく監督しているので、育児休暇を取る事による解雇
等の不当な扱いの心配はありません。

 地元企業に就職活動する場合も、市が全面的にバックアップします。親・子・
孫の3世代で○○市を盛り上げませんか。応募 締切は○年○月末。応募 多数の
場合は抽選となります
 抽選に漏れた場合でも、未就学の子供がいる間は翌年も引き続き応募可能です。
是非 娘さんに お知らせ頂き、親子で ご検討のほど よろしく お願い致します』

…といった感じです。


 少女時代に受けた超強力な洗脳が奇跡的に解けた女性じゃない限り、これを
見て応募しない女性は まず存在しないでしょう。そのぐらい途方も無く魅力的
な話です。

 当然 母親は慌てて娘に電話して必死で説得するし、娘も目を輝かせて飛び付
くでしょう。応募多数なら抽選とあれば、競争率を上げない為に他人に この話
を決してしないのが女という生き物です。自分だけ良い思いをしてると激しく
妬まれる女社会 特有の事情も あります。

 田舎の老人は金の使い道が無くて大抵 溜め込んでるので、家を買う際に補助
金で足りない分の数千万円ぐらいはポンと出してくれます。

 娘の夫も、妻と その母親から鬼気迫る勢いで説得され、義理の親から数千万
円 出して貰えて多額の補助金も出まくるとなれば、妻のUターンに付き合って
再就職でもするか…となります。少なくとも妻の就職先は保障されてるワケだし。

 こうして、大学進学や就職で地元を離れた『かつて美少女 性奴隷だった母親』
達は、その美貌を受け継いだ美少女の娘を連れて続々と地元にUターンして来る
のです。
 洗脳が解けず『女の子が幼稚園や小中学校で全裸にされHな事を沢山されるの
は、病気の治療や躾けの為だ』と心の底から信じた状態のまま。まさにカモが
ネギを背負って来る状態ですね。


 美人の母親と美少女の娘の『母娘丼』であれば、半日(10~12時間 程度)
好き放題に凌辱 出来れば30万円 程度なら喜んで払う客が無数にいるので、
ちょっと『アルバイト』して貰えば すぐに補助金分 以上に稼げます。

 市には『Uターン支援 事業に使って欲しい』という謎の寄付金が毎年 膨大な
金額 寄せられるので、資金面での心配は ありません。
 上玉の母娘なら、『アルバイト』や写真&ビデオのモデル等で年間 1億円~
数億円は稼げるので、そういう母娘は多数いなくても少数精鋭で良いのです。

 毎年せいぜい数十組の上玉の母娘が『入荷』すれば、地元のヤクザはホクホク
顔です。年々締め付けが厳しくなって金稼ぎの手段が無くなって来ている彼等
にとって、安定して大金を稼げる上に摘発が困難で捕まっても大した罪になら
ない(地元で客を取る限りは警察も仲間なので安全 安心)、『母娘 性奴隷』
ビジネスは今や生命線と言えます。

 小学校・中学校 時代の同級生で凄い美少女だった女子達が、続々と美少女な
娘を連れて地元にUターンして来て、あっという間に母娘で裏ビデオに出まくっ
て、市の関連施設などで『アルバイト』に励んでいるのを見ると、一般人が奴等
に立ち向かうのが どれほど無謀で無意味かというのを思い知らされます。


  • [40]
  • (無題)

  • 投稿者:miyama
  • 投稿日:2016年11月 5日(土)18時16分25秒
  • 返信
 
 老害がいなくなっても世代交代されて因習が継続されるかもしれない、という事が一番怖いですね。
日本代表には世代交代が必要ですが、こんな世代交代はいらない…。
結局、人が減って過疎化し、自然消滅というのが現実的なのでしょうか?
こういった話を聞いてしまった後では、「過疎化した村が消滅する」という場合の原因が
「不便」や「産業の衰退」だけではないのかもしれない、とも思えてきてしまいます。

 そういえば、若い世帯が移り住むと補助金のようなものが出るとかいう、
人口減の地域などがある、という話を目にしたりしますが、
獲物をおびき寄せるために何者かが市町村に働きかけている訳ではないですよね?
疑いたくはありませんが、今となってはそんな事もあるのかもしれないと
思えてきてしまいます。

  • [39]
  • 魔境伝説1

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年10月26日(水)01時55分19秒
  • 返信
 
>miyamaさん

 まあ、余所者だってだけで殺されるような所は滅多に無いと思いますが、元々ある程度
田舎暮らしを長くしていて、都会に出て また田舎に戻る場合じゃない限り、都会から田舎
に引っ越して上手く行く事は ほとんど無いですね。

 基本的に都会育ちが田舎に引っ越すと、奇跡的な例外を除いて確実に不幸になります。
都会とは比較にならない膨大な量の『暗黙の了解』があって、それを1つでも守らないと
病的なレベルの狂気に満ちた嫌がらせと集団でのイジメ、時には犯罪行為を伴う集団攻撃
を執拗に繰り返されるのが『田舎』ですからね。

 異常なまでの相互監視 社会でプライバシーもクソも無いし、集団同調 圧力が凄まじくて
地域行事への参加強制とかが超絶ウザいし、都会生活に慣れた人間には刑務所 暮らしの方
が遥かに快適だってレベルの拷問なのが田舎の生活です。
 田舎育ちの人間は そういう膨大な『暗黙の了解』を自然と身に付けてるから、地域ごと
の細かいルールの違いにさえ慣れれば、田舎から別の田舎への引っ越しは楽ですが。

 子連れか どうかを問わず、一戸建てマイホームが欲しい人以外は、可能な限り都会から
田舎に転居するのは避けるべきです。
 都心だと10億円 以上する庭付きの大きな新築 一戸建てが田舎なら3000万円もあれば
余裕で買えるので、庶民がマイホームを買うなら様々なデメリットを考慮しても田舎 暮ら
しはアリです。そうでなければ田舎暮らしは『手の込んだ自殺』でしか ありません。


 男は地域で孤立しようが痛くも痒くもないので、犯罪レベルの嫌がらせが来ない限り
ご近所との交流を一切 絶てば良いだけなんだけど、女は そうは行かないんですよ。
 女は わずかな例外を除いて、常に行動範囲の全てのコミュニティに所属してないと
生きて行けない生物ですからね。

 ご近所のママ友の集まりでイジメられたぐらいで普通に自殺しますから。どんなに
イジメられても集団に所属する本能には勝てなくて、地獄から自力で逃げられない生物
ですから。

 男が ご近所 付き合いを妻に任せている間に、妻は あらゆる事に気を遣い過ぎて日々
強烈なストレスを受け続け、時には壮絶な嫌がらせやイジメを受けまくってノイローゼや
鬱になってますから。
 そりゃ夫婦仲も悪くなるし、思わず子供も虐待したくなるでしょうよ。

 ウチは特殊な事情で妻と娘達が ご近所の ほとんどの男達(性的虐待の加害者)と極力
顔を合わせたくない状態なので、今はイジメや嫌がらせを受けない程度の最低限の ご近所
付き合いを私が やってますが、よくも まあ女達は こんなクッソ面倒で不愉快な事を
毎日 毎日こなしてるなぁ…と感心します。

 妻も10年前ぐらいまでは普通に ご近所 付き合いをしていたワケですが、話を聞けば
聞くほど『女の世界』というのは ヘドが出るようなドス黒い闇一色の世界です。

 嫉妬と侮辱と軽蔑と裏切りと陰湿なイジメと、(良い物の)奪い合いと(嫌な事の)
押し付け合いと足の引っ張り合いとマウンティング(相手より自分の方が身分が上だと
アピールして序列を作る)と派閥争いだけ しかない世界。
 こんな地獄で作り笑顔を絶やさず毎日 毎日ギスギスし続けてたら、性格が歪まない方が
おかしいです。幸せな家庭を壊さない為にも、妻や娘を持つ男性は都会に住むべきですね。


 田舎がウチの地元みたいに『魔境』化するか どうかは、その地域の『閉鎖性』が どの
ぐらい高いかに よります。住民の入れ替わりが ほとんど無い地域(親や その親の代から
ずっと同じ場所に住み続けている人ばかり)で、しかも地元住民 以外は ほとんど誰も
近寄らない地域だと、どんどん犯罪者達の行動がエスカレートして『魔境』化して行く
ようです。

 周囲に山と田んぼしか無いようなガチのド田舎だと、そもそも子供が ほとんどいない
し住人は高齢化が進んで60代でも若い方という有様なので、組織的な性的虐待は起こり
難いでしょう。

 ウチの地元は日本有数の大都市圏まで電車で30分で、高速道路のインターも近くて
電車やバスの路線も『田舎にしては』かなり充実しているので、昔から大都市のベッド
タウンとして発展して来ました。

 人口は5万人を超えてますが、企業は ほとんど ありません。街中には店が物凄く少な
いです。住宅と学校と病院ばかりです。自然は豊かですが観光地は全く無くて、他の
地域から人が来る事は ほとんど ありません。街中で見かける人は ほぼ地元民だけです。

 年寄りも多いけど安定して子供も多い(昔に比べたら相当 少ないけど)。ウチの地元
と同じような『昭和30~40年代で既に発展し終わったベッドタウン』で、しかも日教組
の支配地域であれば、同様に『魔境』と化している可能性は高いです。
 何せ親や その親の世代から街 丸ごとガッツリと日教組の洗脳を受けてますからね。


  • [38]
  • 魔境伝説2

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年10月26日(水)01時43分36秒
  • 返信
 
 流石にウチの地元でも、小学校 高学年や中学校で女子全員に公然と全裸強制なんて
真似は出来なくなってます。が、幼稚園と小学1~3年生の女の子達は今でも普通に
男達の前で全裸を強制されています。

 ただ、昔と違って今は表向き、『希望者だけが自分の意思で裸になる』という形式を
取っています。例えば毎朝の乾布摩擦の時、先生が『女子は恥ずかしいなら体操服の上
からタオルで擦っても良いけど、脱いだ方が(健康になる)効果があるから そうした
ければ そうしても(裸になっても)良いぞ』と女子に言います。

 大半の女子は脱ぎませんが(たまに素直に脱ぐ子もいます)、幼稚園で女性ホルモン
薬を飲まされ性的虐待されまくって洗脳された『特に可愛い女の子』達は、乾布摩擦
では全裸になるのが当然だと徹底的に教え込まれているので、先生達が強制しなくても
『自分の意思で』勝手に全裸になって くれるのです。

 ごく一部の女子だけが『その方が身体に良いし(解放感があって)気持ち良いから』
という理由(これも幼稚園で教え込まれた)で自発的に全裸になっているだけなので、
先生達は何も悪くないのです。
 運悪く問題になっても、多くの脱がなかった女子達が『(裸を)強制はされては
いない』と証言してくれます。


 『姿勢検査』も今では女子は下着姿(パンツとブラまたは下着シャツ)で撮影されて
ますが、脱いだ方が正確に診断 出来るので、脱ぎたい女の子は自発的に全裸になるの
です。勿論 勝手に脱いだのだから、全裸を撮影しても何も問題ありません。
 姿勢検査で撮影された美少女達の全裸写真は、今では写真屋などで購入する事は
出来ませんが、ある方法で今でも普通に簡単に見る事が出来ます。

 各地域には一般住宅の一部を改装して作った『○○○○文庫』(伏せ字)という
名前の民間 図書館のような物が複数 点在します。その蔵書は地域の御家庭から持ち
寄られた古本で貸出もOKなのですが、中には医学関係の本もあります。

 その中に、『医学資料』として それっぽく編集した『姿勢検査』の写真集が大量に
並んでいます。勿論、地元の各小学校の選りすぐりの美少女達の全裸写真で、乳首も
ワレメも無修正で丸見えです。どの小学校の何年何組の誰かも しっかり書いてます。

 その写真集のモデルの女の子達が、病院のベッドの上で『学用 患児』(診察の練習
用の児童)として全裸にされ、大勢の白衣の男達から交代で延々と胸やアソコを触診
され続けたり、膣と肛門と尿道に指や色々な器具を挿入されまくったり、大量浣腸
されて男達の前で排便させられたりして泣きじゃくるDVDが、それっぽい真面目な
解説 字幕とか付けて『医学資料』として『姿勢検査』写真集の隣に大量に並べられ
ています。


 念の為 地元の警察署の生活安全課の児ポ担当の人に、この手の『医学資料』
(同様の質問が何度かあって、担当の警官も既に内容を把握していた)は問題に
ならないのかと聞いてみましたが、指摘された『医学資料』は児ポには該当しないし、
本の所有者である『○○○○文庫』の運営者は皆 女性だから自分の性欲を満たす目的
で所持しているワケでもないので、単純所持でも罰せられないとの事でした。

 男が借りた場合、借りて持っている所を警察に見つかると問題になる可能性がある
けど、一時的に借りただけなら『そういう内容とは知らなかった。医学資料として
借りた』と言い張れば警察としても立件は難しいそうです。

 無論、その男の自宅の本棚に少女ヌード写真集があったり、パソコンに児ポの画像
や動画が大量に入ってたりすれば逮捕されちゃうワケですが。自宅に証拠を残して
いない男達は、見たい時だけ借りて楽しんで、終わったら返して保管は他所の家の
女性に任せておけば良いのです。よくもまあ、色んな抜け道を考え出すものですね。


 被害が ごく一部の(幼稚園から調教され続けている)女の子に ほぼ限定されまし
たが、獲物にされた女の子達は今でも私の妻や娘達の小中学生 時代と同じ目に遭って
います。

 交流センターでの『写真教室』と称した美少女達への日常的な集団レイプ&SM調教
も相変わらず続いています。交流センターの管理・運営を行う役員は持ち回りで、
比較的 若い男(40~50代)が やる決まりなので(60代は区長とかをやる)、私も
この10年ほどで3回やりました。
 奴等との無用な対立は避けたいので、目の前で凌辱の限りを尽くされて泣き叫んで
助けを求めている女の子達は、いつも見殺しに していました。

 奴等の危険さを知らない人達は私を非難するでしょうが、私も自分と家族の命と
人生が大事なのでね。地元警察の大半が奴等の仲間である以上、うかつに通報する
と敵と見なされ即 自殺や事故死を させられ かねません。

 私が死んだら娘達や姪達や その娘達は すぐに再び奴等の性奴隷 状態に戻される
でしょうし、孫娘達も その中に加えられるのは確実です(既に狙われてたし)。
せめて孫娘達が大人になるまでは、元気で生きて奴等を牽制して おかないと。

 いい年したエロジジイ共が、何の罪も無い幼い女の子達を性欲処理の道具として
好き勝手に使っている様子は、見慣れている私でも なかなかに胸糞が悪いですが、
世の中ってのは そういうものだと割り切るしか ありません。

  • [37]
  • この狂った世界に天誅を!

  • 投稿者:miyama
  • 投稿日:2016年10月10日(月)14時08分20秒
  • 返信
 
もしも私が漫画のキャラだったらタイトルのような事を言って、
悪の組織でも結成していたかもしれませんが…。
途中からは「これが事実じゃなきゃ良いのに…。」とか思いながら読み進めました。
今現在でも、このような事が当たり前のように行われているのだと思うと、
吐き気がします。
大人だけならともかく、子連れで田舎へ転居するのはかなりリスキーに思えてきてしまいました。
(私が住んている所も田舎だし、そもそも私は未婚ですが…)
なんだかんだ言っても、この世にはまだ「魔境」が存在する!
そんな印象を受けました。
ネットでチラッと見た覚えがあるのですが、
「余所者が入ると現地の人に殺される場所」
なんてのも本当にあるのかもしれませんね…。

  • [36]
  • (無題)

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月26日(月)02時08分49秒
  • 返信
 
>miyamaさん

 最初は『闇の深淵』って感じの超絶 胸糞悪くて鬱必至な話も沢山 書いてたんだけど、
そういう部分は可能な限り削除してマイルドに仕上げたのが投稿したバージョンです。
 『闇の扉を少しだけ開けて中を覗き見る』程度で止めましたが、平和な子供時代を
過ごした人には それでもキツいかも知れませんね。

 安達祐実の子役時代は、正直 私の好みでは なかったので興味も無かったのですが、
実は この人、ドラマの作中は勿論『温泉紹介 番組』と称したエロ番組とかで、小学生
時代にメチャクチャ脱がされまくってました。

 特に小4の時に出演した『続・蒲田行進曲 銀ちゃんが行く』(TBS放送)は、録画
していた人も多かったので有名ですね。作中では安達祐実がパンツ1枚姿の乳首 丸出し
で長時間 堂々と映っています。

 乳首は修正で隠してますが、綺麗な画像をupしてるブログがありました。リンクする
事自体が犯罪になる可能性があるので、リンクはしません。
 『続・蒲田行進曲 ヒロイモノ中毒』で Google検索して(多分)トップの記事を
見て下さい。


 『温泉紹介 番組』風のエロ番組とは、美少女 子役がカメラの前で全裸にされて
身体を隠す事を厳しく禁じられ、恥じらいながら一生懸命 温泉の説明とかしてるのを
そっちのけで、ひたすら全裸撮影しまくる という物です。
 1970年代~1990年代で多少なりとも人気が出た美少女 子役の ほとんどがコレを
経験しています。

 人気がある美少女 子役ほどコレを させられる頻度が高く、毎年 恒例になってる
娘や、年に何度もコレを やらされてる娘も多数いました。当然 乳首もワレメも無修
正で鮮明に映っていました。

 私は昔から温泉が趣味だったから、温泉番組は録画しまくってましたが、まあ安達
祐実は よく出てましたね。好みじゃなかったから、また君か…って感じでしたが。
 谷本重美(小川範子)や林美穂(勝手に!カミタマンの根本マリ役。バファリンの
CMでブレイクし、同CMを長年 務めた)なら『ラッキー♪』って感じでした。


 小4の時の安達祐実の裸をみれば一目瞭然だけど、10歳近いのに明らかに6~7歳の
身体なんですよね。女性ホルモンを飲まされていたら小さくても確実に乳房が膨らむ
ので、少なくとも彼女は飲まされてないですね。
 ただ、単なる個人差では片づけられないレベルで異常に成長が遅いので、過酷な
性的虐待を受けていた可能性は極めて高いと言えます。

 あと、安達祐実は中学に入学した直後にクラスの男子達から『解剖ゴッコ』をされ
た事をバラエティ番組で告白し、『あれはイジメなんて ものじゃなくて完全にレイプ
でした』と証言して話題になりましたね。
 売名の嘘かと思ったけど、複数の同級生の証言があり、どうやら本当みたいです。

  • [35]
  • ご報告

  • 投稿者:miyama
  • 投稿日:2016年 9月25日(日)15時13分19秒
  • 返信
 
とりあえず【2】まで読みました。
なんだか、とんでもない扉を開いてしまったような気分です…。
もう「美少女」とか呼ばれている(いた)方々が、
みんな女性ホルモンを飲まされていたのではないかと思えてきてしまいました。
昔、ギャグ漫画で、安達◯実が病院で「成長止め薬」を点滴してもらっている
というネタを見た記憶がありますが、当たらずとも遠からず
といった所だったのかもしれませんね。
結局、ネット上でよく言われる「劣化」ってのが、正しい成長過程なのでしょうね。
(リアルに劣化した人もいるのかもしれませんが…)
クラスに1人2人いた、ちっちゃくて可愛い娘もそうだったのかなと思うと、
何だか哀しくなります…。
もはや「ロリキャラ」自体「闇」のように思えてきました。
(2次元キャラにそんな設定はないでしょうけど…)

私が育った環境では、北朝鮮の話なんか聞いた事もなく(覚えてないだけかも)、
女子の裸を見る機会もなく
(低学年時の予防接種の時の下着姿くらいでドキドキしてました)、
また、女子と密着ってのもなかったかなぁ…。フォークダンスくらいですね。
手を触るくらいでも何だか恥ずかしかった記憶があります…。
まぁ、そのおかげで今や立派な2次ヲタなのですが…。
以降のお話に関してコメントできるだけの思考能力が私にあれば、
またコメントさせて頂きます。


  • [34]
  • 田舎の闇は果てしなく深い

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)23時53分56秒
  • 返信
 
>miyamaさん

 男子 小学生の場合は、純粋に他人を驚かせて反応を楽しむ為にチンコを見せたりします
が、女の子の場合は基本的に そういうのは無いんですよ。

 女の子が下着や裸を積極的に男に見せようとする場合、その後 見せた相手に甘えている
なら単なる『構ってちゃん』かも知れないし(この場合は性的虐待されている事が多い)、
ネットにupしてるなら自己顕示欲が強いだけかも知れません。
 彼氏とのラブラブ ツーショット ヌードなら、恐らく単なるアホでしょう。

 その どれでもない のだとしたら、女の子 本人は『驚かせたり からかったりする為』
だと思い込んでいても、そういう行為(下着や裸を積極的に男に見せる)をする娘は ほぼ
100%現在進行形で過酷な性的虐待を受けているか、(高校生 以上ぐらいで)過去に長期間
過酷な性的虐待を受けていたかの どちらかです。

 miyamaさんの見た女の子が小中学生ぐらいなら、当時 現在進行形で過酷な性的虐待を受け
続けている最中だったと まず断定して良いでしょう。

 全く知らない赤の他人に そういう性的挑発を行うのは、無意識 行動だとしても かなり
心理的 抵抗が強いので、性的虐待の被害が軽かったのなら『良く知っている身近な大人の
男性か同級生の男子』が挑発対象になるのが普通です。
 赤の他人を見境無く性的挑発するレベルとなると、大勢の男性から ほぼ毎日 凄絶な性的
虐待を受けていた可能性が極めて高いと言えます。


 80年代の田舎というと まだまだ外人コンプレックスが強烈でしたからね。外人ってだけで
凄いブスのポルノ女優やストリッパーが大人気でしたし(これは田舎に限らなかったけど)。
 田舎で外人を見たら指を さして大声で『ガイジンだ!ガイジンがいるぞ!!』と叫んで
皆を呼び集めて取り囲んでジロジロ見るのが当たり前の時代でした。

 皆 外人を見慣れてないから、田舎ではハーフでもメチャクチャ目立ったんですよ。そして
全く日本語が喋れない純粋な外人は恐れて遠巻きに見るか憧れるかの どちらかでしたが、
日本語が喋れるハーフだと ほぼ例外無く凄絶なイジメを受けました。
 言葉が通じるから怖くないんでしょうね。外人に対する当時の日本人の劣等感が、ハーフ
に対する激しい攻撃に転化してたのでしょう。


※以下は超長いので、物凄く暇な時にでも少しずつ読んで下さい。何と【16】まで あります。
以前 削除した複数の記事内容を強引に再構成して全部 復活させようと企んだら、とんでも
ない量になりました。

 削除される前の記事を既に読んでいた場合は、『これは以前 読んだ気がする』という部分
が多いかも知れませんが、以前より細かい所を色々と修正・補足しています。

 性的な場面は詳しく書くとエロ小説 状態になるのでサラッと流しましたが、サラッと凄く
エグい事が書いてあったりするので、一応 心の準備をしてから読んで下さい。

  • [32]
  • 昭和と90年代の闇【1】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)23時41分57秒
  • 返信
 
 私が小5の時(まだ1976年でしたが)、フランス人のハーフ(父親が日本人)の女の子が
私のクラスに転入して来ました。少し色が薄いけど ちゃんと黒髪で、瞳も黒なので遠目
には日本人に見えますが、近くで見ると目がパッチリしてて鼻も高いので、明らかに欧米系
の外国人の血が入っていると分かります。

 物凄い美少女で、妖精のような独特の現実離れした雰囲気がありましたが、名前は
『美幸』(仮名)で、日本生まれの日本育ちだから当然 日本語もペラペラです(フランス
語も話せる)。

 純粋な日本人なら超人気だったろうけど、まあ凄まじいイジメられ方をしてましたね。
転入した当日に いきなり『ガイジン』と呼ばれて『解剖』され始めたので、彼女に非は
全く無いです。


 当時はマンガ『けっこう仮面』の おかげで、1人の女子を複数の男子が押さえ付けて無理
矢理 全裸にして様々な性的行為を強要する『解剖ゴッコ』というイジメが全国の小中学校
で爆発的に大流行して、大きな社会問題になっていた時期でした。

 『けっこう仮面』の作中に『解剖』と称して主人公の美少女の両手足を拘束し、服を切り
裂いて無理矢理 全裸にして行くシーンがあって、それを読者の小中学生 男子達が真似した
…という事に世間では されていたのです。


↓参考画像。小学生の『解剖ゴッコ』を描いたエロマンガの一部です。

解剖ゴッコのマンガ


 ハーフ娘の美幸は毎日 昼休みに男子達から講堂の倉庫(体育用具とは別に、行事で使う
物とかを仕舞う広い部屋があって、普段は滅多に人が来ない)に連れて行かれました。

 そして美幸は全裸にさせられ、胸とアソコと お尻を触られまくったり、両乳首と
クリトリスを洗濯バサミで挟まれたまま『チン舐め』と称して男子達から口の中にペニス
を入れられて舐めさせられたり(要するにフェラチオ強制)しました。

 他にも、手洗い用セッケン水(昔の物は刺激が強くて超強力な浣腸液になった)を浣腸
されて男子達の前でウンチをさせられ、3人の男子から膣・肛門・口を同時に犯されて
それを交代で延々と繰り返されたり、とにかく酷い有様でした。
 後述しますが、当時 男子 小学生に こういう『歪んだ性知識』を教えてくれるオジサン
(変質者)がいて、そのせいで女子への性的イジメは凄絶な物になっていました。


 ここで『けっこう仮面』の作者・永井豪 先生の名誉の為に明記しておくと、こういう
内容の性的イジメは、実は『けっこう仮面』が連載される ずっと前から行われてました。
決して永井豪 先生が生み出したイジメというワケではありません。
 ただ、こうしたイジメ内容に具体的な名前が付いていなくて、世間に知られてなかった
だけ なのです。

 もっとも、『けっこう仮面』は当時の小中学生に超人気のマンガだったので、以前は
限られたイジメッ子達だけが行っていた『解剖ゴッコ』が一躍 有名になり、大勢の
『普通の男子達』まで行うようになった…というのは事実でしょう。


 『けっこう仮面』は文部省のエージェント(学校内部に潜入して教師達の犯罪を暴く
のが仕事)である美人6姉妹が全裸にマスクのみ着用の正義のヒーローとなり、日狂組
(日教組)の邪悪な教師達と戦い その犯罪(主に女子へのワイセツ行為と男女への暴力
行為)から生徒達を守る、という お話です。

 主人公の高橋真弓(12歳。中1)は、校内でも指折りの美少女である為、いつも男性
教師達から難癖を付けられ、無理矢理 全裸にされて大量浣腸、乳房・アソコ・お尻の
ムチ責め、乳首と乳房に大量の針を刺す、学校中の男子達の前で全裸 大股開きハリツケ
で晒し者にする強制露出 羞恥プレイ、といったSMまがいの『オシオキ』をされます。

 男性教師達は自分達の性欲を満たす為に、常に美少女を罠にハメて脱がす事ばかり
考えており、美少女の全裸をイヤラしい顔でヨダレを垂らしながら夢中でガン見し、
SM行為に泣き叫ぶ全裸の美少女に大興奮します。


 当時の状況を知らない人は『けっこう仮面』を『とんでもエロマンガ』だと誤解して
ますが、この作品は永井豪 先生お得意の『社会風刺 時事ネタ』です。
 永井豪 先生は何か世間で騒がれている話題があったら、とりあえず それをネタに
マンガを書き始め、あとから設定やストーリーを考えて長期 連載化する という珍しい
スタイルの作者です。

 当時 全国の小中学校では『スパルタ教育』と称して女子を頻繁に全裸にし、SM
まがいの性的 体罰を執拗に繰り返していました(男子は殴る蹴るの暴力を受け、入院
するのも日常茶飯事。生徒が教師の体罰で入院しても、親が謝罪して当然の時代です)。
 そうした女子の全裸体罰の様子を盛んにTVで放送したり、雑誌に写真掲載したり
して、全マスコミが『愛のムチ』だと絶賛・推奨していました。

 それらを見ていて『単に男性教師達が自分の性欲を満たしてるだけ じゃないか?』
と疑問に思った永井豪 先生が、とりあえず『社会風刺 時事ネタ』として描いたのが
『けっこう仮面』です。作中の学校の名前は『スパルタ学園』となっています。


 ちなみに、永井豪 先生の母校である都立 板橋 高等学校は、日教組 教師達の中
でも特にキチガイじみた連中の吹き溜まりだったらしく、教師達による強烈な洗脳
教育が行われていたそうです。

 あらゆる授業で公然と天皇陛下や皇族を呼び捨てし、税金泥棒 呼ばわりしたり罵詈
雑言を浴びせて死ねと言ったり。自衛隊を人殺し集団と罵り解体を訴え、自衛隊員の
子供を執拗にイジメて生徒達にもイジメに加担するよう強要したり。
 公立なのに君が代 日の丸 絶対反対で、校内行事でも日の丸 掲揚・国歌斉唱は
一切無し(この辺は日本共産党系の活動)。

 過去の日本の戦争犯罪(既に ほとんどが完全な捏造だと判明している)を徹底追求。
頻繁に授業を休んで政治活動に明け暮れる。道徳教育を国家による価値観の押し付け
だとして完全否定。

 校内では政治思想で対立する教師達が内ゲバを繰り返して殺伐としていて(教師
同士で殴り合いのケンカが日常茶飯事だった)、生徒達は両者の仲を取り持つよう
常に気を使わされる有様。

 この高校で女子が脱がされてたか どうかは永井先生は語ってませんが(1960年代
前半の高校なので、多分 脱がされては いないと思う)、男性教師が日常的に気軽
に女子を捕まえて、スカートやブラやパンツの中にまで手を入れて直に胸やアソコや
お尻を長時間 触りまくってて、被害を受けた女子が泣いているのを見たそうです。


  • [31]
  • 昭和と90年代の闇【2】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)23時38分3秒
  • 返信
 
 1957年に日教組の異常な偏向 洗脳教育と違法な政治活動に疑問を抱いた教師達が
離脱し、その後 紆余曲折を経て1984年に誕生したのが現在の『全日本 教職員 連盟
(全日教連)』です。

 全日教連は『教育現場に政治思想を持ち込まず、中立で客観的 事実に基づいた
教育を推進し、美しい日本の伝統と文化、日本人の心を守る』という方針で活動して
おり、現在『まともな教師』と呼べるのは全日教連の教師だけになっています。

 それ以外の教師は、わずかな例外(どの教職員 組合にも所属しない人)を除いて
基本的に中国・韓国・北朝鮮のスパイと極左テロリストと性犯罪者しかいません。
 日本の若者のモラルが崩壊しているのは、彼等自身よりも、教師ヅラをして異常
な洗脳教育をしている凶悪 犯罪者達に原因があると私は思っています。

 教師の ほとんどが全日教連だった栃木県の子供達は、昭和の時代でも相当に平和
な学校生活を送っていたようです。栃木県ほどではない ものの、山口県、徳島県、
香川県 辺りも全日教連が強く、子供達の学校生活は比較的 平和でした。


 1959年に社会党の中の右派が離脱して民主社会党(後の民社党。ここは自民党より
右寄りで、強烈な反共産党だった)になりました。この民主社会党を支持する教師
達と日本共産党を支持する教師達が、全国各地の学校内で(文字通り)血みどろの
抗争を繰り広げていました。

 1989年に日本共産党系の教師達が日教組を離脱して『全日本 教職員組合(全教)』
を結成。その後の日教組は社会党を支持しつつ日本共産党とは仲が悪い、極端な
左翼思想を持つ犯罪 教師達の集団と化しました。

 現在の日教組は民進党(旧・民主党)を支持しています。ワイセツ教師達の
ほとんどは、全日教連でも民主社会党系でも日本共産党系でもない、この社会党系
&民主党系の連中です。

 日教組というのは非常に複雑な組織(悪く言えば烏合の集)なので、ひとまとめ
に『日教組とは こういう組織だ』と言おうとすると様々な矛盾が生じます(ネット
上の情報は大抵その辺を考慮してないので内容が矛盾だらけですね)。
 基本的に私がワイセツ教育を非難する話題で『日教組』と言ったら、右派と日本
共産党系を除いた『社会党・民主党系』の事だと思って下さい。


 日教組は社会党や民主党を支持していましたが、単なる支持母体ではなく、同じ
組織の教育部と政治部のような関係であり、社会党や民主党は基本的に日教組の
要望を全て叶えようと精力的に動きました。

 この為、民主党が政権を取った途端に日教組は やりたい放題になって、保守系
メディアが追及していた日教組 教師の不祥事も、片っ端から揉み消されました。
 TVでは徹底的に『(左翼に都合の悪い事は)報道しない自由』が行使されました。

 また、民主党 政権下では、TVのローカルニュースで盛んに小学校 高学年の女子
が上半身裸(下は短パン)で『乾布摩擦』やマラソン大会をさせられる様子など
が放送され、乳房がハッキリ膨らんだ高学年 女子の裸ばかりを長時間 映し続け
ました。

 幼稚園 年長組の女の子(不自然に成長していて8~9歳ぐらいに見える。しかも
超可愛い)がボディペイントで遊んだ後に全裸でシャワーを浴びる様子を狙って
映し続けたり、その後 服を着る前にインタビューして正面から全裸を映し続け
たり(乳首もワレメも堂々と映してる)、まるで昭和に戻ったようでした。

 それ以前は そういう映像は『数秒だけチラッと流す程度』でしたが(一応は
以前からあった)、民主党 政権になった途端にガンガン流れ始めましたからね。
 民主党政権が もっと続いていたら、日教組のワイセツ教育は急激に息を吹き
返していたでしょう。あやうく また、全国の美少女達がワイセツ地獄で人生を
メチャクチャにされる所でした。


 ネットの普及で洗脳教育の効果が弱まった事と、朝鮮総連の財政難(北朝鮮の
無理な軍拡と経済制裁のダブルパンチ)により、現在、朝鮮総連の下部組織である
日教組は衰退の一途を辿っています。

 しかし、日教組は各地域の教育委員会と未だに密接な関係にあり、校長や教頭の
選考その他の学校人事に強い影響力を持っています。なので、どの団体に所属する
教師だろうと、うかつに日教組とは敵対 出来ません。



 ちなみに、日教組と全教は どちらも強烈な反日極左 犯罪者 集団ですが、一応
違いがあります。

 全教は『偏向 洗脳教育は するけど勉強も ちゃんと教えるよ。団体として政治
活動はしないので、政治活動は各個人でどうぞ。ワイセツ教育には手を貸さない
けど、日本共産党が日本政府 転覆の為に家族制度を破壊する活動の一環として
ジェンダーフリーを支援しているので、私達も応援します。あと、同和問題
(部落差別)は もう存在してないから、いつまでも同和ビジネスしてんじゃ
ねぇよクソ日教組!』という立場。

 全教が強い地域(学校)では、女子が裸にされる事は比較的 少なく、される
としても全裸ではなく『上半身裸で下はブルマ(現在なら短パンかスパッツ)』
止まりです。
 ジェンダーフリーの女性教師達が女子を全裸にしようとすると、男性教師達が
激しく反対する(苦情を受けるのが嫌。ワイセツ教師だと誤解されたくない)
ので、上半身裸 辺りで妥協せざるを得ないのです。

 女性教師達が、過激で異常な性教育(小1でSEXについて詳しく教える。小4の
女子にフェラチオやアナルSEXやSMプレイを愛情表現だと教えて拒まないよう
言い聞かせたり、ヌードモデルやAV女優の仕事を芸術的で収入も良いし芸能人
になり易いなどと言って執拗に勧めたり、そういう仕事を斡旋したりする)や
『男女 密着教育』を強力に推進していますが、男性教師によるワイセツ行為は
(日教組 支配地域に比べると)かなり少ないです。


 『男女 密着教育』というのは、体育の授業や運動会などで、男子と女子が
薄着で向かい合って身体を密着させて抱き合ったり、女子が男子の顔や背中や
腕に胸を長時間 強く押し付け続けたり、男子が女子の胸や股間や尻を長時間
触り続けたり、男子が股間を女子の股間や尻に長時間 押し付け続ける競技
(男子が女子を駅弁スタイルで抱き抱えて競争する等)を執拗に繰り返し強制
する教育(?)方法です。

 ジェンダーフリーの異常な性教育や『男女密着』の強制は日教組 支配地域
でも行われていますが、(1999年 以前で)体育や運動会で女子が裸にされて
いないのに『男女 密着』が行われていたら、そこは日教組ではなく全教の
支配地域(支配校)だった という事ですね。

 2000年 以降の話なら、『部落差別が今も続いている説』の否定に熱心で
『男女密着』が盛んに行われていれば、そこは全教の支配地域(支配校)だと
断定して良いでしょう。


 家族制度を破壊して日本を弱体化させる為、女子達や母親達に夫婦別姓、
気軽な離婚、不倫、シングルマザー、同性愛、近親相姦、スワッピング
(複数の夫婦や恋人達が互いに相手を交換して、集団で性行為を楽しむ事)
を異常なまでに推奨・擁護し、オカマの芸能人を やたら話題にして称賛する
のも全教(日本共産党系)教師の大きな特徴です。

 こうした特徴を日教組と勘違いしている人が多いですが、元々はジェンダー
フリー(女性教師達が主導)の活動であり、全教は組織として それを支援
しているので、全教の教師の特徴にも なっているワケです。

 ジェンダーフリーは日教組 支配地域でも同様の活動をしているので間違う
のも無理は無いのですが、日教組は『女子を裸にしてワイセツ行為を行うのに
便利』という利害の一致でジェンダーフリーに協力しているだけであり、
ジェンダーフリーの全てに賛同しているワケではありません。

 日教組の上層部には かなりジェンダーフリーが食い込んでいて、組織と
しての日教組がジェンダーフリーを強力に推進しているのも事実ですが、
末端の教師達は上層部の思い通りには動いていません。


 日教組の教師達は近親相姦やスワッピングのような『(特に女子の)
性モラル破壊』の推奨には非常に熱心ですが(元から やっていた事なので)、
夫婦別姓、離婚、不倫、シングルマザー、同性愛の推奨といった『家族制度
破壊』活動には全く興味が ありません。
 そもそも『家族制度 破壊』活動は大嫌いな日本共産党への協力に繋がる
ので、末端の日教組 教師達は嫌がるのです。

 女子がヌードモデルや Jr.アイドル(という名のAV女優 予備軍)、AV女優
になる事や、援助交際(売春)する事を異常に称賛・推奨するのも日教組
(社会党&民主党系)教師の大きな特徴であり、この辺の差で全教と日教組
の教師は大体 区別 出来ます。

 ちなみに、体育の授業(特に水泳)の着替えや、身体測定や内科検診の時
に男子と女子を同室で全裸やパンツ1枚姿や上半身裸にさせ、身体を隠す事を
厳しく禁じているのもジェンダーフリーの活動で、これを支援しているのは
主に日教組です(全教 支配下の学校では男性教師達の反対が激しく、これを
やっている学校は珍しいです)。



 その日教組の立場は というと、『とにかく偏向 洗脳教育しまくれ。勉強?
日本人 奴隷に勉強なんぞ要らねーよ。仕事なんか休みまくって皆で憲法9条
守れデモとか反原発デモとか しまくろうぜ。

 上(朝鮮総連)の指示だし役得だから、何が何でも可愛い女子達は脱がせ
まくって超エロい事するぜ。そして将来AV嬢やソープ嬢や売春婦にさせて祖国
(北朝鮮)の為に金を稼がせるぜ。あと、同和問題は俺達と仲間(北朝鮮系
ヤクザ)の大事な資金源なんだから、商売の邪魔してんじゃねぇよ クソ全教!』
という感じです。

 日教組が支配する学校は、運動会の練習などで授業を潰しまくり、やたら自習
が多く、授業は教科書を読むだけかプリントをするだけなので(教員免許を脱法
的に金で買っただけの連中だから、まともな授業をする能力が無い)、大学生に
なっても掛け算の九九や分数 計算すら出来ないようなゴミが大量に育ちます。


 私の小中学生 時代も日教組が支配する学校でしたが、学校の先生から教わった
事なんて、『北朝鮮の最高指導者(私の時代は、偉大なる首領様である敬愛する
金日成[キム・イルソン]主席様)が いかに優秀で偉大で慈悲深い お方なのか、
北朝鮮が どれほど素晴らしい地上の永遠の楽園なのか、日本や日本人が過去に
どれほど悪逆非道の限りを尽くしたか』と、朝鮮語ぐらいです。

 朝鮮学校じゃなくて、普通の日本人が通う ごく普通の市立の学校だったん
ですけどね(苦笑)。
 小1の時から塾に通ってなかったら、私も掛け算すら出来ない大学生になって
人生 詰んでいたでしょう。

 当時はTVや新聞が全力で北朝鮮の奇跡の経済発展(大嘘。実際はボロを着た
乞食達で溢れ返り、大量の餓死者が出ていた)を紹介&絶賛して、日本人女性に
北朝鮮の男性と結婚して『地上の楽園』である北朝鮮へ移住するよう熱烈に推奨
していたんですよ。
 勿論、ちょっと調べれば すぐ分かる事なので、マスコミは知ってて日本人を
騙していたワケです。

  • [30]
  • 昭和と90年代の闇【3】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)23時29分22秒
  • 返信
 
 ちなみに同和問題とは、江戸時代の身分制度で士農工商(武士・農民・職人・
商人の順に身分が高い)の下に穢多[えた]・非人[ひにん]という被差別 身分
が存在し、その人達は一部地域に固めて住まわされ、酷い差別を受けた。その
子孫達は今も差別に苦しんでいる…という、明治時代の自称・歴史学者達が捏造
(妄想)した『作り話』です。

 1990年代の研究で、江戸時代に そんな身分制度は無かった事が判明し、2000年
代になって教科書から関連する内容が削除されました。

 『穢多・非人』と呼ばれて差別的な扱いを受ける人達は確かにいましたが、
それは固定された身分ではなく、普通の人が やりたがらない『卑しい職業(だと
当時 一般に思われていた)』をしていた人達の単なる総称的な蔑称でした。

 例えば、現在では資格も技術も無く日雇いで土木作業員をしている人達を侮蔑
して『土方[どかた]』と呼ぶ低脳が多いですが、そんな感じの職業 差別です。

 土方の人達が実は、並みのサラリーマンが涙目になるぐらい稼いで大抵 結婚
して家を買って子供を作って趣味にも金を使いまくって超リア充だったりする
のと同様に、『穢多・非人』の多くは武士や組合から手厚い保護を受け、収入の
良い仕事(ただし嫌われる)を独占する特権を持ち、生活は町人より遥かに豊か
で安定していました。


 刑罰で一定期間 義務付けられた者を除き、穢多・非人の仕事を辞めるのは
自由でした。その仕事(町外れ等の特定の地域で行う事を定められていた)を
辞めて町中に戻れば普通の町人になれたし、穢多・非人として金を稼いで成り
上がって大商人になった者も少なからず いました。

 生活に困って自分から穢多・非人になる者も多く、逆に金を貯めて穢多・非人
を辞めて行く者も多かったので、毎年 大量の穢多・非人が入れ代わっていた事
が判明しています。

 歴史研究の専門家達も、かつて穢多・非人だった人達の子孫である事を証明する
手段は皆無であり、特定の地域(かつて穢多・非人達が居住していた地域)に住ん
でいる者が『自分が そうである』と主張すれば、それを否定する手段も皆無で
あると述べています。


 それに目を付けた北朝鮮系ヤクザは、20万人 以上もの仲間達(現在は100万人
以上いると推定されている)を『自称・差別に苦しんだ人』に仕立て上げました。

 ヤクザ達が差別だ差別だと騒ぎ立てて行政を脅迫し、あらゆる税金や公営住宅
の家賃、様々な公共料金、その他の料金を免除または相場の20分の1、40分の1の
価格にさせ、全く働かなくても彼等に超高額の給料を払う仕事(公務員の幽霊職員
の身分で、異様に様々な高額 手当が付く)を与えさせました。

 更に北朝鮮系ヤクザ達は『部落差別への理解が足りない』と自治体や企業に難癖
を付けて、原価50円のチラシを1枚1万円で数百枚 売り付けたり、原価 数百円の
小冊子を1冊30万円や50万円で数百冊 売り付けたり、といった『エセ同和』商売で
荒稼ぎしました。


 こうした同和利権により国や自治体や企業が受ける被害は年間 数兆円と言われ、
その中の数千億円が北朝鮮系ヤクザ(と、上納金を受け取る朝鮮総連)の重要な
資金源になっています。

 そもそも、戦後に全国の学校で率先して部落 出身者を激しく差別し、子供達に
彼等を差別しイジメるよう強制し、その親達にも部落の人間を犯罪者 扱いして
子供を近づけないよう吹き込んだりし、部落差別を執拗に煽り続けて深く根付かせ
たのは日教組の教師達です。

 部落差別が突然 脚光を浴び、急に その差別が激しくなったのは、日教組が部落
差別の扇動を始めてからであり、完全なマッチポンプです。

 日教組の上層部は『部落差別が現在も続いている』という自作自演の嘘(嘘から
本当の差別も生まれましたが)を子供達や保護者達に教えたり、日本を乗っ取る
為の洗脳教育をしたりする見返りとして、朝鮮総連から毎年 数十億円の資金援助
を受けていました。


 最近は朝鮮総連が祖国から金を絞り取られまくり、経済制裁も食らって酷い財政
難なので、日教組にも金が回らず その弱体化の大きな要因となってます。

 全教は『何とか同和利権を完全に無くして、日教組を更に弱体化させよう』と
考え、部落差別が日教組の自作自演の嘘である事を熱心に教え続けているのです。


 地元が北朝鮮系に侵略されているか どうかは、市役所や公立の小中学校の周辺
などを見れば分かります。やたら『同和教育 推進の町』みたいな看板や横断幕が
あったり、『差別を無くそう』みたいな差別反対の標語やポスターが貼られ
まくってたら ほぼ侵略済みです。

 その町の教師、医者、警察、弁護士、市議会議員、市役所 職員、図書館その他
の市営施設の職員、タクシー運転手、不動産関係、建設業関係、飲食業関係と
介護関係(経営者や管理者クラスのみ)に『本物の日本人』は ほとんど いない
と思った方が良いです。

 もっとも既に侵略完了した町では、奴等も敵対行動を取らない日本人とは仲良
くやっているので、余計な事をせず奴等の犯罪行為(学校での女子へのワイセツ
行為など)にさえ目を瞑れば、普通に平穏な生活は送れるんですけどね。


 ちなみに、『北朝鮮人』ではなく『北朝鮮系』と呼ぶのは、日本政府が北朝鮮
を国として認めていない為、北朝鮮人は日本では法律上『韓国人』として扱われ
る(韓国籍を持つ)場合が ほとんど だからです。

 また、『北朝鮮系』には北朝鮮人と日本人(または合法・非合法を問わず日本
国籍を取得した韓国人)の間に生まれたハーフやクオーターで、北朝鮮こそが
祖国だと認識している人達も含まれます。

 日本では北朝鮮系と韓国系の境界は非常に曖昧で、北朝鮮系が韓国の団体に
所属している事も多いし、韓国系が北朝鮮の団体に所属している事も多いです。
北と南で戦争状態なのに、何で そういう所がテキトーなんでしょうね。

 必ず そうというワケではないけど、北朝鮮系の人は日本人の名前を名乗って
いても、仲の良い日本人には自分が北朝鮮系である事を隠さない事が多いですね。

 逆に日本人の名前を名乗る韓国系は、どんなにバレバレでも絶対に『私は純粋
な日本人だ』と言い張り続けます。祖国を誇りに思っているか どうかの差で、
これは実際に話していると すぐに違いが分かります。


 私は地元の北朝鮮系の元締め的な立場の人と、昔から家族ぐるみで付き合って
いますが(そういう人だと知ったのは ほんの数年前の事です)、ウチの地元は
60年 以上も前から既に北朝鮮系に乗っ取られていた そうです。

 地元の市の人口比率で言うと北朝鮮系が2、日本人が8ぐらいだそうですが、
彼等と敵対するという事は医者や警察や市役所を敵に回すという事なので、命が
幾らあっても足りません。
 事故や病気に見せかけて、人知れず簡単に殺されて戸籍を乗っ取られてしまい
ますからね。


 私の友人にも同和地区の奴がいたけど、学校では全然差別なんて されてなかっ
たし、友人も大勢いました(既に同和ビジネスが軌道に乗っていた私の世代では、
もう日教組 教師による部落差別 扇動は あまり行われていませんでした。洗脳
された親達の世代は部落差別を続けていましたが)。

 彼はボロい家に住んでいる割には高額のゲーム機やゲームソフトを信じられ
ないほど大量に持っていて、いつも外食で豪遊して私にも頻繁に高額の食事を
おごって くれました。

 彼の父親とも仲良くしてましたが、両親 共に全く働いてないけど凄い給料を
貰っていると言ってました。決まった場所(同和地区)でボロい家に住んで、
収入の何割かをヤクザに納めるだけで、一生 遊んで暮らせるんだと笑っていま
した。

 日教組は、そういう超大規模な詐欺行為に知ってて加担している凶悪な犯罪者
集団なのです。

  • [29]
  • 昭和と90年代の闇【4】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)23時23分32秒
  • 返信
 
 学生時代に男性教師達の女子へのワイセツ行為を目撃した永井豪 先生は、『けっこう
仮面』より前にマンガ『ハレンチ学園』でも、教師 批判をして派手に叩かれてました。
 ただ、この時の性描写はパンチラや おっぱいポロリ程度の可愛いものだったので
擁護する文化人達も多く、PTAの母親達にも永井豪 先生を応援する人達が多数いました。
若い頃の永井豪 先生は凄いイケメンで、母親達にもモテモテだったのです。

 しかし『けっこう仮面』は設定からして露骨な日教組 批判だった上、性描写も当時
としては正気を疑うレベルの超過激な内容だったので、当時の日教組 教師達が大発狂し、
マスコミと結託して永井豪 先生の全人格を否定する強烈なバッシングを執拗に続け
ました。
 流石に性描写が過激 過ぎたせいか母親達からも激しく非難され、擁護する文化人も
ほとんど いませんでした。

 現在で言えば『週間少年ジャンプに乳首描写あり、男女 性器描写あり(言い訳 程度
に ほんの少しだけ修正されてる)で、凄まじく高い画力による超リアルな絵柄で、
女子小学生が全裸で大量浣腸されて排便させられ、大勢の男達から膣・肛門・口を
犯されまくって精液まみれにされ、縄で縛られて三角木馬に跨[またが]らされて
ムチで叩かれまくったりするマンガが毎週 連載されている』ぐらいの感覚だと言えば、
当時として どのぐらい有り得ない性描写だったか伝わるでしょうか。


 今となっては可愛いレベルの性描写ですが、当時は あんなに露骨で過激なエロは
他に無かったのです。正確には『けっこう仮面』連載の少し前に『エロトピア』と
いうエロ劇画誌が誕生してましたが、当時の一般人は存在すら知らなかった超マイナー
誌であり、そもそも子供が買える本では ありません。

 それに『けっこう仮面』の最も偉大な功績は、『アニメ調の美少女顔に、劇画調の
超リアルな裸体を くっつけた事』です。
 今では それが当たり前になってますが、当時のアニメ顔 美少女には自動的に
超簡略化された記号的な身体がセットにされてました。美少女キャラが裸になっても
絵に色気が全く無かったのです。それ故、『けっこう仮面』の裸体描写は革命的
でした。

 『けっこう仮面』は『拷問』(あくまでも暴力であり、ワイセツ行為ではない)
という言葉を使う事で、少年マンガのエロに様々なSM行為を導入する事に成功し、
それまで少年マンガでタブーとされて来た『男達がヒロインを凌辱する』事も可能
にしました。


 それまで お色気シーンといえば単に女の子が裸になるだけ でしたが、『けっこう
仮面』では暴力の一環という扱いで男達が嫌がる美少女を無理矢理 全裸にし、乳房
を揉んだり舐めたりし、大勢の男達の前で全裸 大股開きを強制するといった凌辱
描写が可能になりました。しかも主人公である美少女を毎回 毎回 執拗に凌辱する
という離れ業まで。

 『けっこう仮面』では、男達が美少女のアソコを執拗に見たがり、美少女が
それを物凄く恥ずかしがって嫌がる描写をする事で、アソコが『とてもイヤラしい
場所』である事を当時の男子 小学生達に理解させました。
 その上でアソコをムチで打ったり アソコにタコに吸い付かせたりして、美少女
を泣き叫ばせたり恥じらい悶えさせたりする事で、少年読者達を夢中にさせました。

 美少女が肛門に浣腸器を突っ込まれて浣腸される事を物凄く恥ずかしがって
嫌がる描写により、女の子は肛門も『とてもイヤラしい場所』である事を、当時の
男子 小学生達は理解しました。


 特に過剰な性知識を得ない限り、普通の男子 小学生が女の子の身体で興味を
持つ部分は、今も昔も『オッパイ』だけです。
 当時の男子 小学生が『解剖ゴッコ』で女子のアソコや肛門に異常に興味を示し、
それらを触ったりイジメたりする事に執着した最大の理由は、間違い無く
『けっこう仮面』でしょう。

 私は基本的に『マンガやアニメが子供に与える影響など たかが知れている』
という考えですが、永井豪 先生は異次元レベルの超天才だった為、『けっこう
仮面』は例外的に当時の男子 小中学生に多大な影響を与えたと思います。

 多くの街で『けっこう仮面』が連載されていた月刊少年ジャンプの販売禁止
要請が各学校から出され、圧力を掛けられた街の本屋は月刊少年ジャンプを置け
なくなりました。
 それでも人気は衰えず、小中学生 男子達は自転車で遠くまで行って懸命に
『こっそり売ってる本屋』を探し、『けっこう仮面』を夢中で読み続けました。


 ちなみに、ハーフ娘の美幸が『解剖ゴッコ』をされていた倉庫には、他の
クラスで『解剖ゴッコ』をされている女子(4~6年生)も複数 連れて来られて
いて、性的イジメ用の共有スペース化していました。
 時々クラス同士で交渉して使っている女の子を交換し、他のクラスの女子達
にも『チン舐め』等の様々な性行為をさせていました。

 こうした性的イジメ用 共有スペースは校内に複数あって、学年とクラスに
よって ある程度使う場所が決まっていました。

 他には、講堂の2階のロフトみたいな空間(凄く広くて滅多に使わない物が
少し置かれているだけの空間で、男子達の秘密 基地的な場所だった)。校舎の
屋上(扉はカギが掛かってたけど、子供達は普通に窓から屋上に出入り出来た)。

 プール用の更衣室。ポンプ室(水を送る太いパイプみたいなのが あるだけの
割と広い小屋)。中庭の木陰(校舎の窓から死角になる場所で、木々に覆われて
外からは何も見えない)。…等が利用されていました。


 個人や少人数で女の子を短時間 使うだけ(1人が1~2回 射精したら即 解散)
の時は、教室から離れていて滅多に使われない男子トイレ(無駄に広くて綺麗)
が よく利用されました。

 授業と授業の合間の15分 休みの時は、昼休みに別の事(ドッジボールなど)
をしたい男子達が お気に入りの女の子を連れて来て全裸にさせ、『チン舐め』
等をさせていました。

 トイレの中で10数人の女子が全裸で跪[ひざまず]いて男子達のチンコを必死
に舐めている光景というのは、今考えると あまりにも異常ですが、当時は全く
変だとは思いませんでした。

 誰も悪い事をしてるなんて感覚の男子はいなくて、皆 今でいえばスマホで
ポケモンGOするような感覚で『新しい、楽しい遊び』に夢中になってました。

  • [28]
  • 昭和と90年代の闇【5】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)23時20分41秒
  • 返信
 
 少し話が逸れますが、私の母校に限らず、地元の市内全域の公立 小中学校では
『姿勢検査』が長年 行われていました。
 脊柱側弯(背骨が曲がる病気)の検査という名目で、全学年の女子全員がプロの
カメラマン(地元の写真館の店員)の前で全裸で立って『正面、側面、背面の三方向』
から全身写真を撮影される というものでした。

 この女子小学生の『姿勢検査』で撮影した全裸写真を集めた写真集は、1980~1990
年代にかけて大手出版社や少女ヌード写真集 専門の出版社などから多数 発売されて
いたので、当時のガチ系の方々は大抵 持っていたんじゃ ないかと思います。

 1980年代には紀伊國屋やジュンク堂みたいな大型書店に少女ヌード写真集&ビデオ
専用の巨大 特設コーナーがあって、マニアックな店とかに行かなくても普通に手軽
に そういう写真集やビデオが買えたのです。

 露骨なエロ演出が無くて小中学生の美少女が全裸になっているだけの『芸術系』の
少女ヌード写真集などは、10代後半~20代の若い女の子達も『お人形みたいで可愛い』
と楽しそうに選んで買っていた時代ですからね。

 『少女ヌードは高尚な芸術で、アイドルへの登竜門』と、女性は大人から子供まで
根こそぎマスコミに騙され洗脳されていた頃の お話です。


 少女ヌードモデル出身の子役で、後にアイドルになった小川範子(子役時代は本名
の谷本重美で活動)も、中学時代のインタビューで、

 『私が通っていた小学校は凄く厳しくて(スパルタ教育で)、身体を鍛える為や
体罰として女子は頻繁に裸にされた(体育や運動会や様々な学校行事では ほぼ
上半身裸で下はブルマ。先生に怒られた女子だけが罰として全裸にされていた よう
です)。

 特に私は男の先生達から嫌われてたのか集中攻撃されて、何かと理由を付けられて
毎日のように何度も裸にされて、胸や お尻を叩かれたり、ちょっと言いたくない
ような恥ずかしい体罰を沢山された。女子は6年生まで「姿勢検査」があり、毎年
裸の写真を撮られた。恥ずかしくて凄くイヤだった』

…という内容の証言をしています。小川範子 本人は『全裸にされてワイセツ行為を
されまくったのは、厳しい教育の為だった』と本気で信じていた様子でしたが。


小川範子14歳の顔写真

小川範子13歳の水着 全身写真


 小川範子が小学生だったのは1980~1985年の間で、これは少女ヌードブームの絶頂期
であると同時に、日教組のワイセツ教育の暴走も想像を絶する凄まじさだった時期です。



 以下に書かれているのは、当時 全国でも特に『女子へのワイセツ教育が過激』な事で
有名(ロリエロ雑誌に何度も特集 記事が載るぐらい)だったウチの地元で行われていた
事です。

 ここまで酷い状況は、社会党系 日教組の牙城だった特定の地域に限られますが、女子
が全裸ではなく『上半身裸で下はブルマ』または『パンツ1枚』の姿で、ペニス挿入を
除いて ほぼ同じ内容の事をさせられていた地域は、1970~1980年代には全国各地に無数
に存在しました。そういう時代だったという事を よく頭に入れて以下を読んで下さい。


 ウチの地元(市内全域。私の妻も娘2人も姉2人も姪2人も この地域で小中学校に通った)
の小学校では、女子は1年中(真冬も)毎朝 男子達や男性教師達の前で全裸で『乾布摩擦』
をさせられました。

 そして『(免疫力を高めて)病気を防ぐ為』と称して、胸と お尻を幅広の50cm定規
(肌を傷付け難くて普通のムチより遥かに痛いので、ムチの代用品として よく利用される)
で思い切り強く5回ずつ叩かれました。

 特に可愛い女子の場合は、嫌がって逃げたとか難癖を付けられ、卒業まで毎朝100回ずつ
胸と お尻を叩かれ、夕方 帰る前にも全裸にされて100回ずつ叩かれました。
 大人の男の力で思い切り強く100回も叩かれると、胸も お尻も痛々しいほど真っ赤に腫れ
上がり、皆 激痛に耐え切れず途中で泣きじゃくりながらオシッコを漏らしました。

 1度でもオシッコを漏らした女子は『オシッコを我慢する練習をしないと、このままだと
どこでもオシッコを漏らす恥ずかしい女の子になるぞ』と脅され、練習としてアソコ
(ワレメ、クリトリス、尿道、膣)を触られたり様々な道具で責められる事を、これから
先ずっと絶対に嫌がらないと何度も大声で約束させられました。

 また、『胸と お尻の痛みに耐える練習』として乳房と乳首、お尻(臀部)と肛門を
触られたり様々な道具で責められる事も、これから先ずっと絶対に嫌がらないと約束させ
られました。


 月曜から土曜まで毎日 体育があり(日教組は文部省の学習指導 要領を完全に無視して
ました)、女子は真冬でも常に体育は全裸でした。

 5月の体育祭(運動会とは別に、陸上競技オンリーの体育祭があった)や10月の運動会
では、女子は大勢の一般客の前でも容赦無く全裸にされ、身体を隠す事や写真撮影を拒否
する事を厳しく禁じられました(従わないと拷問まがいの凶悪な性的体罰を受けた)。

 こうした『乾布摩擦』中の女子 小中学生を盗撮した写真や、体育祭や運動会を訪れて
堂々と間近で撮影した女子の全裸写真(または上半身裸で下はブルマ姿の写真)などは、
写真集として多数 発売されていたので、やはり当時のガチ系の人は皆 持ってたでしょう。
 ちなみに、以降も含めて、学校行事で女子が全裸にされている時は、男子は基本的に
上半身裸で下は短パン姿だと思って下さい。


 週に1回『お風呂 授業』というのがあり、学校の すぐ傍の銭湯に連れて行かれ、女子は
複数の男性教師達と、男子は複数の若くて それなりに美人の女性教師達(20代で容姿は
中の上 以上ぐらい。恐らくジェンダーフリー系)と一緒に全裸で入浴させられました。

 女性教師達は相手が高学年 男子だと恥ずかしがっては いたものの、嫌がっている様子
は全く ありませんでした。男子が女性教師の裸に興味を示すと むしろ嬉しそうに全裸で
両脚を大きく広げてワレメを広げて見せたり、胸とアソコを自由に触らせたり、男子達の
ペニスを握って擦ったり口に入れて舐めたりしていました。

 ちなみに、『お風呂 授業』で男子達と一緒に入浴する美人 女性教師達は、『乾布摩擦』
でも女子に混ざって全裸になっていました。
 彼女達は皆、陰毛を綺麗に脱毛して完全無毛だったので、私は長年『女性はアソコに毛
が無いのが普通で、生えてる奴は毛深い奴』だと思い込んでましたw


 当時は陰毛が1本でも見えると『公然ワイセツ罪』や『ワイセツ物 頒布等の罪』で逮捕
されたけど、陰毛を脱毛や剃毛すればワレメを見せてもOKだったので(これが空前の少女
ヌードブームに繋がった)、成人女性が人前で全裸になる時は皆アソコを無毛にしてたん
ですよね。ヌードモデルやポルノ女優やストリッパー等も。

 彼女達は例外無く小中学生 時代に日教組のワイセツ教育を受けて育った人達でした。
彼女達は よく『私も小学生の頃は こんな風に厳しく躾[しつ]けられたのよ』と笑い
ながら、自分達が小学生の時に全裸で男性教師達から様々なワイセツ行為をされている
写真を、子供の私達に見せてくれました。

 女子生徒だけが全裸にされてワイセツ行為をされていたら、たとえ性的知識が無くても
『不公平だ』という不満が溜まって女子が反抗的になる所です。
 しかし、一部とはいえ女性教師達も男子達や男性教師達の前で全裸にされ、女子生徒と
同様の様々なワイセツ行為をされているというのは、女子生徒の不公平感を無くして従順
にさせるのに大いに役立ちました。

 1人2人なら ともかく、何百人もの女子が一斉に教師達に反抗したら暴力で鎮圧するの
は難しいですからね。何とか従わせても、女子が非協力的だとワイセツ行為をするのにも
一苦労です。女子達が自主的にワイセツ行為を受け入れるのが理想なのです。

 私の妻も娘達も、『(女の)先生達も(全裸にされてワイセツ行為を)されているの
だから、きっと正しくて必要な事なんだろう』と思い、不公平感を感じた事は無いし、
男性教師達のワイセツ行為に不信感を抱いた事も1度も無かった。
 女の先生達がワイセツ行為を されても嫌がっていないのが、男の先生達を信じる重要
な根拠になっていた。…と言っていました。


 『お風呂 授業』では男性教師達はペニスを全く隠しておらず、特に可愛い女子を指名
して自分の身体を洗わせ、身体を密着させてペニスを手で直接 握らせて手コキさせました。
 また、『お腹が張っている』と言って彼女達に何度も大量浣腸して排便させ、『お腹の
中をマッサージして綺麗にする』と言って膣と肛門にもペニスを挿入して膣内&腸内射精
しました。

 男性教師達は便秘に よく効く薬だと言って彼女達にペニスを口の中に入れて舐めるよう
命じ、口内射精して精液を飲ませました。
 彼女達は全裸でタオルで後ろ手に縛られ、3人の男達から膣と肛門と口を同時に犯される
時の『上手な身体の傾け方や腰の動かし方、肛門を締めたり緩めたりするタイミング』等
を何度も繰り返し練習させられ、徹底的に身体で覚えさせられました。

 そして『男の人達と一緒に お風呂に入ったら、必ず抱き付いて身体を洗ってあげて、
オチンチンも手で握って丁寧に洗う事。お腹の中を綺麗にすると言われたら、浣腸されて
女の子の穴と お尻の穴をオチンチンでマッサージされるのを絶対に嫌がらない事。

 口の中にオチンチンを入れるのも絶対に嫌がらず、一生懸命に舐めて口の中に出された
ドロドロの薬(精液)は必ず飲み込む事』などを何度も何度も念入りに言い聞かされ、
約束させられました。約束を破ったら物凄く痛くて怖いオシオキをすると脅されました。


 この『お風呂 授業』は全マスコミが盛んに『ユニーク教育』だと絶賛して全力で推奨
していたので、当時を過ごした人ならニュースや様々な情報番組で見た人も多いでしょう。

 アニメオリジナル脚本が多くて時事ネタが豊富だったアニメ版『さすがの猿飛』でも、
『お風呂 授業』ネタが ありました(53話/1983年11月13日放送)。


 毎日 帰る前の掃除の時間でも、各学期の終業式前の大掃除でも、女子は全裸で掃除する
よう命じられました。毎週1回『校外 清掃活動』があり、女子は全裸で商店街や大通りや
駅前などの人通りが多い場所のゴミ拾いをさせられました。

 また、特に可愛い女子達は、自分達の自宅がある地域の公民館の掃除を全裸でさせられ、
集まった大勢の近所のオジサン達の前で全裸のまま後ろ手に組んで、『○○小学校○年○組
の△△□□です』と自己紹介させられました。

 そして、男性教師達に何度も練習させられた通りに『身体を元気にする為に裸になって
います。裸になりなさいと言われたら必ず裸になるので、お洋服を着ている私を見たら
いつでも呼んで裸にして下さい。

 私の お腹が膨らんでいたら、お浣腸をして お尻の穴と女の子の穴をオチンチンで沢山
マッサージしてウンチをさせて下さい。お口の中にもオチンチンの お薬を入れて沢山
舐めさせて下さい。

 私が何か悪い事をしたら、オッパイと アソコと お尻に痛いオシオキを沢山して下さい。
お願いします。絶対に嫌がらないと約束します』と言わされ、それを録音(1980年代 後半
にはビデオ撮影)されました。

 女の子は、その録音や録画を何度も繰り返し聞かされたり見せられたりして、約束を
破ったら物凄く痛くて怖いオシオキをすると脅され続けました。

 人間は、自分が約束している録音や映像を繰り返し聞かされたり見せられたりすると、
たとえ無理矢理 言わされた事だろうと、その約束を破る事に強い罪悪感を覚えて約束を
破るのが困難になります。
 特に女性と子供は その傾向が強いので、小学生の女の子には効果は絶大です。

 更に『(女の子が)病気だと知ったら お父さんとお母さんが凄く心配するから、オチン
チンの お薬を飲んだりオチンチンでマッサージしている事は、学校の男の先生達と ここ
にいる男の人達 以外には絶対に言うな。言ったら酷いオシオキをする』と脅され、絶対に
言わないと約束させられて、その録音や録画も繰り返し聞かされ見せられました。

  • [27]
  • 昭和と90年代の闇【6】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)23時11分55秒
  • 返信
 
 ウチの地元(市内全域)の小学校では、4月の遠足では女子は まず全裸で電車に乗せられ、
電車を降りてから山に登りました。帰りも当然 全裸で電車に乗ります。行先は毎年 同じ
なので毎年 全裸で電車です。
 社会科 見学は学年ごとに行先が違いますが、どこへ行くにも とりあえず電車に乗るので、
結局 毎年 全裸で電車に乗せられます。無論、身体を隠すのは厳禁です。


 5月末~6月初旬には田植え前の水田で『泥リンピック』と称した泥まみれミニ運動会
みたいなのがあり(田んぼの土を細かく砕いて かき混ぜるのに役立ち、全国各地で行われ
ている)、特に可愛い女子達がクラス代表として先生達に指名され(強制参加)、当然の
ように全裸で競技をさせられました。

 参加女子は泥まみれになる度に すぐ隣の家でホースで水を掛けられ、見ず知らずの観客
の男達から『身体を洗う』という名目で執拗に胸とアソコと お尻を触られまくりました。

 そして『お尻の中を洗う』と言われて何度も大量浣腸され、トイレに行かせて貰えず庭先
で排便させられ、膣と肛門に執拗に指や太い棒を挿入されて出し入れされました。
 各競技の1位以外は罰として観客の男達から胸と お尻を50cm定規で叩かれました(順位
が下になるほど叩かれる回数が増える)。そうした様子を男達がニヤニヤ笑いながら写真
やビデオで撮影してました。

 『泥リンピック』が終わると参加した女子達は それぞれ別々に あちこちの家に連れて
行かれ、複数の男達と一緒に全裸で入浴させられました。

 彼女達は大会を手伝って貰った お礼として男達に抱き付いて その身体を洗うよう命じ
られ、彼等から交代でイヤと言うほど膣・肛門・口を犯されまくり、その姿を撮影され
ました。
 そして その後も『今後も大会を手伝って貰う為に仲良くなる為』という理由で頻繁に
知らない家に連れて行かれ、知らない男達と一緒に入浴させられました。


 8月には地元の お祭りがあり、各クラスで特に可愛い女子達が先生に指名され(強制
参加)、全裸で神輿[みこし]を担がされて街中を何時間も練り歩かされる『少女みこし』
がありました。

 祭りの1ヶ月 以上前から指名された女子達は練習として、毎日 全裸で神輿(紙製なので
軽い)を担いで30分ほど街中を練り歩かされ、それが終わると『お祭りを手伝っている
男の人達』の家に連れて行かれて、一緒に入浴させられました。
 勿論 彼等に抱き付いて身体を洗わされ、3つの穴を犯されまくりました。


 11月には『風の子マラソン』と称したマラソン大会があり、高学年 女子は全裸で10km
も街中を走り回らされました(低学年 女子でも5km、高学年 男子は15km)。
 勿論、『泥リンピック』でも『風の子マラソン』でも女子が身体を隠したり写真撮影を
拒否する事は厳しく禁じられていて、コース上には大勢の観客が集まって全裸の女子達を
撮影していました。

 ウチの地元はワイセツ教育で全国的にも相当 有名だったので、ワイセツ教育が行われて
いない地域や『上半身裸で下はブルマ姿』までしか女子が脱がされない地域の大勢の男達
が、遠くからワザワザ観賞と撮影の為に来ていました。


 12月には市民プールで『寒中 水泳大会』が、1月には近くの川で『寒稽古』が行われま
した。どちらも運動会のように一般の観客に公開され、女子は気温マイナスに近い真冬の
寒空の下、全裸で凍るような水の中を泳がされたり水浴びさせられたり しました。
 特に可愛い女子達は近くの家に連れて行かれ、温かい お風呂で身体を温めて貰った後、
お礼として全裸で男達の身体を洗わされ(以下 略)。

 その他にも、『演劇大会』や『合唱コンクール』の練習(どちらも1ヶ月近く毎日ある)
は女子は全裸でしなければ ならず、『写生 大会』(丸1日 校外で過ごす)でも女子は
全裸で、平日でも人が多い公園を描く場所として指定されていました。


 今更 言うまでも無い事ですが、可愛い女子は学校では『授業中に お喋りした。手遊び
した。よそ見をした。ボーッとしてた。質問に答えられなかった。忘れ物をした。廊下を
走った。先生に口答えした。何となく態度が反抗的だ。目が気に入らない』といった感じ
で四六時中 難癖を付けられ、男性教師達から全裸にされ『オシオキ』と称した集団レイプ
やSM調教を受け続けていました。

 私の妻も娘2人も姉2人(私の1つ上と2つ上)も姪2人(姉達の娘達。私の長女の1つ上と
2つ上で、ワケあって幼児の頃から私が預かって娘同然に育てていた)も、小学校・中学
校ではワイセツ教師達や その仲間の男達から徹底的に狙われ続けました。
 彼女達の小中学生 時代は、服を着ていた時間より全裸で過ごしていた時間の方が圧倒
的に長かった、と断言 出来るほど脱がされまくって いたそうです。


 ここまで来ると もう いっその事、一日中 全裸にしとけば良いのに…と思いますが、
実は どんなに羞恥心が強い女の子でも、2時間ぐらい全裸で い続けると、段々と羞恥心
が薄れて行く事が知られています。

 羞恥や性的興奮は『異常な状況や行動(人前で裸である。変態的な行為をしている)』
を認識する事で発生します。しかし脳は同じ状態が長く続くと、それを『正常な状態』と
認識し始めます。

 ヌーディストビーチやヌーディスト村に行くと、すぐに全裸を見られる事が気になら
なくなり、好みの美人の全裸を見ても全く興奮しなくなる事は有名ですが、それは皆が
全裸なので、脳が『ここは全裸が正常な場所なんだな』と素早く認識してしまうからです。


 少女ヌードの写真集やビデオでは これを利用して、女の子に全裸のまま自然な笑顔を
させたい時などには、撮影の数時間前から全裸で自由に遊ばせておきます。
 逆に、全裸を撮影されて恥ずかしがる表情が欲しい時は、シーンごとに こまめに脱が
せたり着せたりを繰り返します。無論、女の子は脱いだ直後が1番 恥ずかしがります。

 つまりワイセツ教師達や その仲間達は、女の子達の羞恥の反応を楽しむ為に敢えて
こまめに服を着せ、彼女達の羞恥心を回復させていたワケです。


 実際、体育祭や運動会では何かの競技に参加した女子達は、『身体を休める為』と
いう理由で10分間だけパンツとブルマを穿いて上半身にも体操服を着て休憩するよう
命じられ、その後また全裸にさせられました。
 昼の食事中も同じ理由で、パンツとブルマと体操服を着るように言われました。

 娘達によると、ずっと裸のままなら段々 恥ずかしくなくなるのに、1度 服を着て
しまうと また裸になる時に物凄く恥ずかしくなるので、休憩は ありがた迷惑だった
そうです。

 体育祭や運動会の練習中も、1時間おきに10分の休憩が入れられ、練習中 全裸だった
女子達は必ず休憩中にパンツとブルマと体操服を着させられました。そして すぐ脱が
されました。
 遠足の時も社会科 見学の時も、女子は途中の食事 休憩でパンツとブルマと体操服を
着させられてるし、かなり意識して女子の羞恥心の回復に努めていた事が分かります。

  • [26]
  • 昭和と90年代の闇【7】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)23時08分15秒
  • 返信
 
 私が小中学生の頃は全国の小学校の7割以上、中学校の4割以上で『姿勢検査』が行わ
れていました。『姿勢検査』が単独で行われる事は珍しく、大抵は身体測定や内科検診
の ついでに行われていたので、男性は意外と その存在を知らないようです。

 『姿勢検査』は、身体の傾きや歪みを外観から調べる『本来は医学的に意味のある』
行為です。例えば、側面から見た時に耳の穴、肩先、股関節、膝、外くるぶしが一直線
になっていれば姿勢(背骨や骨盤、関節など)に異常無し。
 背面から見た時に耳、肩、骨盤、膝の高さが左右で一致していれば異常無し。という
感じです。

 『姿勢検査』は裸の方が診断が し易いし正確になるのも事実ですが、薄着であれば
着衣のままでも可能だし、脱ぐにしても上半身裸で下はブルマかパンツを穿いていても
全く支障は ありません。そもそも側面と背面だけで診察可能なので、正面を撮影する
意味は ありません。
 つまり、全裸になる必要は全く無いし、裸の女子の正面を わざわざ撮影している
のは不自然なのです。

 しかし、1950年代(昭和20年代 後半)から、『姿勢検査』は全国の小中学校で
『女子の全裸(または上半身裸で下はブルマ、或いはパンツ1枚姿)を写真撮影する為
の口実』として悪用され始めました。


 地域や学校によっては男子の撮影も行われ、男子がいる場合はパンツ1枚(男女とも)
や上半身裸で下はブルマ(男子は短パン)だったりしましたが、私の母校のように
『女子に圧倒的に多い病気だから(嘘)』という理由で女子だけ撮影されてた学校では、
ほぼ確実に全裸でした。

 そして全裸で『姿勢検査』を行う学校では、クラスの中で『まあまあ(中の上)以上
に可愛い』女子(全体の4分の1ぐらい。当時だと1クラスに6~7人)が『姿勢 要注意
女子』とされ、彼女達だけ更に追加で全裸撮影がありました。


 『姿勢 要注意 女子』達は、椅子に座って左右の肘掛けに両脚を乗せるポーズ(全裸
M字開脚)や、両手首・両足首を縛られてベッド上に『全裸まんぐり返し』状態で固定
されたポーズを撮影されました。

 それから『犬の真似をする運動が姿勢を治すのに効果がある』と教えられて犬の首輪
を付けられ、全裸首輪 四つんばいで犬のように散歩させられ、その姿も様々な方向
から撮影されました。

 全裸首輪姿で『(犬の)チンチンのポーズ』(しゃがんだまま両かかとを上げて、
男達の方を向いて両脚を大きく広げ、両手を丸めて両肩に近付けたまま背筋を伸ばして
男達の方に視線を向ける)や、『性奴隷ポーズ』(跪[ひざまず]いて両脚を大きく
広げて後ろ手に組む)を させられての撮影も お約束でした。


↓『チンチンのポーズ』というのはコレの事です。文章で説明しても知らない人はピン
と来ないと思うので。

チンチンのポーズ


 挙句の果てには『脚の付け根の関節のズレを治す治療(大嘘)』だと教えられて、
全裸 首輪姿で後ろ手に縛られ、三角木馬に跨らされて凄まじい激痛に号泣しながら
その姿を撮影されました。

 しかも『1回やっただけでは治らない。長い間 毎日 何回もやる事が大事だ』と
言われ、毎日毎日 何度も三角木馬に跨らされました。


 三角木馬は それ単独で使われる事は稀です。

 大量浣腸(薄めずに原液で1リットル以上)されて肛門に栓をされ、排便を我慢させ
られたまま三角木馬に跨らされ、乳房と尻を腫れ上がるまで(普通は100回ずつ)幅広
の50cm定規でバシバシ叩かれまくり、『乳房挟み』で左右の乳房を千切れそうな程
押し潰され、左右の乳首と乳房に大量の待ち針(最大で合計100本)を刺される。

…という一連の責めはセットで『乗馬』(お馬のオシオキ、お馬の躾け)と呼ばれ、
女子のワイセツ体罰では必須のプレイでした。


 『乳房挟み』は2枚の板をネジで組み合わせて、万力のように上下から乳房を押し
潰すガチの拷問道具です。これで乳房を押し潰すと乳房の高さが稼げる為、小さな胸
でも大量の針が刺せるようになります。微かな膨らみでも合計 数十本、AAカップなら
余裕で合計100本の針を刺せます。

 膨らみ始めの乳房(普通に成長していれば13歳以下ぐらい)と その時期の乳首は、
エストロゲン(女性ホルモン)の影響による乳腺の急激な成長と膨張で神経が刺激
され、軽く触れた だけでも激痛がします。
 歩く振動ですら凄く痛いので、胸が膨らみ始めた女子は急に動きが大人しくなり
ます。

 ほとんど平らに近い胸でも この時期の女子がブラをするのは、胸が揺れたり乳首
が服に擦れたりして痛みを感じないように、乳房を固定する為なのです。


 それ故、この時期の女の子には『乳房挟み』単独でも気が狂いそうな程の凶悪な
拷問になります。実際、長時間 続けると本当に発狂する事もあるので、三角木馬と
共に連続使用 時間に厳重な注意が必要な拷問道具です。

 また、『乳房挟み』程ではないものの、この時期の女の子にとっては乳首を洗濯
バサミで挟まれるだけでも相当 凶悪な拷問であり、それだけで あっという間に
女の子を服従させる事が出来ます。

 三角木馬 単独の激痛でも凶悪なのに、軽く触れただけで激痛がする乳房(と乳首)
を腫れ上がるまで叩かれ、千切れそうな程 押し潰されて針山にされるのだから、
この時期の女の子にとって『乗馬』が どれほど想像を絶する地獄か分かるでしょう。
 女の子が男達のワイセツ行為に抵抗したり、約束を破ったりした時に受ける
『酷いオシオキ』の1つが この『乗馬』です。


 『姿勢 要注意 女子』達は毎日 何度も『乗馬』を強制され、それは大抵の場合
中学卒業まで、特に可愛い女子だと高校卒業まで続けられました。

 私の妻も娘2人も、姉2人も姪2人も、全員が小中学生 時代は『姿勢 要注意 女子』
にされ、毎日 何度も『乗馬』を強制されていました。
 彼女達は全員 長年に渡って『自分が全裸で三角木馬に跨らされて本当に股が裂け
て死ぬ』悪夢を頻繁に見て飛び起きていますし、鋭角(30~60度ぐらい)に尖った
何かを見ただけで恐怖で身体が硬直して震える深刻な『鋭角 恐怖症』になってます。

 三角木馬は『SMプレイ』といった軽い物ではなく、1600年以上に渡って世界中で
鋼の精神を持つ強情な女性達を次々と屈服、服従、自白させ、無数の女性を実際に
『股を裂いて殺し続けて来た』超絶ガチの『拷問道具』です。
 現在でも世界中の捕虜 収容所や刑務所、武装組織の軍事施設などで女性専用の
拷問道具として大活躍しています。

 ハードSM系のAVだとガチ拷問用の三角木馬を使っていますが、大抵のソフトSM系
やエロVシネマ(劇場公開しないビデオ販売専用の映画)で使われる三角木馬は、
跨る背の部分が丸くなってたり幅広になってたりして あまり痛くないようにされ
ている『なんちゃって三角木馬』です。
 勿論、ワイセツ教師達は容赦無く『ガチ拷問用』の三角木馬しか使いません。


 日教組のワイセツ教育が盛んな地域では、小学校で特に可愛くて男性教師達から
性的虐待されまくった女子は、卒業が近づくと翌年度に進学予定の中学校に連れて
行かれ、中学校の男性教師達の前で全裸にさせられました。

 そして中学校でも毎日 先生達の前で全裸になる事、膣・肛門・口に ペニスを
挿入したり浣腸や三角木馬やムチ等でイジメたりする『(病気治療の為の)
マッサージ』や『躾け』や『オシオキ』を受ける事、を絶対に嫌がらないと約束
させられました。

 こうした『引き継ぎ』は幼稚園と小学校の間にも存在するので、幼稚園や小学校
でワイセツ教師の餌食になった女の子は、高確率で自動的に中学卒業まで過酷な
性的虐待を受け続けます。

 高校は小中学校と比べて日教組系の教師が圧倒的に少ないので、大っぴらに女子
を脱がしたり性的体罰を行ったりは難しいのですが、それでも陰で少数でコソコソ
やってる連中は結構います。
 妻や娘達や姉達や姪達は運悪く中学から高校へも『引き継ぎ』されてしまい、
高校卒業まで毎日 全裸にされて性的虐待され続けました。


 過酷な性的虐待の連鎖から抜け出す方法は、極端なデブになるかブスになるか、
親が日教組 支配の弱い地域に引っ越すのを祈るか、死ぬか だけです。

 1度ワイセツ教師達の獲物になった女の子は少しでも太るとダイエットを強要
され、更に太ると凄絶な拷問を繰り返されます(この拷問だけでも かなり痩せ
ます)。それに耐えて太り続けるのは極度の過食症でもないと厳しいです。

 1番 希望があるのはブスになる事ですね。ほんの一時(1~2年ぐらいの間)
だけ物凄い美少女だけど、その後 急速に酷いブスになる娘とか結構いますから
(苦笑)。

 『引き継ぎ』の見返りとして、幼稚園の男の先生達は小学校から1~3年生ぐら
いの美少女を、小学校の男の先生達は中学校から1~2年生ぐらいの美少女を、
時々借りて『自由に使わせて貰える』メリットがあります。
 お気に入りの女の子が勤務先から卒業した後でも、『引き続き使える』ワケです。

  • [25]
  • 昭和と90年代の闇【8】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時57分6秒
  • 返信
 
 幼稚園でワイセツ教師というと、未だに『信じられない』という人が多いのが困った
ものです。まあ、普通の幼稚園には男の先生が滅多にいないし、想像が付かないの
でしょうが、幼稚園や小学校 低学年の女の子が性的に大好きな男性教諭や男性職員が
大勢いる、危険な幼稚園というのも多数 存在します。

 娘達は2人とも幼稚園でワイセツ行為を目的として、4歳になった直後から男の先生達
に更年期 障害などの治療に使う薬(吸収され易くした女性ホルモン・エストロゲンの塊)
を飲まされ続けていました(医者の友人がいれば、いくらでも簡単に手に入ります)。

 幼い女の子が この薬(エストロゲン)を毎日 長期間 飲み続けると、乳房が膨らむ、
乳首とクリトリスが隆起して超敏感になる、膣の伸縮性が増してペニスを安全に挿入
可能になる等、『女の子らしい身体』になります。
 また、エストロゲンは成長ホルモンの分泌も強く促すので、薬を飲んでいる間は身長
も凄い勢いで伸びます。この薬の服用を止めると、反動で しばらく成長が止まります。


 通常は8歳以下ぐらいの女の子の乳首は完全に乳輪の中に埋没しており、乳輪の感覚
も普通の皮膚と全く変わりませんが、この薬を飲ませ続けると すぐに乳首が成人女性
のように完全に隆起し、乳首も乳輪も超敏感になります。
 乳房も幼稚園 卒園までには『小さいながらも乳房の輪郭がハッキリ分かる』
(AAカップ)ぐらいまで余裕で膨らませる事が可能です。

 クリトリスも本来なら小さくて完全に埋没していますが、この薬で大きく成長させて
隆起させる事が出来、当然 成人女性 並みに物凄く敏感になります(幼稚園 女児の
クリトリスは、通常なら かなり感度は鈍いです。触っても何となく気持ちいい程度)。

 この為、本来なら幼稚園 女児に やっても全く無意味か効果の乏しいプレイ(乳首
とクリトリスを摘んで擦ったりローターで刺激したり、洗濯バサミで挟んだり電流責め
したりする。乳房をムチで腫れ上がるまで叩きまくる。左右の乳首と乳房に大量の
待ち針を刺す。等)を思う存分 楽しむ事が出来ます。


 身長や体付きも、幼稚園を卒園する前に余裕で8~9歳ぐらい(成長が早い子だと
10歳ぐらい)にまで成長させられます。
 8~9歳の身体に育った女の子なら、たとえ『実年齢が5~6歳』の幼稚園児であって
も、膣と肛門と口の中に余裕で成人男性のペニスを挿入しまくる事が出来ます。

 脳は身体以上に成長するので、卒園前に精神年齢は11~12歳ぐらいにまで成長させ
られます。といっても、知識や経験が全く伴っていないので、特に大人びた言動など
は取りません。

 普通の幼稚園児では理解不可能な難しい言葉や概念を簡単に理解 出来るようになり、
言葉で説明して騙す事が非常に容易になります。
 自分の置かれた状況や人間同士の力関係などを推察し、空気を読んで悪い大人達が
望む行動を自発的に取ったり、苦痛や恐怖を『我慢』出来るようになります。

 これが常習的な性的虐待に物凄く役立ちます。普通の幼稚園児は少しの苦痛や恐怖
で号泣して暴れて手が付けられないので(脳の抑制を司る部分が成長していない為)、
過激なワイセツ行為を繰り返すのは難しいからです。

 脳の成長による最も劇的な変化は、性的 羞恥心の強化です。エストロゲンは脳の
女性化を促し、意識も女性 特有の物に変化させます。
 この為、幼稚園児なのに11~12歳の女の子(女性の人生で性的羞恥心が最も強い
時期)と同レベルの非常に強烈な性的 羞恥を感じるようになり、裸を見られる事や
性的行為をされる事を猛烈に恥ずかしがる ようになります(羞恥の反応が楽しめる)。


 この薬を使えば、8~9歳の体格で、小さいながらも輪郭がハッキリ分かるほど乳房
が膨らんで、乳首もクリトリスも しっかり隆起して超敏感で、膣と肛門と口にペニス
を挿入し放題で、11~12歳と同レベルの強烈な性的 羞恥心を持っているのに、5~6歳
レベルの性的知識(ほぼ皆無)しかなく、我慢強くて理解が早くて聞き分けが良い
という、非常に不自然で超便利な幼稚園 女児を作り出す事が出来るのです。

 この為、幼稚園 年長組~小3ぐらいの女の子が大好物という連中が、昔から よく
幼稚園 女児に この薬を飲ませて過剰に成長させ、性的虐待に悪用しています。


 私の娘達は、5歳になった直後で身長が7歳 女子の平均より高く、乳首は完全に隆起
していて、乳房も乳首の周囲が少しだけ(乳首を中心に半径3cm程度)膨らんでいま
した(普通に育っている場合、乳首と乳房が この状態になるのは 7歳の女子の4%
程度です)。外見的には小1~小2ぐらいに見えました。

 そして6歳になった直後で身長が9歳 女子の平均より高く、乳房は『小さいながらも
乳房の輪郭がハッキリ分かる』(AAカップ)ぐらいまで膨らんでいました。外見的
には小3ぐらいにしか見えませんでした。
 私も年長組の時点で小4の平均身長を超えていたので、単なる遺伝だと思っていた
んですけどね。

 娘達は5歳の時点で既に強烈な性的羞恥を感じていました。単に男に全裸を見られ
ただけで羞恥で顔から火が出そうな程 顔全体が熱くなり(耳まで真っ赤になる
レベル)、恥ずかし過ぎて頭が変になりそうで、勝手にボロボロ涙が溢れて止まら
なかったそうです。

 普通の5~6歳の女の子なら、どんなにマセていても せいぜい『恥ずかしそうに
少し顔を赤らめてモジモジする(涙は出ないし笑顔も見せられる)』程度です。
 単なる個人差ではなく、脳の成長 段階から考えて、通常は有り得ないレベルの
強い性的羞恥心を娘達は持たされていたワケです。

 幼稚園の頃から女の子を輪姦・SM調教して楽しむ為に、鬼畜共は昔から そういう
事をしてます。だから『まだ5歳だし、娘が幼稚園で全裸にされてても大丈夫』と
いった考えは甘過ぎるのです。


 娘達は入園直後から毎日『何かの薬』を飲まされ続けていましたが(私にも妻にも
全く知らされてなかった)、6歳になった直後 辺りで その薬を飲まされなくなり
ました。それ以上 育つと男の先生達の好みから外れる為でしょう。

 『何かの薬』で不自然に急成長した反動で、娘達は小1~小3の間ほとんど成長せず、
第二次 性徴期で少し成長したけど、今度は性的虐待の影響で また成長が止まり
ました。

 過酷な性的虐待を受け続けている女の子は、強烈なストレスで成長ホルモンの
分泌が阻害され、身体の成長が極端に遅くなる事が多いのです(ちゃんと成長は
してるけど見た目が平均より幼く見える というのではなく、最初から身体が成長
していないので、生物学的な意味で肉体の年齢 自体が幼い)。

 娘達は高校卒業まで ほぼ小学生の顔と身体のままで、高校卒業後に ようやく
まともに成長し始めました。でも、30歳 過ぎても まだノーメイクで女子大生に
間違われたりして、成長の遅れが響いています。
 30過ぎにまで なると、むしろ年を取らないのは良い事な気もしますが。

  • [24]
  • 昭和と90年代の闇【9】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時53分19秒
  • 返信
 
 娘達は『小1~小2に見えて、胸も微かに膨らみ始めている身体』で丸1年間、更に
『小3ぐらいに見えて、小さいながらも胸がハッキリ膨らんでいる身体』で丸1年間、
毎日 幼稚園で全裸にされて いました。

 不自然に多い男性職員達(普通の幼稚園は男性職員が非常に少ない)の前で、
乾布摩擦だの泥遊び だの絵の具遊び(屋外で手に絵の具を付けて絵を描いたり、
ボディペイントしたりする)だの日光浴だの寒稽古だの、様々な理由を付けられて。
これが どれだけ危険な状況か分かりますよね。


 娘達は幼稚園で全裸にされて男の先生達に浣腸され、『おまる』に排便させられ
て出したばかりの自分のウンチを無理矢理 執拗に目の前で見せ付けられ、何度も
その臭いを嗅がされました。
 そして『お腹の中に臭くて汚いウンチが沢山あるから、お腹の中を綺麗にしない
と身体中がウンチみたいに臭く汚くなって死ぬ』と脅されました。

 女性は生まれつき男性と比べて『公的 自己意識』(他者から自分の容姿や行動が
どう見られているかを気にする)が桁違いに強く、年齢が若いほど その傾向は
顕著になります(女性で この傾向が1番強いのは、通常だと9~13歳ぐらいで、
その次が5~8歳ぐらい。あとは年を取るほど公的 自己意識は弱くなる)。

 女の子だと『公的 自己意識』は2歳頃から観察され、4~5歳で既に相当 強く
なってます。幼い女の子だと まだ『死』の概念を理解 出来ず、『死』を恐れない
子もいますが、『自分が臭くなる、汚く(醜く)なる』事に強烈な恐怖を覚えない
女の子は いません。

 幼い女の子を恐怖で支配するのに最も効果的で確実な方法が、その娘 自身の
ウンチを見せ、臭いを嗅がせて『身体がウンチのように臭く汚くなる』恐怖を煽る
事なのです。


 自分が臭くて汚いウンチになって死ぬ姿を想像した娘達は恐ろしくなって泣き
出し、何でも先生達の言う通りにしました。
 娘達は毎日 全裸にされて四六時中 浣腸され、『ウンチを出す為のマッサージと
お薬』だと言い聞かされて膣・肛門・口に何十回もペニスを挿入され、口内射精
された精液を気分が悪くなって吐きそうに なるまで飲まされ続けました。

 娘達は『身体がウンチになって死ぬ病気なんて、お父さんとお母さんが知ったら
凄く悲しむし、きっと凄く嫌われて家を追い出される』と繰り返し脅され、
『絶対にオチンチンの薬を舐めたりオチンチンで お腹の中をマッサージしている
事は内緒にしろ。もし誰かに話したら病気を治してあげない』と言われました。

 娘達は恐怖のあまり、大人になるまで必死に秘密を守り抜きました。そして何を
されてるのか全く分からないまま、幼稚園児には似合わない不自然に女の子らしい
身体で、毎日 全裸にされて膣・肛門・口を犯されまくり、『乗馬』や その他の
様々なSM調教の苦痛に耐え続けていました。

 親の私には『幼稚園は楽しい』と、頑張って作った笑顔で答えていました。娘達
は私に病気の事を知られたら嫌われて捨てられると思い込み、必死で『楽しそう』
な演技をしていたそうです。



 『全裸で犬の首輪を付けられ、両乳首とクリトリスを洗濯バサミで挟まれ、大量
浣腸(薄めずに原液で1リットル以上)されて排便を我慢させられたまま膣と肛門
に太いバイブを挿入され、尿道にも直径2cm程の細いバイブ(尿道は本来 直径5mm
でも超キツいので、相当 拡張しないと直径2cmの物は入らない)を挿入される。

 そして3本のバイブが抜けないようにT字帯(バイブを固定する金具が付いてる、
細いベルトで作った相撲の まわし みたいな物。これを付けても挿入部分は丸見え
のまま)で固定され、3本とも激しく動かされながら、男にリード(引き綱)を
引かれて犬のように四つんばいで屋外(公園など)を散歩させられる。

 散歩中に何度も「チンチンのポーズ」をさせられ、最後に男達に囲まれて見ら
れながら排便する』…という一連のプレイを『メス犬 散歩』と言います。

 放尿を見るのが好きな人だと、尿道にバイブを入れずに『メス犬 散歩』させて
最初に四つんばいで片脚を上げて放尿させ、その後 肛門のバイブを抜いて排便
させる…というパターンを好んだりします。


 娘達は幼稚園の頃から長年に渡って、『メス犬 散歩』をさせられた後に最初の
排便を行い、その後 何度か大量浣腸を繰り返されて直腸内を綺麗に掃除され、
男達から膣・肛門・口を犯されまくり、様々なSM調教をされる…というパターン
を繰り返されていました。

 娘達にとって、『メス犬 散歩』は『身体がウンチになって死ぬ病気』の治療
行為の象徴(スタートライン)であり、いつの間にか強迫観念を一時的に打ち消す
『儀式』になってしまって いたのでしょう。

 娘達は未だに毎日『メス犬 散歩』をさせられた後に大量浣腸を繰り返され、
男の前で排便して肛門から透明な浣腸液が大量に出て来るのを確認して貰うまで
は、不安で夜も眠れないと言います。

 大人になって洗脳も解け、既に騙されていた事は充分に理解しているのに、娘達
は自分の身体が醜く悪臭を放つ汚物に変わるという強迫観念が頭から離れないそう
です。
 頭では無意味な行為だと分かっていても、どうしても強迫行為(メス犬 散歩と
公開排便)が止められないのです。


 普段は旦那達4人組(娘達の旦那達2人と、姪達の旦那達2人)が協力して、娘達
6人組(娘達2人と姪達2人と姪達の娘達2人)に『メス犬 散歩』をさせ、大量浣腸
を繰り返して あげていますが、仕事で旦那達の人数が足りない時には時々 私も
手伝わされます。

 妻と姉達が同様の状態の時、長い間 旦那達4人組には手伝って貰っていたので、
こちらだけ断るワケにも行きませんし。

 とはいえ、娘達が相手だと やり難いし(娘達は、今更その程度の事なら お父
さんが相手でも全然気にならない、と言っていますが)、姪達の娘達(現在 中1
と小6)だと犯罪臭が酷いので、私は大抵 姪達を相手にする事になりますが。


 私の妻も姉達も姪達も、そして姪達の娘達も、娘達と同様に幼稚園で『何か
の薬』を飲まされ続け、浣腸されて自分のウンチを見せられて脅されました。
 そして不自然に女の子らしく成長した身体で、毎日 全裸にされて膣・肛門・
口を犯されまくり、『乗馬』を何度も強制され、騙されて口止めされて いま
した。

 なので当然 彼女達も『身体がウンチになる』強迫観念に囚われ、毎日の
『メス犬 散歩』と大量浣腸の繰り返し&公開排便が欠かせません。


 治療としては、薬の服用で強迫観念を軽減させ、段階的に少しずつ強迫行為
(メス犬 散歩と公開排便)を減らして行くのが理想です。
 しかし、強迫行為の内容的に病院で医者に相談するのが(心理的に)難しい
為、時間が心の傷を癒すのを待つしかない状態です。


 まあ、姉達と妻は最近ようやく強迫観念が薄れて来たようですが(週に1回は
『メス犬 散歩』等をしないと少し不安になる程度まで回復)、娘達と姪達と
その娘達は まだ当分は駄目そうな感じです。

 姉達と妻も、娘達も、洗脳が解けて(旦那達4人組 以外の)男達から輪姦&
SM調教されなくなった時期(10年前)は ほぼ同じなのですが、回復 度合いに
差が出ているのは、恐らく受けた性的 被害の総量(蓄積された精神的ダメージ)
の差なのでしょう。

 姉達と妻も、30数年間に渡って膨大な人数の男達から想像を絶する回数と時間、
犯されまくりSM調教されまくっていました。
 その彼女達ですら『(娘達と姪達に比べたら)私達は まだ凄く楽な方だった』
と言う程、娘達と姪達は男達から凄絶に酷使されていたようです。

 姪達と その娘達は つい最近まで男達にヤられまくってたので、姪達の娘達は
被害総量としては(娘達や姪達に比べたら)凄く少ないけど、回復は かなり先
になるでしょう。

 ちなみに、現在 姉達は52歳と51歳で、妻は現在50歳ですが、外見は整形も
無しの完全スッピンで30~32歳ぐらいに見えます。
 3人とも美人でスタイルも抜群(まだビキニが似合う)なので、未だに街に
出ると頻繁にチャラ男からナンパされたり人妻物のAVにスカウトされたりして
ます。免許証を見せて年齢を教えると大抵は慌てて逃げてしまいますがw


 それと、割と最近 気分転換に いつもと違うルートで早朝に『メス犬 散歩』
をさせていたら、警官2人に声を掛けられました。
 いつもは警察の巡回ルートに入ってない団地内で散歩させているし、早朝に
警察が巡回している事 自体が滅多に無いのですが、たまたま事故処理か何か
の帰りだったようです。

 事情を説明すると、警官は『私も地元の出身だし、昔そういう事(ワイセツ
教育)が盛んだったのも知ってます。大変ですね。警察は ご家庭内の事には
基本的に立ち入りませんし、同意の上でされている事なら問題はありませんが、
人が多い時間帯や場所でされたり、ネットに証拠の画像を上げられたりすると
通報が相次いで公然ワイセツを問わざるを得なくなる場合もあるので、その辺
は お気を付け下さい。

 あと、今の ご時世で小学生の娘さん達(姪達の娘達の事。現在13歳・中1
と12歳・小6だけど、11歳と10歳ぐらいに見える)に こういう事をさせます
と虐待だと騒ぐ方達も多いので、くれぐれも見つからないように して下さい』
という反応でした。


 5年前ぐらいにも別の警官2人組に見つかった事が ありましたが、大体同じ
ような反応でした。女性側が明らかに同意している場合、警察は基本『気を
付けて下さいね』と言うだけで何もしません(これは全国的に そうです。
警官によっては その場で若干お説教されますが)。

 早朝4時台や5時台ぐらいで人通りの少ない所で やっていれば、警察に捕ま
る心配は無いので、恋人や妻と同意の上で『メス犬 散歩』をしたい人は
堂々と やっても大丈夫です。

 ただし、東京の都心部だと、AV撮影の取り締まりでピリピリしてるので、
警察に見つかると警察署に連れて行かれて こっぴどく怒られます(1回目は、
もう2度としないと誓約書を書かされて釈放。2回目は公然ワイセツで逮捕
されます)。

  • [23]
  • 昭和と90年代の闇【10】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時39分55秒
  • 返信
 
 ワイセツ教師達は、獲物の女子の不登校なんて絶対に許しません。

 私の娘達は小学生 時代(長女が小4、次女が小3の頃)に姉妹 揃って1度だけズル休みを
した事が ありますが、すぐに私の職場に電話で連絡が入って『娘さん達が欠席している。
理由に心当たりが無いならズル休みの可能性が高いので、学校へ連れて行くのに協力して
欲しい』と言われました。

 そして職場から急いで家に戻ると(20分弱で戻れる)男性教師が待っていて、娘達は
実際にズル休みしてました。勿論、過酷な性的虐待から逃れる為です。

 娘達 自身は『病気を治す為のマッサージ』などと嘘を教えられて それを信じていた
ので、『先生達に酷い事をされるのがイヤだから休んだ』といった事は一切言わず、ただ
『学校に行きたくない』とだけしか言いませんでした。

 それだと確かに『ズル休み』でしかないので、私が娘達を先生に引き渡すと、娘達は
絶望の表情で泣きながら必死に『行きたくない』と訴えました。
 当時は『ズル休みで先生に怒られるのが怖いのかな』とか思ってましたが、あの時
気付いてあげれば良かったと後悔してます。


 学校へ連れて行かれた娘達は全裸 仰向けでベッド上に大の字に縛り付けられ、両乳首
とクリトリスに電気治療器で電流を延々と流され続ける拷問を受け、何百回も『もう
絶対に学校を休みません』と大声で約束させられました。

 成人男性が腕に一瞬 流されただけでも、大声で悲鳴を上げて大量の涙を流しながら
のたうち回り、数分間 歯を食い縛って呻[うめ]きながら悶絶するレベルの電流を、
非常に敏感な乳首とクリトリスに長時間 流され続けるのだから、その激痛は想像を
絶する ものでしょう。

 『乗馬』と共に、女の子が男達のワイセツ行為に抵抗したり、約束を破ったりした時
に受ける『酷いオシオキ』の もう1つが この『電流責め』(電気のオシオキ)です。
 成人女性でも数秒間すら耐えられない拷問ですから、小中学生の女の子など瞬く間に
絶対服従させられます。


 その後、娘達は全く学校を休まなくなり、風邪を引いて本当に高熱が出ている時でも
『学校に行かないと先生達に怒られる』と言って必死に学校へ行きたがりました。

 学校へ連絡すると『ズル休みを反省して後悔している証拠だから、学校には行かせた
方が良い。休ませると罪悪感で苦しませる事になる。保健室で少し寝かせて、解熱剤で
熱を下げたら すぐに家まで送る』と言われました。

 先生が迎えに来て高熱を出した娘達は学校へ連れて行かれ、保健室ではなく教師達の
休憩室(畳の部屋で かなり広く、布団も幾つか敷いてある)で寝かされました。その後
即効性で強力な解熱剤の座薬を肛門に挿入されました。
 そして少しして熱が下がると(薬が効いてる間の一時的な状態)、娘達は全裸にされ
て十数人の男性教師達から交代で膣と肛門と口を同時に犯され、それを何度も繰り返さ
れました。

 それが終わると先生達は とても優しい声と笑顔で『よく休まずに学校に来たな。お前
達は本当に良い子だ、偉いぞ』と言い、娘達の頭を撫でました。
 娘達は それが物凄く嬉しかったそうで、頑張って休まず学校に行こうと決意したそう
です。既に洗脳の末期状態ですね。

 高熱を出した娘達は約束通り すぐに家に帰され、熱が下がるまで休んで良いと言われ
ました。肺炎で殺すまで凌辱し続ける程の超絶 鬼畜では無かったようです。
 親としては子供の熱が下がっても もう1日は様子見に休ませたいものですが、娘達は
熱が下がると すぐに学校へ行きたがりました。微熱が残っていても登校しようと して
いました。



 小学校で『姿勢 要注意 女子』にされた私の妻と娘達と姉達と姪達は全員、『異常な
までに背骨が曲がって化け物のようになっている、気持ち悪い女性の全裸写真(医学用
の症例写真)』を見せられ、一生懸命 治療しないと この女の人みたいになって、苦し
んで死ぬと脅されました。

 気持ち悪い写真を見せたのは、無論 彼女達に『自分が醜い姿に変わる』という強烈
な恐怖を植え付ける為です。

 『乗馬』の地獄のような激痛でも既に気が狂いそうな程なのに、その数百、数千倍の
激痛が全身の隅々に1日中 続き、最後には身体が真っ二つに折れて無残な死を遂げるの
だと繰り返し教え込まれた彼女達は、その恐怖から逃れたい一心で男性教師達の言う事
を信じ込み、彼等の命令に盲目的に服従し続けました。

 このように自分で相手に強い恐怖やストレスを与えておいて自分から解決策を与える
事で、相手に『この人だけが私を助けてくれる絶対的な味方だ』と思い込ませる。
 そして その絶大な信頼を得て相手を絶対服従させる、というのは洗脳の基本テク
ニックの1つで、インチキ宗教が好んで使う手口です。


 長女が小学校に入学した直後、学校の担当医(ワイセツ教師達の仲間)である小児科
の医師から、

『このままでは娘さんは背骨が曲がって運動 出来なくなり、日常生活も難しくなり、
やがて寝たきりになる。ただ、心配は要らない。出来るだけ娘さんを全裸にして外で
遊ばせ、全裸で首輪を付けて犬の真似をする運動(四つんばい散歩、チンチンのポーズ)
をさせたり、三角木馬に沢山 跨らせたりして あげれば症状は悪化せず、20代半ば頃か
遅くても30代前半ぐらいには完治する。一生 治らない病気ではない』

と真顔で言われました。翌年、次女も同様の事を言われました。勿論 私も妻も本気で
信じました。何せベテランの医師だし、私も妻も子供の頃 散々お世話になった病院の
院長ですからね。

 その医師は更に『胸(の外側)や脚の付け根 辺りにあるリンパ節を刺激して免疫力を
高めるのも治療には大切で、三角木馬は脚の付け根を刺激するのにも役立つので特に
お勧めだ。神経が集中している乳首やクリトリスを洗濯バサミで挟んで刺激するのも
効果が高いので、こまめに行うべきだ。

 三角木馬に跨る時は、なるべく胸と お尻を幅広の50cm定規(叩いた衝撃が分散して
ケガをし難いので安全)で腫れ上がるぐらい沢山 叩いて刺激した方が良い。乳首と
乳房に待ち針を沢山 刺すのも非常に効果的なので、娘さんが我慢 出来るなら是非して
あげて欲しい』と言いました。


 定規で叩くのは まあ大丈夫そうだけど、針はケガするんじゃないかと尋ねたら、女性
の乳首と乳房は赤ちゃんに噛まれても良いように、回復力が物凄く高いので心配せず
どんどん刺して大丈夫だと言われました。

 私の心の中で『へぇ』ボタンが連打されましたよ。妻に聞いてみると、『オッパイに
沢山の針を刺されるマッサージは幼稚園の頃から毎日 何度もされてたけど、針を抜いて
数時間で傷は綺麗に消えるし痛みも完全に無くなる』との事でした。

 妻は『幼稚園や小学校 低学年の頃は、オッパイに針を1本 刺される度に泣き叫んでた
から口にタオルを噛まされてたけど、小4の頃には歯を食い縛って我慢 出来るように
なった。針を刺される度に大量の涙が溢れたけど、悲鳴は上げなくなったのでタオルは
噛まされなくなった。

 高校生の頃には凄く痛い注射 程度の感覚になって、歯を食い縛る必要はあるけど涙目
程度で済むようになった。注射と同じで慣れれば我慢 出来るようになる』と言って
いました。

 そして、『痛いのを我慢するだけで怖い病気にならずに済むなら、絶対に やって
おいた方が良い。娘達には痛い『マッサージ』を我慢して受けるよう、2人(妻と私)で
良く言い聞かせよう。ちゃんと我慢 出来たら沢山 褒めてあげよう』というのが妻の
意見でした。

  • [22]
  • 昭和と90年代の闇【11】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時34分56秒
  • 返信
 
 少女期に長期間 過酷な性的虐待を受け続けた女性は、女の子を産んで母親になると
非常に高い確率で性的虐待 行為を肯定するようになります(男の子を生んだ場合は
この反応は起き難い)。
 『虐待』そのものを肯定するのではなく、乳房や性器や尻などに苦痛を与える行為を
『病気の治療の為に必要だ』などと強く擁護するのです。

 これは『合理化』と呼ばれる心の防衛反応です。耐え難い重度のストレスから逃れる
為に、『間違っているのだけれど、自分は納得・安心 出来るような説明』を信じ込み、
自分の気持ちや衝動(精神的 苦痛や恐怖、絶望、自殺 欲求など)を抑え込むのです。

 子供は親や大人達の保護無しでは生きられません。それ故、親や大人達に虐待されて
いるという現実は『死に直面しているも同然の致命的ストレス』であり、断じて認める
ワケには行きません。


 その為、深刻な虐待を受けている子供は、加害者の大人達から『これは病気の治療だ』
とか『愛しているから厳しく躾けているんだ』などと言われると、その嘘に飛び付いて
必死に信じ込みます。

 これは子供の生存本能から来る反応であり、子供の頭の良さや疑り深さは全く役に
立ちません。その嘘を心の底から信じないと、虐待された子供は世界が怖過ぎて正気を
保てない からです。

 なので、小学生の女の子を騙して洗脳して性奴隷にするのは恐ろしい程 簡単です。
『病気の治療だ』とか『愛のムチだ』とか繰り返し言い聞かせながら、女の子が正気を
保てないレベルの凶悪な性的虐待を延々と続ければ良いのです。
 その為には、『乗馬』や『電流責め』のような凶悪な性的 拷問が役立つというか、
必須になります。

 女の子が従順に命令に従った時は、優しい顔と声で しっかり褒めてあげれば なお
完璧です。女の子は その優しさ こそが男達の本当の姿だと信じ込み、それを求めて
従順になろうと必死に努力します。その結果、呆れるほど あっという間に洗脳が完了
します。

 女の子が精神的に『何とか耐えられる』程度のヌルい性的虐待を行ってしまうと、
『合理化』の防衛反応が発動せず、女の子は加害者の行動に不信感を持ってしまう
可能性があります。


 被害少女が見せる その他の病的な防衛反応としては、『乖離』(性的虐待を受けて
いる間の記憶 自体が全く思い出せなくなる。記憶の空白がある)、『感情の隔離』
(受けた性的虐待の内容は全て覚えているけど、それに対して何の感情も湧かない)、
『反動形成』(本当は嫌で堪らないのに、自分はSEXやSM調教が大好きだと思い込み、
淫乱な言動を見せる)、

 『否認』(性的虐待を疑われるような行為 自体をされた事が全く無いと言い張る。
本人は そう信じている)、『自閉的 空想』(性的虐待を受けていない幸せな自分の
生活を空想し、その空想の中に閉じこもって外界を認識しなくなる)、その他 様々
な反応が あります。


 女の子が1度『合理化』によって性的虐待 行為を『正しくて必要な事』だと思い込ん
でしまうと、その状態は並大抵の事では解除されません。
 虐待されていた事実を認めた瞬間、無意識下に押し込まれた莫大なストレスで精神
崩壊を起こす可能性が高いからです。

 この女の子が そのまま母親になって女の子を産むと、当然『正しくて必要な事』
である性的虐待 行為を自分の娘にも体験させる方向に無意識に行動します。
 自分の娘も自分と同じ事をされて世間に『虐待ではない』と認められれば、母親は
安心し、心が救われるのです。

 これが、少女期に性的虐待を受けていた母親の娘が、何故か同様の性的虐待を受けて
しまう大きな原因の1つです。無論、鬼畜な男達が そういう母親の娘は狙い目である事
を良く知っているのが1番の問題なのですが。


 幸か不幸か、娘達は何をされているのか良く分からない(同じ被害を受けても、
小学校 高学年より受けるストレスが格段に少ない)幼稚園 時代から『マッサージ』
と称して散々犯されSM行為を されまくっていました。
 それ故、小学校で男性教師達から『マッサージ』をされても、突然 精神を病む
ような事は ありませんでした(耐性があった分、ゆっくりと静かに、少しずつ壊れて
行ってたワケですが)。

 小学生になった娘達2人は、背骨が曲がって死ぬのはイヤだから頑張って治す
(ワイセツ治療を受ける)と意気込み、毎日 真面目に『治療』と称した執拗な凌辱を
受け続けました。
 どんどん過酷になるワイセツ行為に1度 心折れそうになった(学校をズル休みした)
娘達でしたが、それも乗り越え(させられ)ました。


 私の家は、大きな庭付きのデカい一戸建てが100件ほど固まっている団地(高級
住宅街)にあります。団地内に住んでいる人間以外では、配達人やセールスマンの他
は滅多に立ち入らないエリア(ある種の閉鎖空間)です。

 それもあってか昔(児ポ法 施行 以前。野外で公然と女子 小中学生を全裸にして
撮影しても法律上 問題無かった時代)は早朝に散歩に行くと、団地の中の道路でも
公園でも、ご近所の お父さん達が堂々と自分の娘達を全裸首輪姿で四つんばい散歩
させ、お互い娘に『チンチンのポーズ』をさせて その可愛さを自慢し合っていた
ワケです。そりゃワイセツ医師の胡散臭い話も信じますよ。

 正しい事を言ってるんじゃなきゃ、こんなに皆が疑わずに同じ事をしているハズが
無いんだし。まあ全員がワイセツ教師達の仲間か、彼等に騙されてた人達かの
どちらかだった というオチだったのですが。


 私も妻も娘達も姉達も、10年ほど前まで前述のワイセツ医師の嘘(娘達の背骨が
曲がって寝たきりに なるのを防ぐ為に、外で全裸首輪姿で四つんばい散歩や
チンチンのポーズをさせたり、毎日 何度も『乗馬』させたりするべき)を本気で
信じてましたからね(苦笑)。

 田舎の閉ざされた世界で、学校の先生達も世間の大人達(彼等も子供時代から
日教組の教師達に騙され洗脳されている)も全員が同じ事を言ってて、奴等の仲間
であるTVも新聞も雑誌も全てが同じ事を言っているのです。

 ネットの無い時代の子供達にとっては、どんなに異常な内容だろうと それが真実
であり正しくて良い事になってしまいます。

 どんなに頭が良かろうが疑い深い性格だろうが、比較 検証 出来る情報が何1つ無い
のでは最初から疑いようがないですから。私がネットを始めなければ、私も妻も娘達
も姉達も、間違い無く一生 騙されたまま だったでしょう。

  • [21]
  • 昭和と90年代の闇【12】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時30分11秒
  • 返信
 
 虐待被害を大して受けてない(先生達に殴られて骨折したり鼓膜が破れたり、一時
的に失明しかかったり、意識不明で救急搬送されたりした程度)私の洗脳は すぐ解け
ましたが、妻や娘達や姉達の受けた洗脳は非常に強固でした。

 最初の頃は自分達が性的虐待を受けていたという事実を頑なに否定していました。
先生達を悪く言うのは やめて!と マジギレされる事も多々ありました。

 そして彼女達は大真面目な顔で『先生達が毎日 私達を裸にして「乗馬」させてくれ
たり、オチンチンで沢山マッサージしてくれたから、怖い病気にならずに済んだのよ!』
と力説しました。

 姪達も、姪達の娘達(現在 中1と小6)も、全員が一時は こんな有様でした。完璧
にマニュアル化された組織的な『正しい方法による洗脳』が、どれ程 危険か分かる
でしょう。

 こういう場合は単純に事実を突きつけても無駄で、痛かった事や恥ずかしかった事
などを思い出して貰って共感を示しつつ、先生達の言動に違和感を感じた点などを
時間を掛けて地道に聞き出して、そこを突いて彼女達 自身に『何か おかしい』と
気付かせなければ いけません。

 1つでも心の中に疑惑が生まれれば、教師達の言動は元々 不自然で異常な嘘だらけ
なので、連鎖的に彼等の嘘や矛盾に気付いて行きます。


 そして洗脳が解け始めると、過去の数々の性的虐待 被害の記憶が蘇り、急に泣き
叫んで暴れたり、突然 死んだように動かなくなったり、発作的に自殺しようとした
りと、かなり不安定で危険な精神状態になります。

 この状態を救えるのは、彼女達が心から信頼する人間の愛情だけです。フォローに
失敗すると かなり高い確率で自殺するので、深刻な性的虐待の場合は あえて洗脳を
解かずに一生騙し続けるというのも、正しい選択だと思います。


 洗脳が解けても、当分の間はフラッシュバック(追体験)に苦しめられます。
何の引き金も無く突然、非常に鮮明に過去の性的虐待 被害を思い出し、パニックを
起こして悲鳴を上げて その場から逃げ出したりします。

 フラッシュバックでは見た光景だけでなく、膣や肛門を犯され膣内&腸内射精され
る感覚や『乗馬』などの苦痛まで、今まさに そうされている かのように鮮明に
思い出してしまい、それが延々と繰り返されるのです。

 突然 車道に飛び出して車に はねられたり、駅のホームだと突然 電車に飛び込ん
だりするので、外へ出す時は一瞬たりとも目が離せません。
 家の中でも包丁やカミソリやハサミだけでなく、ボールペンやシャープペンシル
等でも発作的に喉を突いて自殺しようとするので、交代で24時間 見張らないと危険
です。


 フラッシュバックというのは、嫌な記憶を無理矢理ギュウギュウに詰め込んだ箱
が自分の意思で開けられなくなり、時々 圧力で勝手にフタが開いて中身が まき
散らされるような状態です。

 なので、治療するには何度も『閉じ込めた記憶』を思い出して、その度に『安心
出来る場所』(妻や娘達や姉達の場合は私の腕の中)に逃げ込んで精神的ダメージ
を回復させ、『閉じ込めた記憶』を取り出して少しずつ整理して、自分の意思で
自由に性的虐待 被害の記憶を思い出せるように なるしか ありません。

 そうして自由に思い出せるようになると、彼女達は過去の性的虐待 被害の記憶
を、まるで たった今 起きた事のように鮮明に思い出せます。男達が言っていた
事を1字1句 全て思い出せたり、いつ誰が何回、何をしたか なども正確に思い
出せます。


 私は姪達も洗脳され、過酷な性的虐待を受けていた事を早くから(私の洗脳が
解けた時点で気付いて)知っていました。

 しかし、妻と娘達と姉達が洗脳が解けた直後の危険な状態のまま、更に姪達の
洗脳まで解くのは危険 過ぎると判断し、姪達が性的虐待され続けるのを最近まで
黙って見逃し続けました。

 洗脳が解けた妻と娘達と姉達の あまりの惨状を見て、姪達は洗脳されたままの
方が幸せなんじゃないか…と考えたのも躊躇した大きな理由です。
 少なくとも表面上は、当時の姪達は毎日それなりに楽しく過ごしていたのだし。

 しかし洗脳を解かないままだと、姪達は自分から進んで男達の所へ行ってしまい、
積極的に性的虐待を受けようとします(そういう風に洗脳されているから。これを
止めようとすると、こちらが不信感を持たれて敵視されてしまう)。
 やがて姪達の娘達も母親と一緒に過酷な性的虐待を受けるようになり、小学校
高学年になると『うつ病』の症状も現れ始めました。

 流石に見逃せないので、妻と娘達と姉達のフラッシュバックが ほぼ完治した
のもあり、姪達と その娘達の洗脳も解きました。

 妻と娘達と姉達はフラッシュバックが ある程度 治まって日常生活に戻れる
ように なるまで3年 以上、ほぼ完治するのに10年 近く掛かりましたが、姪達と
その娘達は最新の治療法で数か月で症状が大きく改善し、日常生活に戻れました。

 彼女達のフラッシュバックも、恐らく1~2年もあれば完治するでしょう。笑顔
が無くなり暗い表情ばかりしていた姪達の娘達も、最近は明るく笑う事が増えて
一安心といった所です。

  • [20]
  • 昭和と90年代の闇【13】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時26分32秒
  • 返信
 
 長女が小学校に入学した直後、私の妻は学校に呼び出され、『脊柱側弯は遺伝による
所が大きいので、医学用のモデルとして娘さんと一緒に姿勢検査を受けて全裸撮影され
て欲しい』と説得されました。

 当時 小学生の娘を持つ『若くて美人な母親』は、妻のように娘と一緒の『姿勢検査』
を求められていました。(母親が若くて美人な場合 限定ですが)母娘丼というのは
男のロマンですからね。

 妻は長女が小1の時まだ26歳だし、過酷な性的虐待のせいで長く成長が止まってた為
超童顔で、26歳になっても13~14歳に間違われて夜中に街を歩いてると補導される有様
だったから、そりゃ熱心に説得されたでしょう。
 妻は高校生の頃には10~11歳ぐらいにしか見えなかったから、それでも頑張って成長
した方なんですけどね。


 妻が26歳(長女が小1)の時には既に家庭用ビデオカメラが普及していたので、
『姿勢検査』では全裸写真だけでなく全裸ビデオも撮影されていました。

 妻は娘達と同じ小学校の出身だから、当然『姿勢検査』をされた後は『メス犬 散歩』
や『乗馬』をさせられたり、痛くて恥ずかしい『マッサージ』をされたりする(膣・
肛門・口をイヤと言う程 犯され、様々なSM調教をされる)事を よく知っていました。

 しかも そうした恥ずかしい姿を撮影された全裸の写真とビデオは医学資料として、
妻の現在の本名と旧姓、生年月日、卒業した小学校、中学校、高校の名前、現在の住所
を公開した上で全国の書店で販売されるという事だったので、妻は撮影への同意を
ためらい ました。

 当時の少女ヌードの写真集やビデオは、モデルの本名と生年月日と通っている学校名
と学年クラスが載っている なんてのが普通で、モデルの現在の住所や電話番号まで
書かれている事も珍しくありませんでした(芸能界のスカウトが連絡を取り易いよう)。
 そんな部分は業界 関係者やマニアしか見ないから、それでも大した問題は無かった
のです。


 しかし、同意を渋る妻の前に、彼女が小学生の時に毎日のように彼女ばかりを犯し
まくり、様々なSM調教をしまくった男性教師が現れました。
 この男は妻の事が超お気に入りだったらしく、妻が小学校を卒業して中学生になって
も、高校生になっても、週に1度は必ず妻を呼び出して3つの穴を犯し、『メス犬 散歩』
と『乗馬』をさせ続けていました。

 この男は妻に対して『お前は一生オレの物だ』と繰り返し言っていたそうで、妻が
高校を卒業しても まだ しつこく付きまとって いたようです。何度も電話したり
待ち伏せしたり、まあ今で言うストーカー状態でした。
 妻への恋愛感情は無く、単なる超お気に入りのオモチャという感じでしたが。妻が
妊娠して私と結婚してからは、しばらく大人しくしていた ようです。

 その男は妻の頭を優しく撫でながら、『お前は良い子だから、先生達の言う事は
何でも ちゃんと聞くよな? 俺は大好きな お前を「お馬のオシオキ」や「電気の
オシオキ」で沢山 躾けて泣かせるなんて、可哀想で嫌だぞ』と言いました。

 妻は『オシオキ』という言葉に恐怖し、先生に嫌われたくない、褒められたいと
いう一心で、何も言われてないのに慌てて その場で全裸になりました。
 そして自分から『これからも私を裸にして、沢山マッサージをして下さい。裸の
写真やビデオも、いつでも必要なだけ撮って下さい』と お願いしました。


 妻は その場で男性教師達から散々に『マッサージ』をされて、その様子を写真と
ビデオで撮影されました。
 挙句に妻は、今後は頻繁に学校を訪れて娘達と一緒に『マッサージ』を受け、娘達が
それを嫌がらないように よく言い聞かせ、夫(私)が それに難色を示したら説得する
という内容の誓約書を書かされました。

 こうして解放された妻は、その後『PTAで先生達との連絡係になった』と言って時間
を問わず頻繁に娘達の小学校に通うようになり、娘達が全裸にされて恥ずかしい事を
させられる事柄に関して、やたら積極的に賛成して嫌がる娘達に言い聞かせる事が
多くなりました。

 私が『やり過ぎじゃないか? 娘達が可哀想だ』みたいな事を言って娘達への性的虐待
(当時はそんな事は思っても いなかったけど)に待ったを掛けると、物凄い剣幕で反論
して来て私を説得して黙らせるように なりました。

 ワイセツ教師達に協力する母親達の中には、妻のように子供の頃に彼等の被害者と
なって、その呪縛から抜け出せないまま操られている女性達も少なくないのです。


 やがて妻(26歳だけど13~14歳に見える)は『実は少し前から娘達2人(7歳と6歳
だけど、10歳と9歳ぐらいに見える)と一緒にヌードモデルのアルバイトをしている』
と事後報告して来ました。この3人、当時は絶対に3姉妹にしか見えませんでした。

 我が家がある団地内には、団地に住む人達が集まって趣味の会合を開いたりする為
の『交流センター』(我が家から徒歩2分の場所)があり、ここでは囲碁や将棋、絵画、
料理などの趣味を持つ人達が部屋を予約して集まって活動していました。

 凄く広い部屋が多数あり、防音完備の部屋も複数あるので、大勢の男達が母娘に凌辱
の限りを尽くして泣き叫ばせるのに大変 都合の良い場所です。これらの防音 部屋は
年中ほぼ貸切状態で、目立つ三角木馬も室内に堂々と複数 置かれていました。


 妻と娘達は この交流センターで写真が趣味の人達の集まりに毎日 出席し、彼等の
前で全裸になって写真を撮られていると言いました。
 実は私の姉2人と姪2人(姉達の娘達)も、妻と娘達が始める2年ほど前から そこで
母娘でヌードモデルのバイトをしており、妻は姉達から『短時間で高収入だから』と
勧められたと言っていました。

 が、それは嘘で、本当は姉達と姪達の母娘も、妻と娘達の母娘も、学校で男性教師
達から命令されてヌードモデルを始めたのでした(団地の男達が先生達に頼んで そう
命令して貰ったらしい)。
 ウチの団地の連中は金持ち ばかりだし、先生達には多額の謝礼が渡されたでしょう。

 姉達や姪達、妻や娘達が男達の前で全裸にさせられている所など昔から飽きる程
見ているし、謝礼は妻と娘達2人の3人で1ヶ月60万円と破格でした。長く出来る仕事
じゃないとはいえ、当分は それだけで生活可能な収入です。物凄く美味しいバイトと
言えます。


 私は一応、妻と娘達が どんな事をしているか見学させて貰いました。妻と娘達は
男達の前で服を脱いで行き全裸になると、海外の有名画家が描いた裸婦画のポーズを
真似させられ、男達が それを写真撮影していました。

 3人は恥ずかしそうに顔を赤らめ緊張 気味ではあるものの、男達から大げさに褒め
られると時折はにかんだ笑顔すら見せていました。私の心配は それを見て消えました。

 以前 撮られたらしい妻と娘達の全裸写真の何枚かが引き伸ばされ、ポスターの
ようにボードに貼られていました。それは いかにも芸術っぽい雰囲気の写真でした。
 私は『想像以上に真面目な感じの集まりだ。これならバイトさせても大丈夫だろう』
と判断し、ヌードモデルを続ける事にOKを出しました。これが恐らく人生最大の失敗
でした。


 妻と娘2人、姉2人と姪2人は、これ以降10数年に渡って団地中の男達に『母娘丼』
と『姉妹丼』を楽しませる為の共有ペットにされました。
 彼女達は毎日 団地中の男達からボロボロに疲れ果てるまで輪姦されまくり、ありと
あらゆるSM調教を延々と繰り返されました。

 奴等には医者の仲間が多いし避妊に関しては万全だったようなので、彼女達が
望まぬ妊娠をしなかった事よりも、性病を全然 貰わなかった事の方が奇跡という感じ
です。団地の男達が安い風俗に行かない金持ちばかりだったのが幸いしたのでしょう。

 一応、娘2人、姪2人と その娘2人、私の孫娘2人は ちゃんとDNA鑑定を済ませてます。
生まれた時に1回と、最近になって1回(昔のDNA鑑定は正確性に やや疑問があったので、
最近やり直した)。
 娘達は もはや私の人生の全てなので、今更 血の繋がりが無いとか言われても一生
溺愛し続けますけどね。

 やがて妻は『娘達の小学校の男性教師達から頼まれたので、時々 小学校でもヌード
モデルをしている』と伝えて来ました。既に交流センターで やっている事なので、
私は『そうなんだ』程度の軽い リアクションで終わらせて しまいました。

 その後の妻と娘達が、男性教師達から『母娘丼』や『姉妹丼』で どんな目に遭って
いたかは、もはや説明するまでも無いでしょう。

  • [19]
  • 昭和と90年代の闇【14】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時19分49秒
  • 返信
 
 こういう話をすると幼稚なガキ共は脊髄反射で『中古』だの『ヤリマン』だのと
言いますが、『中学生になっても処女の女がいるなんて都市伝説じゃないの?』って
ぐらい、女の子は小学校で好き放題に脱がされてメチャクチャ犯られまくってた時代
&地域ですからね。

 無論、日教組 支配が弱かった地域や学校では脱がされる事もなく、平和な時を
過ごして処女のまま中学生・高校生になった女子が大勢いたと思いますが、当時の
社会党系 日教組の完全支配 地域はガチの魔境で、人類の歴史として あっては
ならないレベルの超絶 無法地帯でしたから。

 学校の先生は偉大な神様で、子供と保護者が絶対服従すべき相手で、学校は警察
も手が出せない治外法権の聖域という時代。もっとも、地元警察はワイセツ教師達
の完全な仲間でしたが。


 ウチの地域の当時の女の子といえば、凄絶にヤられまくってる美少女か、ほどほど
にヤられてる普通 程度の女の子か、多少ヤられてるブスか、もしかするとヤられて
るかも知れない超絶ドブスか、という選択肢しか無かったんです。

 だったら絶対 美少女 一択でしょう。選んでフラレたというなら分かるけど、
最初から選ばないのは完全に精神 異常者です。別に処女膜と恋愛して結婚して
夫婦生活するワケじゃないんだし。

 本人が自分の意思で喜んで男を咥えまくってた糞ビッチなら私もドン引きします
が、明らかに絶対 抵抗 不可能な強烈な恐怖と大規模で巧妙な詐術で洗脳され、
意に反して凌辱されていた以上、彼女達に非難される謂[いわ]れは ありません。


 新品 未開封で美品のクソアニメBOXと、外箱が潰れてるしケースも割れてるし
ディスクの表面も傷だらけ だけど再生に問題は無い(Amazon評価なら可レベル)
超傑作アニメBOXがあって、資金的に どちらか1つしか買えないなら、私は迷わず
ボロボロの超傑作の方を買う人間です。

 凄く魅力的で求めている性能に問題が無いのなら、誰に どれだけ使われたか
なんて どうでも良いだろうに、処女厨って幼稚で低脳でキチガイでホントに救い
ようが無いですね。

 美人でスタイルも良くて顔も身体も実年齢より大幅に若くて、優しくて気立て
が良くて明るくて、料理が超上手くて家事全般が得意で、無駄遣いをせず不平
不満を全く言わず、いつも笑顔で『幸せだ。結婚して良かった』って夫に言って
くれる妻なんて、たとえ1万人から犯されてても超絶 当たりでしょ。
 顔も性格も超可愛い娘を2人も産んでくれて、自分も大変な目に遭ってたのに
ちゃんと子育ても こなして くれたし、非の打ち所が無い良妻ですよ。


 妻と娘達の性器・肛門・乳首は長年 男達に酷使され続けたとは思えない綺麗な
ピンク色のままで、肛門も膣も処女がガバガバに思えるほど凶悪な締りを維持して
います。

 特に肛門は3人共 入口だけじゃなく、奥の方まで狭くてペニス全体に吸い付い
て締め付ける感じの超名器で(恐らく遺伝により直腸が細い)、彼女達を凌辱して
いた近所の男共にも、病みつきになって肛門ばかり犯したがる奴等が大勢いた
そうです。

 ついでに幼い頃から気が遠くなる程させられ続けたフェラチオも、風俗嬢が
ジャンピング土下座するレベルで3人共 神業的に上手いです。慣れてない奴は20秒
も持たずに根こそぎ精液を吸い出されて、数時間は全く勃たなくなると近所の男共
の間では評判でした。


 性器・肛門・乳首が使い過ぎると黒くなるとか緩くなるとかいうのは、嘘では
ないけど そうとも限りません。性器・肛門・乳首が黒くなるか どうかは、使った
回数より遺伝によるメラニン生成能力に大きく左右されます。
 何万回 使ってもピンク色のままの女性もいれば、1回も使わなくても真っ黒になる
女性もいます。

 妻と娘達は『日に焼けると肌が赤くなり、黒くならずに そのまま白い肌に戻る』
タイプです。メラニン生成能力が乏しい為で、こういう女性は性器も肛門も乳首も
ずっと綺麗なピンク色のまま ですね。

 そもそも、性器・肛門・乳首の黒ずみが気になる女性は、美白 有効成分の
トラネキサム酸が入ったデリケートゾーン用の美白クリームを1~2ヶ月 使い続ければ
かなり綺麗なピンク色に近付くので、いちいち『黒い』と気にして敬遠している男は
果てしなくマヌケです。


 あと、膣も肛門も簡単な体操で すぐに処女を遥かに超える強烈な締まりに出来ます。
ただ四つんばいで肛門をギュッと締めるのを毎日50回ほど やれば良いだけです。
 娘達はワイセツ教師達に教えられた この体操を20数年間(妻は40数年間)毎日
200回ずつ行い、今も続けています。

 性的な視点で見ると過剰に鍛え過ぎですが、子供を産んだ女性は年齢と共に尿漏れ
し易くなったりオシッコが我慢 出来なくなったりするので、それも防止 出来る
この体操は無駄ではありません。



 その後 姪達に それぞれ娘が生まれて小学校に入学すると、姪達と その娘達の
母娘も交流センターでのヌードモデルのバイトを強制されました(姪達は小学生の
時から引き続きですが)。

 彼女達は つい最近まで毎日 交流センターでヌードモデルのバイトを続けていま
した。6歳と5歳になった私の孫娘達(共に幼稚園)にも毒牙が及ぶ所でしたが、
間一髪で防ぎました。


 あまり使いたくないコネでしたが、地元で絶大な影響力を持ち、地元企業の重役
とかを電話1本でクビや左遷に出来る企業ヤクザ(活動内容は基本的に合法だけど、
遠回しな脅迫は日常 茶飯事。同和ビジネスにも絡んでいる)の親分に頼んで、
連中に遠回しに圧力を掛けて貰いました。

 この親分は、昔あまりの美少女ぶりに近隣 他県にまで名前が轟いていた若い頃の
私の母にベタ惚れで、母に会う口実として幼い頃から私を可愛がってくれてました。
とんでもない額の小遣いをバンバンくれて何でも買ってくれたので、私は この人が
大好きでした。
 質屋やゲームセンターを営んでいて社長と呼ばれていたので、私は長年 普通の
社長さんだと思っていました。

 ちなみに母が上の姉を妊娠したのは13歳(中1)の時で、産んだのは14歳(中2)
の時。下の姉、私と続けて産み、私を産んだ時も まだ16歳でした。
 父は母より11歳年上で、初めて妊娠した時は既に親同士の勝手な話し合いで強制
婚約済み(同居して事実婚 状態)でした。同居を始めた その日から、母は父との
子作りSEXを毎日 強制されました。昔の田舎では よくある事でした。

 父は地元で代々の大地主の息子で、母は没落した旧華族の娘(家は貧乏だけど
凄い名家)です。要するに、父の両親が家の格を上げる為に、金に物を言わせて
母を買ったワケです。

 親分(もう76歳なのに超元気で大声でハキハキ喋るムキムキ マッチョ)は母より
10歳年上で、母が60代になっても まだ『愛してる』と熱く語ってたので、その
一途さは尊敬してます。


 私には強力な後ろ盾があるぞ!と脅しつつ、奴等には娘達と孫娘達に2度と手を
出さないよう釘を刺しました。ついでに姪達と その娘達にも手を出さないよう脅し
て助けました。

 私の娘達と姪達と その娘達の恥ずかしい写真やビデオの現物は、親分の部下の
怖い人達が かなり回収してくれましたが、既にネット上には個人情報 付きで大量に
出回ってるので(ネットカフェでロリ系のアングラ サイトを回ったら、彼女達の
フルネームで検索するだけで大量に見つかりました)、その辺は諦めて開き直るしか
ありません。

 まあ、児ポの規制が厳しくなって検知システムも精度が上がってるので、メジャー
な掲示板やサイトでは、その手の画像や動画のupが困難なのが救いですね。

 姪達の娘達は まだ中1と小6だし、娘達や姪達が20代 中盤まで『医学的に未成年
の身体』だったのも幸いしそうです。機械的な判定なら ほぼ確実に引っ掛かるし、
ベテランの医者でも まず未成年と判断するでしょうから、大抵はupした直後に削除
されて終わりです。


 Googleとかでも検索結果から除外されてヒットしないはず。といっても、日本の
Googleは幼稚園児や小学校 低学年の女の子が、明らかに学校行事もしくは祭り等の
伝統行事だと分かる状況で全裸やパンツ1枚や上半身裸になっていても、検索結果
から除外しないんですよね。

 その辺の年齢が好みの人は、現在でもGoogle検索でガンガン女の子のヌード画像
(児ポ)を集められます。
 日教組や民進党(旧・民主党)辺りからの強い圧力があるのでしょうが、完全に
抜け穴と化してるので何とかして欲しいものです。



 交流センターの隣には広い境内を持つ神社があり、境内には子供用の遊具などが
設置されて公園として利用されていました(田舎には このタイプの公園が多い)。
 神社は高い壁に覆われて、その内側は更に高い木々でビッシリ囲まれていて、
外からは公園内の様子は全く見えません。呆れるほど最高の性犯罪ポイントです。

 ここでは団地内の多くの女の子達が、父親に連れられて『メス犬 散歩』を
させられていて、彼女達は別の父親達が連れて来た大型犬と次々と交尾(犬の
ペニスを膣に挿入して膣内射精)させられていました。

 妻と娘達、姉達と姪達と その娘達も、毎日ヌードモデルのバイトが始まると
まず境内に連れて行かれて『メス犬 散歩』をさせられ、排便させられた後で
順番に大型犬と交尾させられて いました。


 世間一般では ほとんどの人が勘違いしてますが、小学生の女の子にしか欲情
出来ないような男なんて、筋金入りのロリコンにさえ滅多に いないんですよね。
 ガチのロリコン男は小学生の女の子が1番 欲情するというだけで、好みの容姿
でさえ あれば大人の女性にも結構 普通に欲情します。

 だから私の妻の容姿が中学生のようではなく普通の大人の女性だったとしても、
美人だったら確実に同じ目に遭ってたでしょう。
 奴等の目的は『美人の母と娘を一緒に凌辱する事(母娘丼)』であり、その
シチュエーション自体が大好きな男が世の中あまりにも多過ぎるからです。

 普段 美少女 小学生の全裸になんかチンコがピクリとも反応しない男でも、
その娘が美人の母親と一緒に全裸で現れると、面白い事に娘の方に対しても激しく
欲情する事が心理学の実験で確かめられています。
 男は娘の姿に『母親の過去』を見て、同時に母親の姿に『娘の未来』を見ます。

 美人の母と美少女の娘を同時に凌辱 出来ると、男は母と娘 両方の人生を完全に
支配した感覚を覚え、支配欲と自尊心が強烈に満たされます。それが母娘丼に執着
する男達の目的なのです。

  • [18]
  • 昭和と90年代の闇【15】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時14分7秒
  • 返信
 
 随分 話が逸れましたが、私が小学生の頃の地元には『チン舐めオジサン』という
変質者がいて、ウチの小学校の正門を出て すぐの駐車場(学校の敷地内からも直接
移動可能)に一定期間 毎日いました。
 1ヶ月ぐらい毎日いて、しばらく いなくなって、数か月すると戻って来ました。
いない間は他の小学校へ行っていると、当時 本人から聞きました。

 その男はウチの学校の3~6年生の女の子(日によって違う)で特に可愛い子の
『全裸写真』を朝 登校中の高学年の男子達に見せて、『○年○組の△△ちゃんを
昼休みにココ(駐車場の物陰。通りからは完全な死角で見えない)に連れて来たら
小遣いをやる』と男子達に持ちかけていました。


 何故 変質者が女の子達の全裸写真を持っていたかというと、その辺の写真屋や
本屋や文房具屋や雑貨屋で普通に売ってたからです(呆れ)。
 街の中に複数ある写真屋は それぞれが幾つかの小中学校を担当していて、毎年
『姿勢検査』で その学校の女子全員の全裸写真を撮影していました。

 地元では『姿勢検査』は1955年(昭和30年)から始まっていて、それ以降の過去
の『姿勢検査』の写真は全て写真屋に保管されていました。私の母の小1~中3まで
の全裸写真も ありました。他県にまで噂が轟くのも分かる超絶 美少女でした。
 写真屋の ノボリ旗には『○○小学校、△△小学校、□□中学校の女子全員の
姿勢検査 写真あります』などと堂々と書かれていました。

 店内で『昭和47年度○○小学校6年生(△月□日 撮影)』などと書かれたアルバム
(商品カタログのように その学年の女子全員の全裸 正面写真が ひたすら並べられ
ていて、クラスとフルネームと生年月日が書かれていた)を見て、好みの女の子の
写真を選んで注文すれば、その写真屋が担当する小中学校の女子全員の全裸 生写真
が簡単に入手 出来たのです。

 勿論、市内 全ての写真屋を巡れば、市内 全ての小中学校の女子全員の全裸 生写真
が手に入りました。


 その写真屋で特に売れている(特に可愛い)女子達は『オススメ商品』として別に
まとめられ、単に全裸で立っている写真だけでなく、『メス犬 散歩』したり大型犬
と交尾したり、チンチンのポーズや性奴隷ポーズをしたり、『乗馬』したり して
いる写真などもアルバムに載せられていました。

 こうした写真を個別で注文する事も出来たし、写真集として まとめられた物を
買う事も出来ました。この写真集は180ページ超えのハードカバーで、B5サイズの
超高品質の紙1ページに写真1枚を収める贅沢な作りで、プロ撮影&制作の超美麗な
美少女 全裸写真を観賞する事が出来ました。

 1冊1万円という高額商品でしたが、モデルが各学校でも選りすぐりの超美少女達
とあって、飛ぶように売れまくっていました。写真屋によると決してボッタクリ
ではなく、製作費を回収して若干 黒字が出る程度だったそうです。

 若くて美人の母親がいる人気商品 女子の場合、本人の写真集とは別に母親 単独
の全裸写真と『母と娘が2人一緒に全裸首輪姿で様々なエロい事をさせられている
写真』が まとめられた写真集が作られ、女子 本人の物とセットで売られてました。


 本屋では この『人気商品 女子の豪華 全裸写真集』だけが販売されていました。
文房具屋や雑貨屋では、人気商品 女子の全裸写真を使ったポスターやブロマイド、
下敷き、ラミネートカードなど(その店の手作り)が売られていました。
 勿論、全ての人気商品 女子には、どの学校の何年何組の誰であるかが明記されて
いて、その気になれば すぐ本人に会えました。

 どれも小学生が買うには厳しい値段で(1番安いラミネートカードが1枚300円)、
特定の女の子の全裸写真だけが欲しいのなら、写真屋で生写真を選んで買うのが
ベストでした。
 子供にはハードルが高いですが、当時の私は写真屋で好みの女の子の全裸写真を
買い漁っていました。

 一般的な写真サイズ(ラミネートカードは これより少し小さい)が1枚100円、
それの縦横4割ずつ拡大ぐらいのサイズが200円で、とりあえず見るだけなら この辺
でした。
 特に気に入った美少女の写真は1枚800円のA4サイズでプリントして貰って、写真
アルバムに収めてオリジナルの美少女 全裸 写真集を作っていました。

 裸 自体が見たいというより(そんな物は毎日 見飽きるほど見ていた)、良く
知っている女の子の全裸写真が手元にあるというのが、子供ながら男の支配欲を
満たしてくれて凄い快感でした。
 また、知らない学校の可愛い女の子達を発見して、カードを集めるような楽しさも
ありました。



 当時 小学生の1ヶ月の小遣いは300円が標準で500円だと羨ましがられたのに、
『チン舐めオジサン』の所に女の子を連れて行くだけで1人1回100円 貰えました。
10人ぐらいで行っても皆に100円ずつ くれました。

 当時の小学生にとって100円は凄い大金です(主な小遣いの使用目的である駄菓子屋
の お菓子は1つ5円か10円でしたし)。皆 喜んで指定された女の子を次々とオジサン
の所へ連れて行ってました。

 私の小学生 時代の小遣いは1日1000円だった(しかも それとは別に欲しい物は
何でも買って貰えた)から何の魅力も無い提案でしたが、付き合いが悪過ぎると男子
達から仲間外れにされるので、何度か女の子を連れて行くのに付き合った事があります。

 オジサンは女の子に全裸になるよう命令し、嫌がったり逃げたり しようとすると、
髪の毛を掴んで大声で怒鳴って頬を平手打ちしました。女の子は恐怖に震え、泣き
ながら全裸になりました。


 オジサンはスポーツバッグから色々と道具を取り出し、全裸の女の子を縄で後ろ手
に縛り、更に乳房(無い場合も それに該当する部分)の上下と左右の二の腕を肌に
縄痕がクッキリ残るぐらいキツく縛り上げました。

 そして両乳首とクリトリスを洗濯バサミで挟んで女の子の口の中にペニスを押し
込み、散々舐めさせて口内射精して精液を飲ませました。舐めるのを嫌がったり精液
を吐き出すと激怒して何度も女の子の頬を平手打ちし、時には腹に膝蹴りしたり して
ました。

 オジサンは その行為を男子達に『チン舐め』と教え、凄く気持ち良いから やって
みろと執拗に勧めました。連れて来た女の子に それをすれば さらに100円貰えたので、
何だかんだで皆やってしまい、その快感が病みつきに なっていました。

 フェラチオの強烈な快感を覚えた男子達は、場所を問わず隙あらば可愛い女子達を
全裸にして猿のように『チン舐め』させまくってました。


 オジサンは女の子の膣と肛門も しっかり犯して膣内&腸内射精してたので、それ
を真似する男子達も大勢いました。オジサンは女の子のワレメを広げて見せて、
『ここが女の穴で、チンコを入れて出し入れすると凄く気持ち良いんだ』と教えて
くれました。

 女の子を全裸にして後ろ手に縛り、両乳首とクリトリス(女の子のチンコだと教え
られた)を洗濯バサミで挟めば すぐに何でも言う事を聞くようになる。

 学校の手洗い用セッケン水(緑色のドロドロした液体。当時は安くて超強力な
浣腸液として一般に広く愛用されていた)をオモチャの注射器とかで何度も浣腸して
無理矢理ウンチをさせれば、女の子の尻の穴にもチンコを入れられる。
 これも物凄く気持ち良いし、女の穴と尻の穴と口で3人同時にチンコを入れて楽し
める。…などと色々な歪んだ性知識を教えてくれました。

 はっきり言って完全に強姦 幇助だし、自分でやってた奴等は強姦です(小学生が
罪を問われる事は ありませんが)。しかし、当時は性教育など全く無かったし、
性に関する『正しい』知識を子供に与えてくれる本も全く無かったし、ネットも無い
のでオジサン達や男の先輩達が教えてくれる『間違った』知識だけが男子の性知識
の全てでした(中出し後にコーラで膣内を洗うと妊娠しないとか)。

 オジサンがくれた知識の おかげで、ハーフ娘・美幸が受ける性的イジメ(という
表現では済まない集団レイプ)は凄絶な物になっていました。

 美幸が不細工だったら恐らく殴る蹴るの暴力を受けてただろうし、子供は『他人の
苦痛に共感する能力』が乏しいから非常に残酷なのが当たり前です。
 子供がイジメで大ケガして入院したり死んだりするのが珍しくなかった時代に、
美幸が超美少女だった事が幸運だったか どうかは難しい所です。


  • [17]
  • 昭和と90年代の闇【16】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 9月23日(金)22時10分31秒
  • 返信
 
 初恋というワケではなかった(と思う)けど、私は美幸を異世界から来た妖精みたい
な感じで見てたので、何となく彼女にエロい事をするのには抵抗がありました。ただ、
他の男子達に止めさせようとすると自分がイジメられかねないので、黙って見てるしか
ありませんでした。

 何度も一緒にやろうと誘われたけど、私は『皆で一緒にやるのは落ち着かない。1人
の時に楽しむ』と言って誤魔化してました。

 一応、他の男子達が『美幸って やっぱ凄ぇ可愛いよな』みたいな話題で盛り上がって
た時に、『だったら髪の毛 掴んでビンタしたり、殴ったり蹴ったりとか暴力はやめろ。
あんなに可愛いのに乱暴にして転校とかされたら勿体無いだろ。

 あと、人数 多過ぎて何も出来ない奴が結構いるから、曜日ごとに順番と回数決めて
ルール守ってヤろうぜ』と私が提案し、ローテーション表も私が作る事で他のクラス
も含めて男子達の賛同を得ました。


 私は小学生の時から本を読み漁って異常に博識だったのと、頻繁に行われるテスト
が常に満点だった事、夏休みの宿題を最初の3日で全て終わらせ、いつも皆に答えを
写させていた事などから、学校では物凄い天才だと思われていて結構 発言力が あり
ました。

 勉強の教え方も色々な先生達が『どうやって教えれば良い?』と相談に来るぐらい
上手かったので、私の あだ名は小学生の時から ずっと『○○先生』(○○は名字)
で、小学校、中学校、高校、大学でも、友人からも先生達からも『○○先生』と呼ば
れていました。

 私は美幸に『恥ずかしい事を されても嫌がらずに素直に男子達の言う事を聞け。
皆お前の事が好きだからイジメてるだけだ。嫌がったり逆らったりしなければ皆 優し
くしてくれる』と言い聞かせ、美幸も その通りにして、やがて性的ではない純粋な
暴力は影を潜めました。


 私が美幸を一切イジメなかったのと、イジメられて泣いてた彼女を よく慰めていた
事から、彼女は私を味方だと思ってたようで、私の言う事には いつも素直に従って
いました。

 おかげで いつの間にか私は、美幸を性的イジメ用 共有スペースに連れて行って
全裸になるよう指示したり、フェラチオするよう命じたりする係になってました。
 美幸は私が傍で指示した時には何をされてもイヤな顔をせず、苦痛に涙は流しても
大声を出したり暴れたりせず従順で、男子達にも非常に好評でした。

 『○○君』(美幸と数名の女子だけが私を君付けで呼んでました)の おかけで最近
男子達から乱暴されなくなったよ。ありがとう! と笑顔で言われた時は複雑な心境
でした。
 美幸は相変わらず毎日 全裸にされて学校中の男子達からメチャクチャに犯られ
まくってたし、私は酷い目に遭っている彼女を1度も助けた事が無かったからです。


 美幸は小学校を卒業すると東京に引っ越したけど、東京では外国人もハーフの子も
結構いて、特にイジメられる事は無かったそうです。
 引っ越しして離れてからも美幸は まめに電話や手紙をくれていましたが、中学に
入って私に彼女が出来たと報告すると、パッタリと音信不通になりました。

 大学1年生の時に地元に遊びに来てた美幸と偶然(?)再会して、『○○君』は
絶対 私の事が好きだと思ってたのに、中学に入って速攻で彼女 作ってて物凄く
ショックで死にそうだった! と猛烈に責められました(苦笑)。


 中学時代の妻は凄く可愛かったのは勿論、明るく元気で人懐こく押しが超強い
女の子だったので、物凄い勢いで露骨にアタックされ続けて押し切られた形でした。

 当時の妻は男性教師達からだけでなく、実父と実兄(どちらも明らかに日教組に
洗脳されていた)からも毎日 膣・肛門・口を犯されまくり、様々なSM調教をされ
まくっていました。

 『病気の治療の為のマッサージ』は男の先生達や近所のオジサン達に散々されて
いるのだから、お父さんと お兄ちゃんまで しなくて良いのに…と妻は泣きそうな
顔で時々 愚痴っていました。
 滅多に暗い顔を見せない女の子でしたが、家に帰るのは相当イヤだったようです。

 妻は2人の男から膣と肛門を同時に犯される『サンドイッチ』が物凄く嫌いでした
(それを彼女の父と兄が大好きだった)。

 これは娘達も姉達も、姪達も姪の娘達も口を揃えて激しく同意していましたが、
あれって物凄く痛くて苦しくて気持ち悪くて、内臓を えぐられ掻き回されて精液
を流し込まれる感覚は、鳥肌が立つほど おぞましい のだそうです。
 その状態で更に口まで犯されると、息が出来なくて酸欠で意識が朦朧として、酷い
頭痛と吐き気に襲われて本当に最悪なのだとか。


 膣と肛門と尿道を同時にバイブで掻き回されるのも、似たような感覚で相当イヤ
みたいですが、意外な事に彼女達 全員が3穴同時バイブ責めより『サンドイッチ』
の方が遥かにキツいと言っていました。
 前後から激しく突き上げられるのが凄い苦痛で、ペニスが肛門を出たり入ったり
する感覚と腸内射精される感覚が、1番 気持ち悪くて おぞましくてイヤみたいです。

 肛門を責められるのが好きな女性だと凄い快感らしいですが(そういう女性の実物
に出会った事は1度も無いけど)、肛門責めが嫌いな女性にとっては『サンドイッチ』
は拷問 以外の何物でも無いようです。

 まあAV女優の大半が死ぬほど嫌がる行為ですからね(出演を強制され、どんな行為
も拒否を許されなかった1999年 以前の小中学生の少女を除き、AV女優が これを
やらざるを得ない ようなら、それは落ち目で引退 間近だという事)。


 中学に入ってすぐ、妻が かなり強引な押しで私の彼女の座に収まろうとしたのは、
今思うと娘達 同様に私に甘えて、性的虐待の精神的ダメージを回復しようとしていた
のでしょう(妻 本人に自覚は全く ありませんでしたが)。
 実際に付き合い始めると、人目を はばからず どこでもベタベタと私に抱き付いて
過剰に甘えて来る女の子でした。

 当時の私はスペースインベーダーとか、ゲームセンターのゲームに夢中で、女の子
の裸とかに全然 興味が無くなっていました(無意識の賢者モード)。
 他の男子達(性欲 真っ盛り)が体育で全裸にされた女子達をイヤラしい目でガン見
してたのに、私だけ女子に見向きもせずゲームの攻略法を必死に考えたりしてたので、
妻には私が(性的虐待の)地獄の中にポツンとある『安全地帯』に見えたそうです。


 大学1年の美幸は、私を奪った(?)泥棒猫の顔を1度 拝んでやろうと地元に遊びに
来たらしいけど、相手(現在の私の妻)も小中学校、高校と『恥ずかしいマッサージ』
(凄絶な性的虐待と性的イジメだけど、当時の2人は病気の治療や愛情表現だと思い込
んでいた)を受け続けていた事を知ると、すっかり意気投合して仲良くなりました。

 美幸は10年前ぐらいまでは毎年 何度も遊びに来て私の家に泊まってました。その後
妻と娘達と姉達の洗脳が解けて精神的に不安定になったので、泊まりに来れなくなり
ましたが、去年 久々に泊まりに来ました。実年齢より20歳は若く見え、相変わらず
物凄い美人でした。
 今も よく電話やメールをくれます。話を聞く限り、いつも凄く幸せそうです。


 美幸は私にフラレて(?)ショックを受けた後、何故か『自分が男子達にエッチな
事をされなくなったから嫌われたんだ』と思い込んだそうで(男子達に散々ヤられた後
は、決まって私が凄く優しくしてくれたから だとか)、たまたま街でスカウトされて
中1の時にポルノ女優になってしまいました。

 当時のポルノ女優は満15歳で即デビューするのが普通で、12~13歳でデビューする
娘も珍しくなかったのです。

 映画館で公開する物ではなくて、ホテルや旅館の部屋で見る為のビデオソフト
(当時は まだ家庭用ビデオデッキが全く普及してなくて、レンタル屋も無かった)に
出演する女優で、ストーリーも無く ひたすら犯られるだけの内容。今で言えばAV女優
ですね。


 大学生になってからレンタル屋も増えて、美幸が出演したポルノビデオも多数 見る
事が出来ました(本人から出演作のタイトルを教えて貰った)。

 小学校 卒業の時と ほとんど変わらない中1の時の美幸が、全裸で後ろ手に縛られて
犬の首輪を付けられ、何度も大量浣腸されて『おまる』にウンチを させられてたり、
『乗馬』をさせられて半狂乱で泣き叫んでいたり。
 『メス犬 散歩』をさせられて大型犬と交尾させられたり。3人の男達から膣・肛門・
口を同時に犯され、それを交代で何度も繰り返されてたり。


 日常 見慣れた光景ではあったけど、仲良くしていたクラスの女子がポルノビデオ
に出演している というのは、何とも言えない感覚で妙に興奮したのを覚えています。
 結局 美幸の出演作は全てダビングで揃えて、長年に渡って相当な回数 見ました
からね。

 児ポ法の単純所持 禁止によって捨てざるを得なくなった時も、VHSからDVD-Rに
移した美幸の出演作は最後まで捨てるのを躊躇いました(期限ギリギリで泣く泣く
捨てた)。

 美幸は その後も同様の仕事を続け、高校生になってからはレンタル屋に並ぶAVに
出演するAV女優になってました。私と再会した大学1年の時も まだ現役のAV女優
でした(22歳で引退した)。
 18歳以上で出演した作品でも、美幸は どう見ても13~14歳にしか見えなかった
ので、安全の為に手元にDVDを残して おけなかったのは残念でなりません。

 美幸は その後24歳で結婚して男の子を2人産んで、幸せな家庭を築いたようです。
旦那は美幸がAV女優だった事を知ってます。というか、AVを見て惚れ込んだらしく、
美幸は熱烈なプロポーズを受け続けたのだとか。世の中 分からないものです。

  • [16]
  • 幼い日の出来事

  • 投稿者:miyama
  • 投稿日:2016年 8月 7日(日)17時48分7秒
  • 返信
 
だいぶ時間が経っているので恐縮ですが、
小学生か、それ以下の頃、親戚の家とかに遊びに行って公園かどこかへ行くため道を歩いていたら、
その辺の女の子が突然スカートをめくってパンツを見せてきた事がありました。
あまりの衝撃に面食らってしまったため、「幼い頃のエロい思い出」というよりも
幽霊とかUFOを見てしまったような「奇妙な思い出」として記憶に残っています。
ひょっとすると、あの娘も何か闇を抱えていたのかと、少し哀しい気持ちになりました。
曖昧な記憶なので、断言はできませんが、割と可愛い、ハーフっぽい娘だったような…。
(おそらく東南アジアか南米)
80年台の田舎のハーフって闇が深そうですよね…。


  • [15]
  • 幼稚園の実態【1】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 1月18日(月)04時40分47秒
  • 返信
 
>やまさん

 私の娘達と同じような目に遭っていた女の子は、当時はクラスに3~4人は必ずいたんですよ。
私の妻や姉達の世代では もっと多かった。だから気にするなとは言いませんが、人の人生が幸せか
どうかは本人が決める事であって、(たとえ親だろうと)本人以外が評価するものでは ありません。

 娘達は今『凄く幸せだ。生まれて来て良かった』と言っているし、少なくとも私には本当に幸せ
そうに見えるから、私は もう気にしない事にしています。性的虐待とは縁が無かったけど不幸の
どん底な人生だった女性だって、世の中 腐る程いるワケですし。

 ただ、普通に生きている男達が知らない所で、容姿に恵まれて生まれただけで地獄を味わって
いる女の子達が沢山いる事は、誰かに知っておいて欲しいと思って書きました。


 孫娘達は『男性職員がいなくて、外遊びの時間に女の子を裸にしない幼稚園』を探して入れ
ました。女性職員でも小遣い稼ぎ目的で、幼稚園 女児を(便秘治療の名目で)全裸にして浣腸して
カメラの前で排便(ついでに放尿)させて、その様子を写真や動画で撮影して販売したりネットの
有料コンテンツにしたりしてる奴等は大勢いるので、それで安心という事は全く無いですが。

 孫娘達の様子は注意して見ていますが、今の所 怪しい気配は感じられません。自宅から通える
公立の小学校は全て、低学年では いまだに堂々と頻繁に女子を全裸にしているので、金は掛かる
けど『女子を裸にする授業や行事が無い』私立の小学校に入れるつもりです。
 疑ってたらキリが無いし、学校に通えないと子供の人格形成に重大な欠陥が生じますからね。

 私の娘達に長年に渡って散々 好き放題やってた近所の男共には、『私の孫娘に手を出したら楽に
死ねると思うなよ』と釘を刺しておきました。それで大人しく してくれれば良いけど、もしもの
場合は、金とコネの力で充分 償わせてから物理的に消えて貰います。
 私が住んでいる地域は全国でも有数の暴力団 事務所 乱立地帯で(昔から地域住民と暴力団は割と
仲良くやってます)、私を小学生 時代から可愛がってくれてる親分さんも近所に いますし。



 娘達が通っていた幼稚園は、毎日 時間外で遅くまで子供を預かってくれたり、夏休み等の長期
休暇中でも預かってくたり、車で送り迎えもしてくれたりとサービスが充実していて、地域の親達
には非常に人気がありました。

 当時の私は全く知りませんでしたが、幼稚園の職員全体(園長、教諭、校医、事務職など全て)
の男女比率は女性が9割以上を占めいていて、男性には厳しい職場です。平成18年度の男女比は
女性93.8%、男性6.2%となっています。この比率は、昔から ほとんど変化していません。

 更に この中から『教諭』の比率のみ出すと、男性は1.7%しかいません。幼稚園の男性教諭という
のは『基本的に いないのが当たり前で、いたとしたら1人』が普通なのです。2人いただけでも結構
珍しいんですよ(幼稚園 教諭の資格を持つ男性は大勢いて、単に採用されないだけなので、採用する
気があれば いくらでも集められます)。園長は男性の割合が かなり高いですけどね。

 で、娘達が通っていた幼稚園は、園児の定員数から推定して職員数40人ぐらいだと思いますが、
女性は5~6人(皆ベテランのオバサン)しか いませんでした。そして男性教諭が6人も いました。
もう この時点で相当 疑わないと いけません。


 多少 多い程度なら『トップ(園長)が男性で、男性職員に対する理解があり、男性が働き易い
職場だから集まって来た』という事も考えられますが(他の職種なら よくある現象)、幼稚園で
この男女比は流石に不自然 過ぎます。

 こういう幼稚園は、園長が『ガチで幼稚園や小学校 低学年の女児に欲情する』男であり、その手
の『仲間』だと最初から知っている男達を呼び集めて運営しています。

 幼稚園の運営は普通ギリギリの人数で やっているので、常に激務であり職員達に余力が全くあり
ませんが、こういう所は『そういう趣味の男達』を超低賃金で『非常勤(仕事がある時だけ呼ぶ)』
として どんどん雇えるので(タダでも幼稚園で働きたい連中だから)、サービスを充実させられる
ワケです。

 勿論 誰かの不祥事が発覚すると終わりですが、男全員がグルであれば、よほど無謀な事をしない
限り好き放題に女児へのワイセツ行為を楽しめます。



 娘達が幼稚園で、乾布摩擦だの泥遊びだの絵の具遊びだの日光浴だの寒稽古だので、1年中ほとんど
毎日 全裸に させられていた事は私も知ってました。しかし、自分の時も そうだったし外で裸で遊ん
だりすると健康に良いのは確かだし、まさか幼稚園の女児が性欲の対象にされるとは思ってなかった
から、全く気にしてませんでした。

 この幼稚園に隣接する小児科の院長(コイツもグルだけど、子供の扱いが異常に上手くて子供達
には凄く懐かれていた。地域の親達からの信頼も厚かった)が幼稚園の校医を兼任してましたが、
この院長からも入園時に『女の子を持つ父母達』へ説明がありましたからね。


 『幼稚園や小中学校の時に どれだけ外で裸で遊ぶかで、その子供が生涯どれだけ病気になるかが
決まる。特に最近の女の子の免疫力の低下は深刻で、女性の若年性のガンも急増している。免疫力を
強くするには、大きなリンパ節がある胸や「脚の付け根に近い下腹部」の素肌を直接 太陽の光や風に
当てる事が特に重要だが、女の子は不幸な事に そこを隠すように教えられて育ってしまう。

 胸や下腹部のリンパ節に太陽の光に含まれる紫外線を当てると、体内でビタミンDが作られ、これが
免疫細胞を活性化させてガン細胞を抑制し、ガンを防ぐ。子供の頃に外で裸にならなかった女の子は、
乳ガンや子宮ガン、骨粗しょう症や様々な骨の病気、糖尿病、アトピー性皮膚炎、花粉症などになる
確率が数十倍から数百倍になる。

 大人になったら出来ない事なのだから、せめて幼稚園や小中学校の間は、特に女の子は少しでも
長い時間 外で全裸にさせてあげて欲しい。曇っていても紫外線は届くから効果は晴れの日と ほぼ
変わらないし、屋内でも意外と多くの紫外線が届くので服を着ているよりは裸の方が断然良い。
 女の子は少しでも そうする時間が出来たら極力 全裸にさせてあげるぐらいの つもりで いるべき
だ。全裸だと抵抗感があるのなら、せめてパンツだけ穿かせて上半身裸には させてあげて欲しい』


 という感じの話でした。凄腕と評判で地域の親達から絶大な信頼を得ている小児科の院長から そう
言われたら、そりゃ『なるほど、じゃあ娘が幼稚園や小中学校の間ぐらいは沢山 裸にさせてあげなきゃ』
と思いますよ。まだインターネットどころか携帯電話もロクに普及してない時代ですからね。大人でも
情報を得る手段がロクに無かったですし。

 女の子を全裸にする為の意図的な誘導では あるものの、この医者の言ってる事 自体は実は大体
合ってるんです(薄着で外に出れば全裸じゃなくてもビタミンDは作られるし、紫外線は浴び過ぎると
逆にガンのリスクが高まるけど、他は ほぼ正しい)。だから色々な本で調べても大体その通りの事が
書いてあって、余計に信頼してしまう事になったワケです。

  • [14]
  • 幼稚園の実態【2】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 1月18日(月)04時24分3秒
  • 返信
 
 幼稚園 卒園直前で気にしてなかったから、当然 小学校 入学直後で引き続き娘達が学校で全裸に
されてても全然気になりませんでした(卒園から1ヶ月しか経ってませんし)。同様に2年生、3年生、
4年生、5年生、6年生、中学1年生になっても全然 気になりませんでした。これも酷い罠なんですよ。

 6年生になって女の子が突然 学校で無理矢理 全裸にされたら、大抵の親は驚いて怪しむでしょう。
でも、幼稚園から絶え間なく娘が全裸にされ続けていると、それが当然な気がしてしまう。特に私の
世代は自分達も小中学校の頃に全裸にされまくってたから、『小学校・中学校は そんなもんだよな』
としか思わなかった。

 子供の成長は毎日 見てるから本当に全然 変化が分からないし、ある日 突然『すみません、
そろそろ娘達も年頃なので裸にするのは止めて下さい』なんて言えないんですよね。そんな事は思い
付きもしない。

 親の頭の中では、子供は成長しても ずっと小さい頃のイメージのままだから、娘達が幼稚園の時と
同じような扱い(全裸にされる)をされていると、いつまでも幼稚園の娘みたいに錯覚するんです。
これが非常に危ない。

 だから日教組は異様に『幼稚園と小学校の連携教育』に執着するんですよ。小学校で保護者達に
怪しまれず、スムーズに女の子を全裸にする為に。幼稚園で女の子が全裸にされても疑う親は
まず いませんからね。


 ちなみに、幼稚園や小中学校で あの手この手で女の子達を裸にして、男達のワイセツ行為の餌食
にしようと企んでいる連中の『6割は女性』です。なので、幼稚園でも小学校でも中学校でも、完全に
奴等の仲間で積極的にワイセツ行為に加担する女性教師が大勢います。

 そもそも昭和の時代に、体育や様々な行事で女子を全裸(または上半身裸で下はブルマ)にする事
を強力に推進したのは女性教師達と その仲間の母親達ですからね。

 いくら昭和の時代が大らかだったと言っても、男達が主導して女子を全裸にしまくってたら、絶対
に怪しまれて女性教師達や母親達から猛反発されて頓挫してますよ。女性主導だったから、あれだけ
公然と好き放題に女子を全裸にしまくれたんです。


 何故 女性達が そんな事をするのかは、詳しく説明すると凄く長くなるので止めます。簡単に言うと、
元々1960年代 後半に『女性の権利運動』が盛り上がった時、『女性の性の解放(女性も自由に人前で
裸になれて、好きなだけSEXやSMその他の変態行為を楽しめる権利を得る)』を本気で訴える女性達が
いたのです。

 この人達はストリッパーやポルノ女優やソープ嬢を『女性の性の解放者』だと絶賛し、自分の娘達を
そういう職業に本気で就かせようとしていました。その為、小中学生の自分の娘を執拗に全裸にして
連れ回し、男達の前で晒し者にして回りました。そして積極的に男達が娘にワイセツ行為を行うよう
仕向けました。

 こういう母親達は、1980年代には娘達を積極的に少女ポルノの写真集&ビデオのモデルとして売り
込みました。娘に売春を強制する鬼畜な母親達も全国に無数に存在しました。


 そういう頭のイカレた女性教師達や母親達が、昭和の時代には実際に大勢いたのです。こういう
女性達は現在では『ジェンダーフリー』と呼ばれる活動をしていて、プールの時間に同じ教室で男女を
全裸で着替えさせて身体を隠す事を厳しく禁じたり、体育の時に やたら男女が向かい合って抱き合う
競技や、男子が女子の胸や お尻や股間を触るように仕向けた競技を頻繁に強制したりしています。

 他にも、小1から膣にペニスを挿入して射精すると妊娠する事を教えたり、小4の女子に『愛情表現』
として『実際に男女が それをしている写真やビデオ』を見せながらフェラチオやアナルSEXや様々な
SM行為を教え、慣れたら凄く気持ち良いから男の子達に頼まれたら是非してあげましょう とか煽ったり、
メチャクチャな性教育を やってます。

 ネットでは度々問題視されてますが、民主党の大物議員とかが多数バックにいて強固に守っている
ので、なかなか手が出せないのが実情です。民主党 政権時は全国の幼稚園と小中学校で『ジェンダー
フリー』が大暴れして酷い事になりました。


 この『ジェンダーフリー』が日教組の上層部に食い込み、また、朝鮮総連(テロ組織として公安
調査庁の調査対象になっている北朝鮮系 団体。日教組は朝鮮総連の完全な支配下にあり、事実上の
下部組織)が『日本人 女性の性モラル破壊教育』の一環として これを利用するよう日教組に指示した
ので、以降は日教組が全力で『ジェンダーフリー』を推進するように なったワケです。

 男性教師達は これに便乗して女性達の全面協力を得て ほぼノーリスクで女子への性的虐待を楽しん
でいるだけで、実は女性教師達や母親達を潰さないと『ジェンダーフリー』を潰すのは不可能なんですよ。
 私の娘達が通っていた幼稚園にも少数ながら女性職員がいましたが、彼女達は恐らく『ジェンダー
フリー』であり、男達と完全にグルです。

 ネットで『ジェンダーフリー』を叩いてる連中ですら そんな基本的 知識も無いのだから、学校での
女子へのワイセツ被害が無くなるハズがありません。

 奴等の正体と手口を詳しく知っている50代~70代の年寄り達が、ネットを敬遠しているのが痛いですね。
私でもブログを始めるのに物凄く苦労しましたし、更に上の世代がネットで情報発信するなんて至難の技
でしょう。この問題は残念ながら解決の糸口が全く見えません。

  • [13]
  • Re: 性的虐待の話【0】

  • 投稿者:やま
  • 投稿日:2016年 1月17日(日)19時38分21秒
  • 返信
 
 微エロ師範様、貴重な体験談ありがとうございます。正直にいいます。今回の微エロ師範様の文章、出勤
途中に携帯電話を使って読んだのですが、読み進むにつれて気分が悪くなってしまいました。
 世の中にはそんな恐ろしい、おぞましいことが平然と行われているのですね。まさか微エロ師範様の娘さんが
お二人ともそんな仕打ちを受けていたとは夢にも思いませんでした。男どもが平然と少女を毒牙にかけ、欲望の
捌け口にする一方で、被害者の少女は、何年間も後遺症に苦しめられる。なんともいえない気分になりました。

 素朴な疑問ですが、幼稚園の男の先生ってどの程度いるんでしょうか。幼稚園の先生=女の先生、というイメ
ージがあるのでちょっと気になりました。後、微エロ師範様にはお孫さんがいらっしゃる、と聞きましたが、彼女
たちは性的虐待の被害者にならないようになさってください。

  • [11]
  • 性的虐待の話【1】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 1月15日(金)06時01分57秒
  • 返信
 
 美少女なのにスマホで自撮りの自分の全裸写真を『ほらほら、先生 見て見て!』とか一見 楽しそうに
見せてくる娘は、超高確率で過去に長期間 性的虐待を受けた経験があるか、現在 進行形で長期間 性的
虐待を受け続けているかの どちらかです(不細工な場合や自分でネットにupする場合は注目されたい
だけの可能性が高いけど、たまに本当に性的虐待されてる事もある。彼氏との全裸H後ツーショット写真
とか見せてくるのは、単に常識が無いアホ娘)。

 無理矢理 裸にされて性的虐待を受ける精神的 苦痛から逃れる為に、心の防衛反応で『裸を見られたい。
エッチな事をされたい』と自分は思っていると『思い込む』んですよ(全ての娘が この反応ではなく、
性的虐待は全然 大した事が無かったと思い込んだり、性的虐待には正しい理由があったと思い込んだり、
色々なパターンがある。自分から裸を見せて来るタイプはエッチな事をされたいと思い込んでいる、
という話)。

 無意識の本心では見られたくないのに、自分は見られたいんだと思い込んで自撮りの全裸を見せて来る。
だから拒絶して見なかったり怒ったりすると『エッチな事をされて喜んでいる(と思い込んでいる)自分
は悪い子なんだ』という罪悪感に苦しめられる上、唯一の味方に嫌われたと思って絶望する。
 けど、喜んでエロい目で見るとトラウマが悪化する(私が近付くと怯えるようになる)という厄介な相手。

 平然とした顔でマジマジと見て、『へえ、可愛いじゃないか(万能の回避ワード)。ウチの娘の子供の
頃には負けるけどな♪』みたいな反応をすると、『え~』とか不満げに言いながらホッとした顔をして
もっと甘えて来ます。

 かなりベタベタ過剰に抱き付いて来るけど、これは『安全な(自分を性欲の対象にしない)男性との
スキンシップによって、性的虐待の精神的ダメージ(男性への恐怖)を回復しようとする無意識の行動
なので、これに『誘われてる?』とか勘違いして手を出そうとすると警察に駆け込まれます。これで逮捕
される教師や講師が結構いますからね。『誘い通報』という物凄く分かり難い地雷です。


 こういう女の子が男に自分の裸を見せたがるのは、相手が本当に安全なのか無意識に確認してるんです。
優しそうな男を見つけたから甘えて精神的ダメージを回復したいけど、またイヤラしい事をされるかも
知れない。だったら裸を見せてみよう…というワケです。

 無意識の行動には思考や判断を司る脳の前頭葉は働いておらず、記憶から単純に状況を再現して快か不快
か、安全か危険かを判別して『快や安全の状況に持って行こう』としているだけです。これは、前頭葉の
判断に従って行動していても全く肉体的・精神的苦痛が緩和されないので、脳の生命維持 本能が本人の
意思とは無関係に勝手にやっている事です。
 その為、『イヤラしい事をされたくないので自分から裸を見せる』といった、合理的ではない行動を
よく取ってしまいます。

 女の子の方から積極的に部屋に誘われて、部屋でも女の子が自分から全裸になって、よっしゃ!と思って
Hしようとしたら突然 泣き出して通報されて逮捕とか、事前に知識が無いと まず回避 不可能でしょう。
しかも事情を説明しても、相手が未成年だと絶対に信じて貰えなくて有罪 確定だし。

 この場合の正解は『誘いに乗らない』ではなく(それだと誘惑が更にエスカレートするだけ)、誘いに
乗った上で全裸の美少女を目の前にして、優しい顔と声で『何か つらい事でもあったのか?』と頭を
撫でてやる事です(ほぼ無理ゲーだけど、女の子 本人は無意識に、直接 全裸を見せても なお男が襲って
来ない展開を期待している)。
 普通は無理なので、そこまで誘惑がエスカレートする前に問題 解決した方が良いでしょうね。


 『安全の確認』だから、完全に相手の男を信頼して安心 出来るまでは何度でも執拗に確かめに来ます。
性的虐待の被害が深刻な娘ほど、念入りに確認に来ます。ありと あらゆる手段で『これでもか! まだ
足りないのか!?』とばかりに裸を見せまくります。

 更に第1テスト(裸を見せても反応しない)に合格すると、隙あらば抱き付いて『どうよ? これなら
どうよ!?』と ばかりにオッパイを押し付けまくります。勿論 無意識です。しかも こういう女の子は
ほとんどの場合 美少女です(それも かなりハイレベルの。だから執拗に狙われて性的虐待を繰り返され
るワケだし)。

 妻子持ちの40代50代でもクラクラするのに、20代30代で超美少女にコレを やられたら、鋼の理性を持つ
男かホモじゃなきゃ耐えられないでしょう。

 1度 性的虐待を受けた女の子は、次から次へと色々な男達から性的虐待を受け続けるというのは、証明
されている有名な事実です。これは性的虐待をする加害者側が大規模なネットワーク(大勢の仲間)を
持っている事が最大の原因ですが、この『無意識に男を性的に挑発して安全か どうか確認しようとする』
性質も、突発型の性的虐待を誘発する大きな原因だと児童虐待の研究者達は考えています。


 第2テスト(抱き付きオッパイ押し付け)にも耐えると、女の子は いよいよ直接的に、何か ある度に
『先生、お礼にエッチしてあげる♪』とか、『先生 可哀想、私がエッチしてあげようか♪』とか言葉で
誘って来ます。
 勿論これも無意識の罠で(本人は冗談の つもりで言っている)、その後 部屋に誘われて喜んで付いて
行くと、高確率で人生が終了します。

 だからといって『お前なんか お呼びじゃないんだよ』的な拒絶をすると、『はあ!? 誰がアンタなんか
本気で誘うかバーカ! 自信過剰 過ぎだっつーの、ウゼエから死ね!』とか罵倒されて講師アンケートに
ボロクソな評価を されてクビになったりします。

 予備校の講師は教える実力も重要ですが、それ以上に『生徒からの人気』が命です。非常勤 講師(会社
で言えばアルバイト)だと、たとえ私怨でも2~3人の女子から『教え方が下手過ぎ。授業中に女子の胸ばかり
見てキモい』とかアンケートで書かれたら1発でクビ確定です。女の子を怒らせると悪評が凄まじい勢いで
広がるので、まず助かりません。

 常勤講師(会社でいえば正社員)でも、1回そういうアンケート結果が来ると、翌年 挽回しないとクビ
の危険が充分にあります。教え方が上手くて将来 有望だったのに、20代で この手の罠や私怨 報復で
散って行った男性講師達は可哀想としか言えません。


 女が仕掛ける地雷の対処法は、大体『無難に褒めて逃げる』が正解です。『エッチしてあげる』と言われ
たら、『そっかー、ありがとな。お前はホントに いつも可愛いよな(万能の回避ワード)。私が妻子持ち
じゃなきゃ、とっくに惚れてる所だよ(優しい顔でニッコリ)』みたいな事を言っておけば、嬉しそうな
顔で『えへへ~♪』とか言って、その後は誘って来なくなります。

 本気で恋人の座を狙ってるとかじゃないので、本当は いなくても『恋人がいる』と答えておけば相手が
誰なのかとか いちいち聞いてきません。単に自分(女の子)に手を出して来ないかの最終確認です。

 『エッチしてあげる』と言われた時、『君は魅力的だけど、私は他に好きな人がいるから絶対に手を出さ
ないよ』という内容の返事が出来ないと、女の子は やたら部屋に誘って来るようになります。
 『忙しい』とか言って これを逃げ続けると、どんどん誘い方が強引になって来て いつか捕まります。
男が最後まで逃げ切るのは不可能なので(強く拒絶して敵に回すしかない)、こうなると ほぼ詰みです。

  • [10]
  • 性的虐待の話【2】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 1月15日(金)05時52分49秒
  • 返信
 
 『エッチしてあげる』の罠を回避すると、その女の子から最恐 最後の攻撃『メールで相談』が来ます。

 『この前 友達から聞いたんだけど』とか言って、物凄く詳細で生々しい性的虐待の内容がメールで
延々と大量に送られて来て、『先生どう思う?』という広大な地雷原の真ん中に投げ込まれるような恐怖
の質問が来ます。明らかに本人の話だけど、本人は絶対に認めませんからね。

 『(加害者は)なんて酷い奴だ!許せない!』みたいな返事をすると『先生は嘘吐きの偽善者ですね。
最低です。やっぱり男なんて信じられない!』とか言われて拒絶され、以降は完全無視されて終了です。

 嘘までは書かれないけどアンケート結果は散々な物になるので、昇給が取り消されたり減給にされたり
します。この『メールで相談』攻撃への対応 失敗で何度 昇給を取り消された事やら…。


 果てしない試行錯誤の末に辿り着いた、針の穴を通すような奇跡の脱出ルートが以下の概要の返信。

 『ただ可愛くて魅力的だっただけで、何も悪い事をしてないのに酷い事をされて女の子は大変だよね。
私の妻も姉達も娘達も姪達も、小学生、中学生の頃は学校で色々な理由を付けられて毎日 男の先生達や
男子達の前で全裸にさせられてたよ。

 色んな行事で学校の外でも頻繁に全裸で連れ回されて首輪をされて犬の真似をさせられて、浣腸されて
人前で全裸でウンチをさせられて、女の子としても人間としても死ぬほど恥ずかしい姿を写真やビデオで
沢山 撮影されて。

 当然の権利のように男達から毎日毎日 胸やアソコや お尻を好き放題に触られて変な道具でイジメられ
て、信じられないぐらいイヤラしい事(この辺は貰ったメールの内容に近いような被害内容を詳細に書く)
を沢山されてたんだよ。

 彼女達の子供時代は つらい事や嫌な事が いっぱい だったけど、ずっと我慢して勉強とか色々な事を
一生懸命 頑張って、大人になってからは嬉しい事や楽しい事が沢山あって、『生まれて来て本当に良かっ
た』って言ってたよ。娘達は大好きな人と結婚して子供も生まれて、今は『凄く幸せだ』って言ってる。

 世の中には理不尽な事が沢山あるし、努力しても どうにもならない不幸が何度も突然 襲って来るけど、
不幸な人は ずっと不幸でい続けなきゃいけないワケじゃない。頑張った人は幸せになってもいいし、
私は そうなって欲しい。つらい目に遭っても誰かを恨んだり悪い事をしたりせず、笑顔で頑張る女の子
は、私は とても素敵だと思うし大好きだよ。その友達に会ったら、今まで よく頑張ったねって褒めて
あげたいよ』


 これが恐らく模範解答です。『(加害者は)許せない。(虐待行為は)酷い』と言うと『お前は許せない
ような酷い事をされた汚らわしい女だ』と言ってるのと同じなので超絶アウト。
 『児童相談所や警察に相談しよう』とか言うと、『私なんか相手にしたくないんだ。見捨てるんだ』と
思われてアウト。そもそも児童相談所や警察は、相談しても大抵 何の役にも立ちませんが。

 『私は味方だからね。きっと助けてあげるよ』とか言うと、『今更 何言ってるの!? 私がイヤラしい事
をされて泣いてた時には助けてくれなかったのに!!』と思われて超アウト。酷い時は憎しみの矛先が
こちらに向かって来て、理不尽な報復をされます。

 被害理由に被害者の落ち度が無い事を明示しないと、被害者が『あの時こうすれば良かったのかな。
きっと私も悪かったんだ』と思い込んで心を閉ざすのでアウト。
 他にも同様の被害者がいる事を具体的に証明しないと、『どうして私だけが!』と泣き喚いて自分の呪わ
れた運命に絶望してアウト。


 根拠も無く『性的虐待を受けた過去があっても好きな人と結婚 出来るし幸せになれる。心配ないよ。
大丈夫だよ』とか言うと、『いい加減な事を言うな!』とマジギレされてアウト。
 でも『好きな人と結婚出来るし幸せになれる』という証拠を提示しないと、『どうせ私みたいな汚れた
女の子は誰も好きになってくれないし、幸せになんて なれっこないよね…』と絶望されてアウト。その
反応に『そんな事無いよ』と言うと、やっぱり『いい加減な事を言うな!』でアウト。

 現在進行形で性的虐待を受けている娘の場合、『これからも つらい事は沢山ある』とハッキリ言って
おかないと、『相談しても何も変わらない。助けてくれない』と思われてアウト。相談しても しなくても
つらい事は ある(こちらのせい ではない)のだと理解させる事が重要。

 『性的虐待を受けた過去があっても私は嫌いにならない』という事を伝えないと、いつまで経っても相手
は告白した被害内容が自分の物だと認めてくれない。でも相談は続くので、何度も地雷原に戻されて死亡。
 しかし『嫌いにならない(そういう過去がある女の子を好きになる)』合理的で説得力のある理由を提示
しないと、『なんだ、結局 綺麗事を並べるだけの偽善者か』と失望されてアウト。

 最後に『つらい事を我慢したのは無駄じゃなかった』と努力を肯定してあげて、『よく頑張ったね』と
褒めてあげて、初めて その娘の心が救われて、こちらを信頼して心を開いてくれます。

 ここまでして ようやく『実は あの被害内容は自分の物です』と告白してくれるので、相手の合意を得た
上で虐待防止センターに相談して、カウンセラーを紹介して貰ったり、現在進行中の性的虐待を止めるのを
手伝って貰ったりします。本当に大変です。


 最初の頃は『絶対 無理ゲーだろコレ』って感じでしたが、妻や姉達や娘達や姪達(姉2人の娘達。私の
長女より1歳上と2歳上)に相談して色々とアドバイスを貰って、ようやくクリア出来るようになりました。

 被害告白メールをくれた女の子達に前述のような返信をすると、よく私の妻と娘達に会いたいと言います。
その時は会って貰って、妻と娘達が過去に体験した男の先生達や近所のオジサン達お兄さん達からの過酷な
性的虐待や、学校の男子達からの壮絶な性的イジメの内容などを話して貰っています。

 その話を聞いた上で、妻と娘達が結婚して幸せに暮らしている姿を見ると、皆 前向きになってくれます。
その後 結婚して子供が生まれたって年賀状が来て、時々幸せそうな様子を電話やメールで伝えて来たり
するし、性的虐待ってのは、世間で思われてるほど人生の終わりじゃないんですよ。
 むしろ その過去を知った上で結婚してくれるような男なら、超優良 物件の可能性が高いワケですし。


 私は毎年 本業で百数十人の女子高生(高1~高3)を、副業で数十人の女子 小中学生(小4~中3)を教えて
いるので(勿論、男子も教えてますが)、こういう娘が毎年 少なくとも5~6人、多い時は10数人います。
毎年ですよ。

 私は特に相談を受ける数が多い方だけど、他にも多数いる講師達にも こういう相談は行ってるんです。
親からの殴る蹴るの暴力とか、育児放棄とかの相談も よく受けます。どれも壮絶な話ばかりです。

 スマホで全裸写真 見せてくれる娘は良いけど(良くないけど)、メールに全裸写真 大量添付して送って
来る娘はマジで やめれ。今は持ってるだけで逮捕なのに。メール本文だけコピーして、慌ててメールと画像
を削除してキャッシュ消さなきゃいかんし。時々 手の込んだ罠かと思うわ。


 スマホもカメラ付きケータイも無かった1990年代だと、こういう娘達はノーブラで素肌に直接 胸元が
ガバガバの服を着て、普通に立ってても常にオッパイ丸見えな状態で近寄って来て付いて回るから、目の
やり場に困りましたね。私も20代の頃は まだ完全賢者モードへの切り替えも出来なかったから、どうしても
反応してしまって(苦笑)。

 私の20代の頃の身長が184cmで、女の子達は高くても154cmとかだし、普通に会話してても丸見えなのに、
ワザとらしく前かがみになって更に胸元を開けるし。で、ほんの一瞬でも視線を胸元に向けると、すかさず
『あ~ッ! 先生が私のオッパイ見た~! ヤラシ~♪ 先生のエッチ~♪』とか言って からかって来るという。

 女って子供でもエロい視線にメチャクチャ敏感ですよね。エスパーかってぐらい超反応で気付くし。だから
『免疫力を高める為(外で裸になる)』とか『女の子の裸は芸術』とか もっともらしい事を言って、性的知識
が皆無な女の子を騙して裸にさせても、男が露骨にエロい目で見たら一発で気付くし物凄く恥ずかしがります。

  • [9]
  • 性的虐待の話【3】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 1月15日(金)05時44分36秒
  • 返信
 
 私は気付くのが遅過ぎたけど、娘が父親に過剰に抱き付きたがる(安全な男性とのスキンシップによる
精神的ダメージ回復)、大きくなっても父親と一緒に風呂に入りたがる(拒否すると泣いて すがりつく
ぐらい必死に)、というのは『娘が誰かから現在 進行形で性的虐待を受けている。または過去に長期間
性的虐待を受けていた』事を示す重要なサインなんですよ。
 父親が娘に嫌われてたら当然こんな行動は しないので、娘に好かれている事が大前提ですけどね。

 『甘えん坊』と区別しづらいけど、小さくても乳房の輪郭がハッキリ見えてブラが必要なぐらい
(AAカップ以上)胸が膨らんでるのに、しかも自分の部屋があるのに わざわざ父親の近くに来て着替えて
下着姿や全裸になる(服を脱ぐ時に性的虐待を受けた恐怖を思い出すので、父親の傍で安心しようとする
無意識 行動)というのは完全にアウトで、すぐに性的虐待の被害を疑うべきです。

 あと、同じぐらい胸が膨らんでいて、男に裸を見られるのをメチャクチャ恥ずかしがってるのに、温泉
やスーパー銭湯で意地でも父親がいる男湯に付いて入って来る娘(女湯に行けと言ったら号泣して嫌がる
ぐらい必死)もアウト。


 父親以外から性的虐待を受けた娘が大好きな父親と一緒に風呂に入る事に異常に執着するのは、『父親が
娘と一緒の風呂を避けようとする』イコール『父親が娘を女として意識している(性欲の対象にしている)
動かぬ証拠』だからです。

 父親が自分に性欲を向ければ、世界で唯一の安全地帯と強力なダメージ回復手段を失い、残った世界は
恐ろしい地獄。しかも父親まで敵になるかも知れない。娘としては そんな事態は断じて容認 出来ません。

 だから意地でも『自分と一緒に風呂に入ってくれる安全な父親』で い続けさせたいワケです。『多数の
見知らぬ男達の前で全裸になってもイヤラしい事をされなかった』という事実は『父親が一緒なら安全だ』
という証明にもなる為、泣くほど恥ずかしがるクセに積極的に父親と一緒に男湯に入りたがります。


 私は昔から温泉が大好きで、週に2回は入らないと気が済まないんですが(出来れば毎日でも入りたい)、
家族風呂って自宅の風呂より ちょっと広い程度だし、景色もショボい所ばかりで あまり好きじゃないん
ですよ。凄く広くて大自然の絶景が見える温泉が好きなんです。

 広くて絶景の家族風呂もあるけど(これは昔から定期的に利用している)、宿泊と食事付きじゃないと
利用 出来ないから1人2万円 以上かかるし、とても多人数で頻繁には行けません。

 でも私は頻繁に温泉に行きたくて堪らないワケです。1人で男湯に入れば500円とか、高い所でも800円
ぐらいですし。で、私が1人で温泉に行こうとすると、娘達が自分達も絶対 行くって言い張るんですよ。
 そして意地で男湯に入って来て、顔を真っ赤にしながら恥ずかしいって泣きじゃくるという。私が
無理矢理 連れ込んだと誤解されるからホントに困りましたよ(苦笑)。

 こっそり私だけで行くと何故か すぐにバレて(女って本当にエスパーですよね)、『お父さんは私達
が嫌いなの!?』って泣きながら物凄い剣幕で怒るし、あれは厄介でしたね。


 娘達は死ぬほど恥ずかしがった割には、入浴が終わって服を着終わると途端に物凄く上機嫌になって、
『また来て一緒に入ろうね♪』って満面の笑顔で言うんですよ。何も知らないと『性的に恥ずかしい目に
遭うのが好きなのか? もしかしてマゾか?』と思いますよね。私も長い間 誤解してました(苦笑)。

 何せ男湯で身体を全く隠さない。恥ずかしいなら せめてバスタオルで隠せば良いのに、手に持った
バスタオルは使わず、両腕は常に身体の横で固定。

 娘達の胸は小さいながらも しっかり膨らんでいるし、親の ひいき目を抜きにしても(実際に長期間
大勢の男達から執拗に狙われて性的虐待を繰り返された程度には)可愛いので、男達は皆 露骨にイヤラ
しい目で娘達の全裸をガン見するワケですよ(足を止めて間近で視線も固定して)。

 しかし娘達は逃げもせず、身体を横や後ろに向ける事すらせず、むしろ自分から男達の方に身体の
正面を向けて、隠さず じっと見られるのを我慢している。
 たまに男湯に他の客がいなくて貸切状態の時があると、1時間ぐらい入って『もう上がろうか』と言って
も、『もう少し』と言って上りたがらない。のぼせて来て つらくなってるのに意地で上がらない。

 で、突然『もう上がる』と言って慌てて脱衣所に行ったかと思ったら、男達が団体様で入って来てる。
娘達は身体だけ拭いて下着すら着ずに全裸のまま、男達の方を向いて両手を後ろに組んで じっとしてる。
当然 皆 凄くガン見してるけど、黙って大人しく見られ放題。

 『早く服を着ないと風邪を引くぞ』と声を掛けても、『(身体が)熱いから もう少し』と言って男達の
視線を浴び続ける。それで帰る時には凄く嬉しそうな様子なんだから、そりゃ変な性癖でも付いたのかと
思いますよ(苦笑)。


 あれは児童心理学によると、(性的虐待に限らず)虐待された状況を無意識に再現して『虐待されな
かった』経験を積む事で、『守ってくれそうな人』に対する信頼感を高めたり、世界に対する恐怖や不安
を和らげたり している(安全な場所や場合もある事を再学習している)のだそうです。

 反抗的な態度で殴られ続けた子供は、優しくしてくれる人に徹底して反抗的な態度を取ります。それで
相手が殴らなければ、相手への信頼感が高まるのです。

 娘達は恥ずかしかったのが嬉しかったワケではなく、『多数の男達の前で全裸になる危険な状況だった
のに、父親が一緒だったから無事に済んだ』という事実が嬉しかったワケです。

  • [8]
  • 性的虐待の話【4】

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2016年 1月15日(金)05時39分44秒
  • 返信
 
 娘達が大人になってから聞いたのですが、当時の娘達は『大ケガをした時に、すぐに病院に行かないと
死ぬかも、と思って恐怖に駆られる』ような感じで、度々『早く お父さんと一緒に温泉に行って、男の
人達に沢山 裸を見られなきゃ死ぬかも』みたいな強迫観念に囚われていた そうです。
 自分でも おかしい という自覚は あったけど、どうしても男湯に入るのを止められなかったのだとか。

 そして実際に男湯で男達に全裸姿をイヤラしい目でジロジロと見られ続けた後に服を着ると、心の中に
あった重くてドロドロして気持ち悪い感覚や、オッパイと女の子の穴と お尻の穴と口の中に べっとり
こびりついた汚物のような不快感と汚辱感が一時的に解消され、心も身体も綺麗になったような気がして
凄く嬉しかったと言っていました。

 だから男達に裸を見られる事 自体は死ぬほど恥ずかしくて大嫌いだったけど、心と身体が綺麗に洗わ
れる感じは大好きだった そうです。学校で男の先生達に全裸を強制された時などには、ひたすら恥ずか
しくて苦痛で、娘達には心と身体が洗われるような感覚は全くありませんでした。

 当然、『学校へ行って男の先生達や男子達に裸を見られなきゃ死ぬかも』みたいな強迫観念に とらわれ
た事は1度も無かったそうです。『父親の私が一緒にいて、男達に全裸を見られて、しかもイヤラしい事を
されなかった』時だけ、娘達は精神的ダメージを大幅に回復する事が出来ていたワケです。

 性的虐待の精神的ダメージを大幅に回復する手段が『男達からイヤラしい目で全裸をジロジロ見られる
事』というのは、随分と皮肉な話です。


 娘達は(というかウチの家系の女は ことごとく)超童顔で身体の発育も極端に遅かったので、高校卒業
するまでは普通に男湯に入って来てました(高3の時でも小6~中1ぐらいに間違われていた)。当時は小6
ぐらいの女の子は男湯に結構いたので、『小6です』と嘘吐いて誤魔化してました。いつも通っていた温泉
の男湯の常連客達にはバレてましたけど。

 娘達が まともに成長し始めたのは高校卒業してからです。これは学校で毎日 受ける性的虐待が無く
なった事が大きいんだと思います。日常的に過酷な性的虐待を受けている女の子は、成長ホルモンの分泌
が強いストレスで阻害され、極端に成長が遅くなる事が多いのです。

 娘達は学校以外でも色々な奴等に やられてたから高校卒業後も性的虐待は続いたワケだけど、肉体的
にも精神的にも負担は劇的に軽くなったと後に本人達が言ってました。

 高校卒業後はストレスが大幅に減った為か、娘達は『温泉で男達に裸を見られなきゃ』という強迫観念
が大きく改善され、男湯に無理矢理 付いて来る事も なくなりました。
 その後は私が一緒じゃなくても風呂に入れるように なりましたが、それでも2~3日に1回は私と一緒に
入りたがりました。その方が安心 出来てリラックスするし楽しいから、だそうです。


 私は小中学生 時代の姉達が毎日 全裸にされて大勢の男達から犯されたりSM調教されたりする様子を、
幼い頃から目の前でウンザリするほど見続けて育ったので、そういう光景に対する抵抗感や、そういう
行為を異常だと感じる感覚は完全に麻痺しています。本当に全く何も感じません。

 私が知らない女の子や、知っていても私に懐いていない女の子が誰から どんな酷い目に遭わされようが、
死ぬ程どうでも良いし微塵も助ける気など起きません。私は正義の味方(笑)じゃないので、自分好みの
超美少女だったら、ガチ犯罪系のSM調教ビデオとかでも普通に楽しんで見ます。犯人を知ってても通報は
しません。楽しんで見た時点で共犯も同然だし。

 ただ、私に懐いている女の子が『本人の意思に反して無理矢理』そういう事をさせられ、嫌がって泣い
ているのなら『可哀想だから助けたい』と思うし、実際に助けられる可能性があるなら その努力は惜しみ
ません(加害者の男達を許せないという感情は全く湧かないし、裁きに かけようとも思わないけど)。
 そして、助けられたかも知れない『私に懐いている女の子』を助けられなかった時は、心から申し訳無い
という気持ちにも なります。


 娘達が大人になってから、私は本格的にインターネットを始めました。そして、日教組が昔から組織的
に全国の小中学校で女子を執拗に全裸にしてSMまがいの性的体罰を行うワイセツ教育を全力で推進して
いた事や、性的虐待を行う男達の様々な手口、被害少女達に特有の心理反応や言動などを知って、初めて
娘達が過酷な性的虐待や壮絶な性的イジメを受けていた事に気付きました。

 私は大人になった娘達に『気付いてやれなくて済まなかった』と土下座して謝罪しましたが、娘達には
『お父さんも子供の頃から騙されてて知らなかったんだから、お父さんは全然 悪くない。「最高の お父
さん」のままでいて欲しいから、絶対に謝らないで欲しい』と言われました。

 それだと私の気が済まないので、せめて、という事で世界中 色んな国に海外旅行に連れて行ってやった
り、車でも服でも靴でもバッグでも化粧品でも、欲しい物は何でも買ってやったり(だから私は凄く稼い
でいるのに自分で使える金が少ないんですが)、好きなだけ抱き付かせてベタベタ甘えさせたりしてます。

 29~30歳にもなって(見た目は22~23歳ぐらいにしか見えませんが)父親に抱っこ や おんぶ を
ねだったり、一緒に風呂に入りたがったりする娘達は普通なら どうかと思う所ですが、事情が事情だし
可愛いから まあ良いや。

  • [7]
  • (無題)

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2015年10月12日(月)18時23分42秒
  • 返信
 
>miyamaさん

 もう読んでしまいましたか。北朝鮮が何故『性モラル破壊』活動を重視してるか説明不足だった
と思って、ちょっと加筆したんですが、一応 他の人が読む可能性もあるので削除して投稿し直し
ました。『その5』以降が加筆部分です。
 簡単に まとめると、北朝鮮系のヤクザが日本のAV業界や性風俗業界を支配しているので、日本人
女性の性モラルを破壊して性奴隷にすれば、北朝鮮は もっと外貨を稼げるって事です。

 当時のガチロリAVは、TVで活躍中の人気 美少女子役が出てる奴とかだと50分で1本6万円なんて
普通でしたよ(苦笑)。1本の純利益が55000円とかで3~4万本 売れるんです。4万本なら22億円
の儲けです。そりゃ1度 脱がされた美少女子役が延々と脱がされ続けるハズですよ。
 ちなみにレンタルビデオは1泊で定価の2割、つまりレンタルでも1泊1万2000円(現在の価値に
換算して約2万円)でしたw

 miyamaさんの考察は大体 合ってます。少女ヌード(少女ポルノ)が爆発的に売れた原因は、
『女性器が無修正で見られるから』と『アナル姦やハードなSM調教や野外露出が見られるから』
でした。

 やがて小中学生の女の子でも性器 無修正は不可になり、成人女性のAV女優が こうしたハードな
プレイを普通に やり始めると、急速に少女ポルノは衰退して行きました。

 思春期に運悪く少女ポルノをオカズにして育った男達が『ガチの3次ロリコン』になり、確実に
ガチロリコン人口は急増しました。それでも その手の専門誌の売り上げ等から推測して、小さい
子供や枯れた老人を除いた『男性の2%』程度しかガチロリコンは いないんですよ。ほとんどが
代替物として少女ポルノを求めた『にわかロリコン』だったんです。


 現在では大抵の男の欲望はAVが満たしてくれるので、3次エロが好きなのに満たされない男が
代替物として『2次エロ画像』を求める事は少ないハズです。そう、一般的に容認(黙認)されて
いる性的嗜好でさえあれば。

 3次エロの代替物として2次エロを求める場合といえば、『ガチロリ物』、女性を廃人になるまで
集団レイプする『肉便器モノ』、大ケガしたり障害が残ったり死んだりするまで女性を拷問する
『拷問モノ』、女性の首を絞めたり手足や首を切断したり内臓を引きずり出したりして殺して
犯す『猟奇・死姦モノ』などです。

 つまり、3次エロの代替物として2次エロを求める男は、ほぼ全員が『性犯罪者 予備軍の にわか
2次オタ』だと思って良い。暴言だと言われても、これは恐らく揺るぎ無い事実だと思います。
 勿論、代替物で満たされている限りは そうそう犯罪には走らないでしょう。すぐ犯罪に走る
奴等は、そもそも代替物など最初から求めませんからね。

 ですが、満たされなければ必ず犯罪に走りますよ。ヨーロッパ各国では少女ポルノを規制した
途端、15歳未満の少女のレイプ事件 発生率が いきなり数百倍に跳ね上がりました。男の欲望を
舐めては いけません。
 日本で少女のレイプ事件 発生率が あまり増えなかったのは、単に児ポ法がザル法だったので、
知識のあるガチロリコンなら いくらでも抜け道を通じて少女ポルノが楽しめたからです。

 そして、この手の『にわか2次オタ』が求める特殊性癖のエロ画像を制作してくれる人は、ごく
少数しかいません。供給量が極端に少ないのだから、ちょっと趣味に合わないと すぐ満たされ
なく なってしまいます。

 そして誰か1人でも犯罪を犯せば、その男のパソコンから大量の『異常性癖』の2次エロ画像が
発見され、マスコミが 待ってましたと ばかりに2次オタ叩きをするワケです。詰んでますねコレ。
『にわか2次オタ』は大して増えてません。でも、その中から犯罪者が発生する確率が絶望的に
高いんですよ。


 それと、政治家は金にならない事などしません。政治家は『にわか2次オタ』が犯罪を犯す事
を解決しようなんて欠片も思ってません。自民党が執拗に2次元 規制を進めようとするのは、
その規制を管理する『超巨大 天下り組織』を作りたいからです。

 だから、政治家に『その やり方ではダメだ!』などと言っても無意味なのです。新たな天下り
組織の誕生以上に美味しいメリットを提示しない限り、2次元規制の流れは絶対に止まらないと
断言 出来ますし、単なる2次オタの私達に そんな物は提示 不可能です。

 つまり、諦めて泣き寝入りしろって事です (;´д⊂) 民主党が政権を奪還すれば、ひとまず
2次元規制の流れは止まるし、日教組が元気になって田舎の小学校で また女の子達が裸にされ
まくりますが(苦笑)、今度こそ日本が完全に侵略されて、日本人は滅びますよ?

 まあ、もう民主党が政権を取る可能性は ほとんど無いと思いますが、民主党政権になるよりは
マンガ・アニメ・ゲームが滅びた方がマシだと思います。重度の2次オタである私でさえ、ね。

  • [6]
  • Re: 2次オタ有害説の真相その1

  • 投稿者:miyama(管理人が削除して再投稿しました)
  • 投稿日:2015年10月12日(月)17時57分15秒
  • 返信
 
  さらっとではありますが読ませて頂きました。

 現在で言う所のハードなプレイが少女相手に行われていた時代があったなんて驚きです。
値段もスゴいですね…。
 私も例の法律の施行ギリギリの頃に、そっち系の店でその手のビデオを見掛けましたが、
確かに結構な値段でした。(と言っても5千~1万くらいだったと思いますが)

 「にわかロリコン」については、以前「マンガ夜話」で
「オタクの間でロリコンがトレンドだった時代があった」みたいな事を聞いたのを思い出しました。
(その中にガチなのがいると周りがちょっと引いたとか…)

 当時の「にわかロリコン」が満たされない性欲の解消を「少女AV」に求めたように、
現在では、それが「2次元」に求められている事で、「犯罪者の自宅にエロアニメ」という状況が
生まれているのではないか?というような事を最近考えております。

 つまり「にわか2次ヲタ」の増殖という現象が起きているのではないでしょうか?

 生来の2次ヲタと「にわか2次ヲタ」は多分違うのに、ただ2次元を悪とみなし、規制するという
的外れな解決策を繰り返していては何の解決にもならないのではないか?
とか思って、「誰か研究して~!」なんて他人任せな事を考えているのですが…。

  • [5]
  • 2次オタ有害説の真相その1

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2015年10月12日(月)17時53分11秒
  • 返信
 
 2次オタ蔑視が激しくなったのは、元々は3次の少女ヌード叩きが激しくなった時に、マスコミ
が これを守る為のスケープゴートとして2次オタを選んだからです。

 私の少年時代(小学生~大学2年)は、陰毛が1本でも見えると発禁なのに、無毛ならワレメを
見せてもOK(小中学生の女の子ならワレメを広げて見せてもOK)という意味不明な時代でした。
 おかげで『女性器が無修正で見られる』という理由で、その手の趣味も無い一般男性まで夢中
で飛び付き、やがて空前の少女ヌードブームとなったワケですが。

 少女ヌードが爆発的に売れた もう1つの大きな理由は、当時はポルノ女優やAV女優でも断固拒否
する人が ほとんどだった、様々なハードプレイが可能だったからです。
 『子供の人権』なんて概念が全く存在しない時代なので、本人が嫌がっても親さえ同意すれば、
合法(脱法)的に女の子を無理矢理 全裸にして様々なワイセツ行為を強制して撮影できました。

 マスコミ、特にワイドショーや女性週刊誌が『少女ヌードは高尚な芸術で、流行の最先端で、
芸能界への登竜門』だと全力で煽ったので、タダでも良いから、逆に お金を払っても良いから、
小中学生の娘の全裸を撮影して写真集やビデオを発売してくれ! という母親達が、連日 大勢
モデル事務所に詰めかけていました。
 ブーム絶頂期には年間 数十万人もの小中学生の女の子の母親達が、ママ友に少女ヌード撮影を
自慢する為、娘を芸能界に入れて自慢や金儲けをする為、娘達を必死にポルノ業界に売り込みました。

 フェラチオして口内射精されて本物の精液を飲む、アナル姦(または膣と肛門の2穴同時姦)、
浣腸&公開排便、ガチ拷問用の三角木馬に またがり ムチ責め、犬の首輪を付けて男にリードを
引かれて全裸 四つんばいで公園を散歩、などは、現在のAVでは ごく ありふれた行為です。

 しかし、当時の成人のポルノ女優やAV女優の ほとんどは、どれだけ金を積まれようが、こんな
行為をするぐらいなら死んだ方がマシだというレベルで拒絶していました。単なるフェラチオ
ですら『屈辱的で耐え難い』という女性が圧倒的 多数の時代なのだから、そうも なります。

 つまり こういう行為は、親(ほぼ100%母親)が勝手に同意したせいで無理矢理させられて
いる小中学生の女の子達の独壇場だったワケです。当時アナル姦やSM調教や野外露出が好き
だった人達は、この手のガチロリAVに夢中になりました。
 特に当時の小中学生の女の子は、どんな場所で全裸になろうが『微笑ましい光景』として
逮捕もされず一般人から とがめられる事さえ滅多に無かったので、野外露出では無敵でした。


 今の若者には信じられないでしょうが、ブーム絶頂期の少女ヌードは、タダ同然のギャラと
製作費で お手軽 超簡単に、最低でも数百万円、軽く数千万円、ちょっと当たれば数億円を
稼げる『奇跡の錬金術』でした。ド素人が少女ヌードだけで軽く何億円も稼いで豪邸を建てる
事が出来た時代だったんです。

 30分のロリAV1本で3万5000円とかで、1本 売れると純利益が3万2000円とかの ふざけた時代
なので、1000本 売れただけで3200万円の儲けです。当時は美少女で浣腸・アナル姦・三角木馬
・全裸首輪四つんばい散歩の4点セットなら、軽く2000~3000本は売れたので、様々な業界から
畑違いの素人達が一攫千金を狙って、次々と少女ポルノ業界に参入しました。

 確実に億単位の金が稼げる人気 美少女子役などは、親の目の前に1000万円、2000万円の現金
をボンと積んだり、素人でも超絶 美少女を見つけたら家まで押しかけて数百万円のギャラと
海外ロケを約束したりして、全裸撮影やワイセツ行為に同意させていました。
 その一方で、大半の少女ヌードモデルのギャラは5000円とか、せいぜい3万円ぐらいでした。
それで簡単に数百万円とか数千万円とか稼げるんだから、そりゃ金の亡者共は食い付きますよ。

 特にTV局は、ブーム時には毎年 何十億円、何百億円と少女ヌードで荒稼ぎしてました。TVに
出られるのなら、娘に何をしようが どうぞ御自由に、という母親しかいなかったし、膨大な数
の少女子役や少女モデルの中から選りすぐりの超美少女を選び放題なのだから当然です。
 極上の超美少女達で超ハードなエロビデオが撮り放題なのに、稼げないハズが ありません。


 TV局の手口は大体 同じで、ドラマの中に全裸入浴シーンを作る、単発の温泉紹介 番組を
作って全裸で温泉紹介させる、などして狙った少女子役や少女モデルを全裸撮影します。
 母親には この部分(TVで放送される部分)だけをビデオテープで渡します。母親は喜んで
このビデオをダビングし、友人知人 親戚一同に渡して自慢しまくります。

 その一方、『メイキング ビデオ』の撮影と称して全裸のまま演技指導やインタビューをしたり
あちこち連れ回したりして服を着させず、延々と全裸撮影をし続けます。更に『お腹が張って
いる』と言って全裸のまま執拗に浣腸を繰り返したり、『NGを出した罰』と言って様々なSM調教
を行います。

 高学年であればドラマの中にレイプシーンや強制ワイセツシーンを作り、その『演技指導』と
称して膣・肛門・口に ペニスやバイブを挿入して撮影し、何度も『演技指導』を繰り返して
複数のガチロリAVを撮影します。こちらも表向きは『メイキング ビデオ』として発売されます。

 当時は女の子が性的な知識を得る手段が皆無に近かったので、小中学生ぐらいの女の子なら
わざわざ口止めしなくても、自分が何をされたか全く分かっていなくて『何か痛くて怖い事を
されたけど、お仕事だから我慢しなきゃ』ぐらいにしか思っていませんでした。
 当時この手の被害に遭った少女子役や少女モデルの多くが、そのように証言しています。

 こうした『メイキング ビデオ』は女性が決して入れない、エロ本専門店やエロビデオ専門店
で販売され、少女本人は このビデオが発売されて自分がAV女優になった事を知らないまま大人
になりました。母親に至っては撮影現場に同行禁止なので、この『メイキング ビデオ』が撮影
された事すら ずっと知らないままです。

 少女が その後 有名女優や人気アイドルになると、週刊誌やエロ雑誌に その手のビデオ映像
が黒歴史として暴露され、そこで初めて本人も母親も被害を知るのです。少女が売れなければ
本人も母親も被害を知らないまま一生を終え、大半は そのパターンになります。

 ブーム時に生まれた大量の『にわかロリコン』達の おかげで、ブームが過ぎても1人の美少女
で数百万円から数千万円は楽に稼げました。利益率が大幅に下がったとはいえ、マスコミに
とって少女ヌード ビジネスは、ブーム後も安全確実に稼げる美味しい『金づる』でした。

  • [4]
  • 2次オタ有害説の真相その2

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2015年10月12日(月)17時48分35秒
  • 返信
 
 宮崎勤の連続幼女 誘拐殺人事件によって世間で魔女狩りのような壮絶な少女ヌード叩きが
始まった時、マスコミは3次の少女ヌードを守る為に総力を挙げて『オタクという異常者が
マンガやアニメの悪影響を受けた。悪いのは2次元! 3次元の少女ヌードは芸術だからセーフ!』
と捏造 偏向報道して世間の人々を洗脳しまくりました。

 宮崎勤はロリコン物のマンガやアニメのオタクであると当時のマスコミは捏造 報道しましたが、
現在では宮崎勤はアニメや特撮のビデオ収集癖(他人にダビングを頼んだり、コピーを交換したり
で集める)があったものの、ひたすら集めるだけで その ほとんどを見ていなかった事が判明して
います。
 そうしたビデオを集めていたのは、ビデオの余白を録画で埋めると安心するという精神安定の
為の行為だったと本人は証言していました。

 勿論、宮崎が犯行時に撮影した猟奇ビデオも数本は実在したワケですが、『何が彼に悪影響
を与えたのか』という話においては、これらは当然 除外です。以下は それ以外のコレクション
の話です。

 検察は宮崎が『ロリコン物』のビデオを多数 所持していたと主張しましたが、検察が示した
『ロリコン物』の定義は、『3次の幼女、女子 小中学生、女子高生、女子大生が少しでも映って
いる(普通に服を着ていてもOK)』、『2次の可愛い女の子が少しでも登場する(エロ描写は皆無
でもOK)』という物でした。そんなデタラメな拡大解釈をすれば、確かにアニメや特撮は
『ロリコン物』だらけでしょう。

 宮崎のコレクション内容に関しては、彼の部屋に初めて入った読売新聞の記者が、部屋内部の
報道映像に民放スタッフの『捏造 演出』が あった事を、読売ウイークリー誌の編集部ブログ
で うっかり暴露してしまった事が あります(炎上して即 削除された)。

 この記者はビデオのタイトルを片っ端から写真に撮りましたが、その ほとんどが『男どアホウ
甲子園』や『ドカベン』といった、ごく普通のアニメばかり だったと証言しています。
 まあ、ドカベンには幼女のヌード描写がありますが、『男どアホウ甲子園』とセットで揃えて
あったのなら、単に水島新司のファンからコピーを貰ったんでしょう。


 部屋の中には数十冊の雑誌の山が ありました。記者は全ての本を確認しましたが、ほとんどが
『GORO』と『スコラ』でした。どちらも20代の男性なら普通に読む『大人の女性のヌード』
やアイドルグラビア、若者の流行や風俗の記事、マンガ等が載った情報雑誌です。

 その中に1冊だけ、『若奥様の生下着』というエロマンガが ありました。(読売以外の)ある
民放のカメラクルーが それを抜き取って、一番上に重ねて撮影しました。その映像がニュースや
ワイドショーで繰り返し放送され、宮崎が『エロマンガを多数 所持している』という印象操作
がされた為、ひいては『宮崎のビデオコレクションは ほとんどがエロビデオ』だという印象操作
に繋がったのです。

 これに『宮崎はロリコン物のマンガやアニメのオタクである』というマスコミの捏造報道が
畳み掛けられ、宮崎のコレクションが『ロリコン物のマンガやアニメだらけである』という
捏造 偏向報道が完成したワケです。
 検察が これに便乗するように宮崎が『ロリコン物』のビデオを多数 所持していたと主張した
ので、一般人は『やっぱり』とマスコミの捏造を信じ込んで しまいました。

 ただ、これは検察に悪意があったとは必ずしも言えません。当時の『ロリコン』の定義は
物凄く曖昧で、『 0歳から20代前半ぐらいの可愛い女の子が好きな男』という超漠然とした意味
で使われていた言葉でした。

 しかも当時は3次の女の子が好きな男を指して『ロリコン』と呼ぶ事は稀で、もっぱらアニメ
やマンガの可愛い女の子が好きな男を『ロリコン』と呼んでいました。これは『ロリコン』
という言葉が流行った きっかけが『ルパン三世 カリオストロの城』であり、アニメファンが
好んで この言葉を使っていたからです。
 当時ガチの3次ロリコンの人達は、こうした2次のロリコンと一緒にされる事を嫌がり、彼等を
『アニメ ロリコン』と呼んで区別に こだわりましたが、勿論 一般人は区別なんかしません。


 こうしてロリコン=精神異常の犯罪者=アニメやマンガのオタク、という図式が成り立ち、
マスコミが これに便乗して少女ヌードを守る為に全力で2次オタを叩きまくった為、現在の
ような2次オタ蔑視が根付いたワケです。

 元々『おたく』という言葉や それが指す人々はネガティブなイメージで一般に定着していて、
当時のマンガやアニメのファンも自虐的な意味で『おたく』を自称していました。マスコミが
叩く相手としては最高の標的だったワケです。
 単なる集団ヒステリーではなくマスコミの意図的な誘導の結果なので、この後も世間で少女
ヌード叩きが起こる度に、マスコミは全力で2次オタ叩きでの話題そらしを繰り返しました。

 また、少女ヌード自体をテーマに取り上げる時は、『ごく一部の、金に目がくらんだ鬼畜な
母親が「芸術」を悪用して少女を食い物にした』といった論調で、全マスコミが徹底統一しま
した。母親達は自分の事を棚に上げ、『ごく一部』の鬼畜な母親を非難しました。

 『少女ヌード自体は芸術であり、真摯に芸術を追及している人達が疑われて可哀想。一部の
母親の犯罪のせいで、芸術の一分野が失われるような事があっては ならない』といった擁護
が繰り返され、罪を逃れたい母親達は『少女ヌード自体は芸術』論を強く支持しました。

  • [3]
  • 2次オタ有害説の真相その3

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2015年10月12日(月)17時46分49秒
  • 返信
 
 少女ヌードブーム当時のTV番組紹介 雑誌では、毎号のように少女ヌード関連番組がピック
アップ紹介され、番組内で見られる少女の全裸姿の写真が多数 大きく掲載されていました。
小中学生の女の子の全裸映像が見られる番組だけを集めた特集雑誌が頻繁に発売されたりも
してました。

 ブームが過ぎて その手の番組が大幅に減ってからも、少女のヌードが見られる番組は的確に
ピックアップされてました。宮崎が本当にロリコンで そういう番組を狙って録画していたなら、
6000本のビデオの ほとんどに少女ヌード関連番組が録画されていたハズです。

 それに、東京都の外れの方とはいえ、東京に住んでいてビデオデッキを4台も持っていた
宮崎が、レンタルビデオ屋に行かなかったとは考え難い。当時のレンタルビデオ屋は店舗が狭く
て置ける本数が限られてたとはいえ、大抵の店に数十本(大型店なら100~200本)の少女ヌード
(少女ポルノ)ビデオがありました。自宅でダビング出来るなら借りまくったハズです。

 しかし、6000本のビデオコレクションの中に少女ヌード映像は ほとんど存在しませんでした。
子供向け特撮ドラマの中に出て来る少女子役のヌードが幾つか発見 出来る程度でしたが、そんな
物で良いなら、普通のドラマの方が遥かに過激な少女ヌード映像を大量に垂れ流していました。

 少女ヌード映像を録画し放題だった あの時代に宮崎が それを全く撮っていなかった事実は、
宮崎がロリコンではなく、もっと別の理由(残虐性やストレスや憎悪の はけ口、反撃を恐れて
の弱者狙い等)で幼女を狙った決定的な証拠だと言えます。
 当時は2~5歳ぐらいの女の子の全裸(ロリコンにさえ ほぼ需要が無い)を撮影する勘違い
した番組も多数ありました。年齢の好みの問題では ありません。

 宮崎の精神鑑定に当たった医師達は、『彼の性欲は正常に成人女性に向けられており、小児
性愛や死体性愛などの傾向は見られない。幼児を対象としているが本質的な性倒錯は認められず、
幼児を対象としたことは成人女性を諦めた事による代替行為である』と法廷で証言しています。


 宮崎勤の事件で日本中が大騒ぎになっていた頃、『マンガやアニメから生まれた流行が社会
に与える影響』などを研究していた ある大学教授がマスコミのインタビューに応じました。
 その教授は宮崎が持っていたマンガとアニメのリストを事前に渡され、『どの部分に どんな
悪影響があったのか。事件との関連性は?』といった事について、複数のTV局や出版社から意見
を求められていました。

 その教授は『宮崎が持っていた物の中で、性的な描写があるマンガは1冊だけで、アニメは
ごく普通の子供が見るような物だ。唯一の性的マンガも成人女性を対象にした物で、異常な
行為の描写も無い。全体的に幼女に特別な関心があるとは とても思えない内容の物ばかりだ。
 宮崎の犯罪にマンガやアニメの影響があったとは考え難い。影響があったとしたら、むしろ
数年前まで朝から晩までTVで流していた少女ヌードではないか。ああいう映像を繰り返し見せ
られ、幼女に性的な興味を持った可能性は充分にある』と答えました。

 しかし、どのTV局も出版社も、『少女ヌードが原因だとしたら、あれだけ流行っていたのに
異常な事件を起こしたのが宮崎勤だけなのは おかしいだろ! 少女ヌードが原因である事は
絶対に有り得ない! 仮に それが原因だとしたら、既にヌードを撮影した何百万人もの少女達
や その親達を、お前達のせいで凶悪事件が起きたと非難するのか!?
 嘘や冗談でも世間に与える衝撃が計り知れないので、少女ヌードが原因だなんて絶対に言わ
ないでくれ! それに あいつはマンガやアニメを沢山持っていたんだから、その悪影響に決まって
いる! あなたはマンガやアニメの悪影響だけを語ってくれれば良い!』といった反応でした。


 少女ヌードが原因だと指摘する事は厳禁だと言われ、恐らくマスコミは責任を逃れたいんだ
ろうと判断した教授は(確かに少女ヌード擁護には、責任逃れの目的も ある程度あったでしょう)、
『マンガやアニメからは、こういう悪影響を受ける可能性もある。だがマンガやアニメにも子供の
情操教育において良い影響も沢山ある』といった内容の話をしました。

 しかし、マンガやアニメの良い影響の部分は全てカットされ、悪影響についても『もしかしたら』
の話が『絶対』の話のように印象操作され、影響の大きさも激しく誇張されて、マスコミはマンガ
やアニメを『絶大な影響力を持つ、恐ろしく邪悪な物』のように繰り返し報道しました。


 こうしてマンガとアニメの社会的地位は最下層に固定され、2次オタは精神異常の犯罪者 予備軍
というレッテルを貼られました。
 セーラームーンやエヴァンゲリオンが社会現象と呼ばれる程の空前のヒットとなったおかげで、
『邪悪な物』とか『犯罪者 予備軍』といった最悪な印象こそ薄れましたが、未だに影響力の強さ
は一般人には異常に警戒されていて、些細な事で修正や自粛の嵐となるのは御存知の通りです。

 クールジャパンだのリア充オタクだのと今更マスコミが持ち上げた所で、一般人にとっての
マンガとアニメの絶望的な社会的地位の低さも、2次オタへの強烈な偏見や蔑視も当時から大して
変わってません。2次オタの地位が向上したと勘違いしてるマヌケ共の滑稽さは見苦しい限りです。

 既に守るべき少女ヌードが単純所持 禁止で ほぼ壊滅したので、今後はマスコミが全力で
2次オタ叩きをする事も無くなるでしょうが、今更2次オタを守るメリットは皆無なので、今後も
『分かり易いから、とりあえず何となく2次オタを叩く』というマスコミの姿勢は永遠に変わら
ないと思います。

  • [2]
  • 2次オタ有害説の真相その4

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2015年10月12日(月)17時43分50秒
  • 返信
 
 魔女狩りの結果、2次の性表現だけが一時 病的なまでに厳しく規制され、3次の少女ヌードは
せいぜい『露骨な性行為の撮影』が難しくなった程度で普通に『芸術』として生き残りました。

 当時の実情を知らない人達は当時3次も規制されたと勘違いしてますが、3次の少女ヌードは
魔女狩りの最中でも余裕でドラマや映画、ビデオで垂れ流され続けてましたからね(苦笑)。
 事件を きっかけにロリコン雑誌が次々と廃刊し、少女ヌード写真集の販売自粛も そこそこ
あったので、それも勘違いの原因でしょうか。

 ロリコン雑誌は既にブームが過ぎて売り上げが右肩下がりの時期で、事件を口実に廃刊に踏み
切った所が多かったに過ぎません。廃刊した雑誌の編集者達が後に そう言ってましたし。
 販売自粛された少女ヌード写真集は、派手に宣伝されて一般人の目にも目立っていた物だけで、
エロ本販売に特化した書店や、エロビデオに特化したレンタルビデオ店などでは、普通に少女
ヌードの写真集やビデオが売られ続け、新作のレンタルビデオも次々と入荷していました。


 ちなみに、ゲーム叩きを主導したのは日教組であり、マスコミは これに ほとんど関与して
いません。日教組とマスコミを支配しているのは同じ北朝鮮であり、上から日教組の支援を指示
されればマスコミもゲームを叩く時がありますが(ゲーム脳を提唱したエセ学者が登場した時
など)、マスコミにはゲームを叩くメリットが無いので指示が無ければ何もしません。

 日教組が北朝鮮から与えられた最重要 使命は『日本の教育、文化、歴史、倫理、道徳の破壊。
特に性モラルの破壊』であり、これらは各マスコミも『可能な限り支援する』よう命じられては
いますが、マスコミの最重要 使命は『自民党政権を潰し、北朝鮮に友好的な反日政権(現在では
民主党政権)の樹立を手伝う事』であり『その為の世論誘導と資金稼ぎ』です。
 ゲーム叩きは金にならないし政治に影響も無いので、マスコミとしては どうでも良いのです。

 まあ、日教組の異常な偏向教育を受けた世代が『ゲームは悪』だと信じ込み、そういう人々が
何か事件がある度にドヤ顔でゲームの悪影響を唱えている事も多いですが、あくまで番組1つの
中でゲームが叩かれてる程度で、全TV局が総力を挙げて叩いたりはしていませんよね。

 もっとも、10年ぐらい前からマスコミ上層部での韓国系の侵略が激しくなり、同じ朝鮮系として
反日で一致協力している部分もあるけど、結構 北朝鮮系と韓国系で内部抗争して迷走してます。
韓国を絶賛したかと思えば、同じ局で韓国をdisってたりするのは そのせいです。
 韓国では日教組を『北朝鮮 団体』として公文書やニュースでも紹介していて、激しく敵視
しているので、韓国系に支配された番組や雑誌は日教組の活動に非協力的です。


 昭和の時代、特に日教組が事実上 朝鮮労働党の下部組織になった昭和40年代 後半以降、全国の
多くの小中学校で女子全員が様々な理由で裸にされまくりましたが、これも北朝鮮の『性モラル
破壊』活動の一環です。

 『免疫力を高める為』という名目で、体育の授業、運動会、マラソン大会、遠足、社会科
見学、毎朝の乾布摩擦、校外清掃活動など、様々な時間に男性教師達や男子達の前で、女子全員に
全裸や裸ブルマ(上半身裸で下はブルマ)を頻繁に強制し、身体を隠す事を厳しく禁じました。
 特に屋外で裸にする事、見知らぬ男性が大勢 見ている繁華街や大通りを全裸で歩かせたり、
全裸で電車に乗せたり店に入らせたりする事を重視し、公共の場で大勢の男達の前で裸になる
事に慣れさせました。

 『スパルタ教育』と称して可愛い女子に難癖を付けては、全裸にして『体罰』という名の
本格的SM調教を繰り返し、『お風呂 授業』と称して全裸の女子が全裸の男性教師達や男子達から
身体の性的部分を洗われる(触られる)時間を定期的に作り、ワイセツ行為に慣れさせました。

 『姿勢検査(背骨が曲がる病気を検査)』と称して、女子全員に全裸またはパンツ1枚姿での
正面・側面・背面の写真撮影を毎年(年2回 撮影する所も多かった)義務付け、ヌード撮影に
慣れさせました。

 マスコミは こうした活動を『ユニーク教育』、『愛のムチ』だと絶賛し、世の中の母親達を
洗脳しました。マスコミは総力を挙げてポルノ映画を芸術として絶賛・推奨し、空前のポルノ
映画ブームが起きて一時は『女性専用のポルノ映画 専門館』が次々と生まれた程でした。
 有名なポルノ女優に次々と県民栄誉賞などが贈られ、母親達はポルノ女優を『女性の性の
解放者』として称賛し、憧れと尊敬の念を抱きました。

 こうした事前の入念な下準備があったからこそ、空前の少女ヌードブームを作り出せたので
しょう。いくらマスコミが全力でブームを煽ったとしても、少女本人と母親の拒絶反応が強烈
だったら、流石に洗脳の効果も期待 出来ませんからね。
 洗脳というのは、相手が強い心理的 抵抗を持つ内容だと効き難く、洗脳が成功した後でも
そういう内容の行為を強制すると解け易い欠点があるからです。

  • [1]
  • 2次オタ有害説の真相その5

  • 投稿者:微エロ師範
  • 投稿日:2015年10月12日(月)17時40分18秒
  • 返信
 
 北朝鮮が『性モラル破壊』活動を重視するのは、北朝鮮系のヤクザが日本のAV業界やソープ
ランド業界を ほぼ独占的に支配しているからです。近年は韓国系に かなり食い込まれています
が、その他の風俗産業や売春産業の多くも北朝鮮系ヤクザの支配下です。昭和の時代にはポルノ
映画業界も完全に支配していました。

 つまり日本人 女性の性モラルを破壊して、『人前で簡単に裸になって不特定多数の男とSEX
して、変態行為を甘んじて受け入れる性奴隷』にする事で、北朝鮮がAVや性風俗でより多くの
外貨を稼げるのです。
 韓国は本気で『日本という国を滅ぼす』事を狙っていますが、北朝鮮は『日本という国は
現状維持のまま北朝鮮が裏から支配し続け、とにかく外貨を稼ぐ事』を重視しています。

 日教組が全力で『性モラル破壊』教育を行い、マスコミが総力を挙げて『少女ヌードブーム』
を煽ったのも、本来の目的はポルノ女優やAV女優、ソープ嬢や売春婦を安定して大量に生み出す
為であり、『少女ヌード』そのもので稼げたのは『棚から ぼたもち』だったワケです。


 小中学生の女の子達を学校で裸にしたりヌード撮影する事 自体が重要なのであり、ブームが
過ぎて『少女ヌード』そのもので稼げなくなっても、再びブームを起こせる可能性が充分に
残っている以上、これは死守する必要が ありました。

 児ポ法 施行直前の頃は、既に ごく一部の人気 美少女子役や人気 美少女Jr.アイドルを
除き、『少女ヌード』は ほとんど利益が出せなくなってましたが、それでも全マスコミが総力
を挙げて死にもの狂いで児ポ法 成立阻止に奔走しました(そして骨抜き法案にした)。
 『表現の自由(笑)』を掲げて必死に戦ったハズのマスコミが、マンガやアニメの性表現を
過剰に規制して壊滅させかねない児ポ法の改悪に見向きもしなかったのは、そういう事です。

 マスコミは『少女ヌード』の他にも、親の借金や弟の学費の為にポルノ女優やAV嬢になった
女性達を美談として取り上げ、彼女達を『日本人 女性の鑑』だと絶賛しました。不倫ブームや
援助交際ブームを捏造して煽り、それらが『オシャレでカッコイイ』かのように女性達を洗脳
しました。

 離婚やシングルマザーを『強い女性が行う素敵な生き方』だと もてはやし、若い主婦が
生活費や遊ぶ金欲しさにAV嬢や風俗嬢になったり、売春する事を『悪い事ではなく、現代女性
の新しい生き方』だと称賛して強く推奨しました。特にNHKは、何度叩かれても こうした番組
を しつこく必死に作り続けてますよね(苦笑)。


 ちなみに、この日教組の『性モラル破壊』教育に疑問を持ち、『スパルタ教育』と称した
ワイセツ体罰をテーマにしたのが、永井豪のマンガ『けっこう仮面』です。

 あのマンガを単なる『とんでもエロマンガ』だと勘違いしている若者も多いですが、あれは
永井先生が大好きな『時事ネタを使った社会風刺マンガ』であって、教師が怪人だったり全裸
女性の正義の味方がいたりする事以外は、大体 当時の状況そのまま ですからね(苦笑)。
 むしろ少年マンガで性表現が規制されてる分、現実より随分ワイセツ体罰の内容がヌルい
ぐらいです。

 私の姉2人と妻と娘2人と、私が預かって娘同然に面倒を見てた姪2人(姉2人の娘達)は、
日教組のワイセツ教育と少女ヌードで散々狙われて酷い目に遭わされたので、この辺について
書くと ついつい長くなってしまいます。

 まとめると『日本人の性モラル破壊に絶大な威力を発揮し、北朝鮮の重要な資金源にもなって
いた少女ヌードが、宮崎勤のせいで突然 壊滅の危機に陥り、慌てたマスコミが偶然 叩き易い
状況だったマンガやアニメを全力で叩いて話題を逸らした』というのが2次オタ叩き&蔑視の
真相です。


レンタル掲示板

スレッド一覧

  1. 管理人の長文投稿用スレ(44)
  2. 2次エロ画像うp専用スレ(99)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成